エルレガーデン

細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】全く意見の違う人とも憎しみ合わずに話し合っていきたい

俺は、例えばデモに参加したりとか色んなイデオロギーを発信するみたいな場所に呼ばれて行くことも多いから、そういう状況でその人たちの活動を見てるけど、それをやっててそんでなんかほんとに変わったの?って思うこともたくさんあるんですよ。自分たちと意見が同じ人たちだけが集まって、そこで「こうだ!」ってシュプレヒコールを上げたところでほんとになんか変わっていくのかなと思うんだよね。だからほんとは意見が違う人たちと暴力的にならずに、その、まあお前が言うなって話なんですけどね、話し合える場っていうのがもっともっともっともっと作れていけたらいいなあと思っています。
2020.07.23
『月刊・細美武士』

【細美武士】ELLEAGARDEN『虹』の制作秘話を語る!

その虹を見上げた時に、俺、楽しいなと思って。俺、高校途中で辞めちゃってて。で、同級生ともあんま仲良くなくて、もともと。みんな嫌い、みたいな人間だったんで。でも心の奥底では漫画でよく見るような、ああいう青春群像みたいな、一回くらいは過ごしてみたかったな、みたいな気分もどっかあった時に、その、3人で朝方、明け方出た虹を横目で見ながら歩いて帰ってる時がなんか俺の中ではすごい、それを取り戻したような、感覚があったんですよね。それを歌に書いたのがELLEGARDENの『虹』って曲なんですけど。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】スコットがいたALLiSTERが国境を超えた出会いの中で一番印象的!

うーん、一番印象的な出会い…まあやっぱりALLiSTERとの出会いは一番印象的だよね。今こうやって同じバンドでベース弾いてくれてくれてるんだもんね、スコット・マーフィーが。シカゴのパンクバンドのベーシストだった彼がさ、今俺と一緒にバンドやってるなんてさ、結構運命的だよね。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】人気絶頂のELLEGARDENの活動休止当時を振り返る!

LLEGARDENっていうバンドが…何ていうんだろう、あのバンドの中では一番その、人気があるというか、安っぽい言葉で言うと絶頂の時に急に止まったじゃない?止まった、っていうのが正しいのかどうかわかんないけど、そういう印象なんですよね。それでなんか俺の中ではその、そういう、わっと…何ていうのかな、広がっていくことに対する抵抗感みたいな、アンチテーゼみたいなのがやっぱあって。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】「この歳になってもライブより楽しいことはない。絶対に戻りましょう」

ライブのあり方どうなんだろうねー。いずれは元に戻ると俺は思ってるんだけどね。っていうかまあ(笑)、そうだなあ、楽しそうにやってるっていうか、本当に楽しいんだよね。で、正直あの、この歳になってもあれより楽しいことはないので、あのー、あそこにね、絶対、戻ろう、戻りましょう。っていう感じですかねえ。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士『Hedgehog Diaries』2020年5月】オンエア曲まとめ!

今回は2020年5月放送分の中から、細美武士が選曲した曲をまとめました。ざわめく心が落ち着くような曲ばかりです。ぜひ聴いてみてください。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士『Hedgehog Diaries』2020年5月】ありがたいお言葉のまとめ!

ELLEGARDENにしてもMONOEYESにしても、まあもちろんthe HIATUSにしてもそうなんだけど、あんまり損得で物事は選ばない、動かないようにしてて。どっちかと言うと「惚れた腫れた」を大事にしたいなという感じだったんで、テレビのお話だったんだけどINORANさんからのお誘いだったんで喜んで、参加させてもらうことにしました。結構ね、あのー、なんだろ、歌録りながらの映像を撮りながらだから、ライブとレコーディングの中間みたいな、なかなか見たことがない面白い映像になってると思います。楽しみにしていてください。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【MONOEYES】「(ニューアルバムは)気持ちが込もってるんで。今、ずっと曲をアレンジしてて」

今どうなんだろうなあ…その、等価交換には全然出来ないんだろうけど、まあ、やっぱり気持ちが込もるんで、今、ずっとMONOEYESの曲をアレンジしてて。で、ここ一週間くらいもう徹夜続きで、いよいよレコーディングに入るって時に、最高のものができるように頑張ってやってることが、まあ何ヶ月か遅れてみんなの元に届くんだろうけど、まあそれが届いた時に、「あの時大変だったなあ」とか、「その頃こんなふうに曲を作っていたんだなあ」と思ってもらえるようなものができるように頑張りますんで、楽しみにしていてください。
2020.06.04
『月刊・細美武士』

【細美武士】ELLEGARDENメンバーで久々に「音を録った」話

「ああそうか、ぼんやり部屋でこう、みんなで演ったのを合体させたのね」みたいな感覚でいるかもしれないけど、まあELLEGARDENで言ったら久々に、「音を録った」ってことなので。かなり我々も、みんなに聴いてもらいたいな、っていうものが出来てるので、楽しみにしておいてほしいです。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】MONOEYESのライブは三密どころではない→年内は厳しいと覚悟

果たしてライブがほんとに今年中(笑)?に再開できるのか、みたいな。どうなんだろうねえ。その、少しづつ、自粛要請の緩和、みたいな、休業要請の緩和みたいになってるけど、まあ巷の話ではライブハウスなんて最後の最後じゃない?みたいな、のとか、あとは特にさあ、まあMONOEYESのライブなんて三密とかを通り越してるじゃない?その、体液の交換の仕合みたいなライブだから、まあそれは最後の最後だろうなあって。まあ今年中どころかもうちょっとだめかもな、みたいな気分、気分っていうか、まあじゃあそうなった時にどうするんだい?みたいなこともやっぱり、さっき言ったさ、大人が考えていかなきゃいけないことだから、考えつつはあります、はい。
2020.05.29
スポンサーリンク