エルレガーデン

細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】エルレ活動休止時の秘話やメンバー脱退について語る!

尊敬する友人でもあり大先輩でもある矢野さんが、「変化って良いことよ」って言ってくれたその言葉だけで俺は信じてみようと思ったことがあるのよ。「そうか、これは良いことなんだ。楽しいことなんだ」って信じるって決めて、その後の今に至る道のりがあるから、なんかその話をそのままするの(笑)。したら(木下)正之(locofrank)は、「たった2分位の今の話で、ものすごい気持ちが軽くなった」って言ってくれて。
細美武士『Hedgehog Diaries』

「肩に力の入る2バンだった」MONOEYES×The Birthdayを熱く語る細美武士!

フェスとかではね、もちろん一緒になったことはよくあったんだけど、2バンでの対バンっていうのはやっぱりこう、ガチンコ勝負、じゃないですか?なのでねえ、ちょっと肩に力入ってましたね、俺は。ただ、まあそれでいいのかな、と思うんだよね、その、先輩に向かっていく姿としては青コーナー、チャレンジャーなので、もう全力で当たっていくっていうか、肩に力入ってたのはしょうがなかったですね。
『月刊・細美武士』

【月刊・細美武士】「ELLEGARDENのメンバーとは気持ち悪いくらい仲が良い」

ELLEGARDENのSNSに上がってたのは、新年会されたんですか?最近。 はい、やりましたね。 メンバー4人だけでやったんですか? いや、メンバー4人と当時からのマネージャーと5人で行ったんですけど、なんかあのー、気持ち悪いくらい仲良いですね、今。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】スカパラ先輩との出会い・コラボ曲の思い出を語る!

スカパラの皆さんのまあすごいところは何かっていうと、音楽性とかもあるけどあの人たちのなんていうのかなあ、あれだけ?ミリオンヒットを飛ばしてる人たちにも関わらずすごい地に足がついているっていうか。状況によってはメンバー相部屋で旅をしてたりとか、練習スタジオがその、すごい大御所が使うようなすごい大きなところじゃなくて、普通のアマチュアバンドが使うようなところでリハーサルやってたりする時とかもあるんで。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】MONOEYESの新譜は「ダメな奴のダメな歌を作りたい」

俺が大好きで聴いて育ってきた90年代の音楽ってさ、まあ80年代も大好きなんだけど、っていうのは、なんていうの、結構ダメな奴が、その、ダメな自分をそのまま書いてた曲が多かったなと思って。歌詞の話なんだけどね、なんか、その頃はまだインターネットってあってもちょろっとくらいだし、スマホもなかったしさ、その、今ほどSNSとかもなくて。だから大きく様変わりしてってるんだけど、だけど俺はやっぱりいまだに、ダメな奴がダメな歌を歌ってるとすげえ安心すんだよね(笑)。
2020.01.17
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】「フジロックのエルレは、絶対に一発で決めなきゃいけないライブだった」

フジロックのGreen Stageであの時間帯に出演するっていうのは多分この先無いって思ってたから。なんだろう、絶対に一発で決めなきゃいけないライブ、っていう意味では一番そうでしたね、取り返す場所がないっていうか。なので、なんだろう…とにかく全神経を研ぎ澄ましていたって、いう感覚はありますね、うん。そういう意味ではあそこまでストイックに集中できるんだな…もう何日も前から体調整えたりとかしてたんで、うん、楽しかったですね。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】2019年一番印象に残ってるライブとは?

あれはねえ、もしかしたら俺の人生で観たライブの中でも一番、衝撃的というか最も感動したライブだったかもしれないですね。うん、それくらいすごかった。やっぱりこう、メンバー全員が気合が入っている、ライブっていうものほど観てて興奮するものはないですね、はい。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】Fire Ball Fest.(台湾)出演後に下したある決断とは?

ただその写真がネットに出たことで、簡単に中国に行ってライブが出来なくなるわけよ、俺達は。それはMONOEYESのメンバーにもエルレのメンバーにも「そうなってもいいよね?」って話をして写真を撮ってるから全然いいんだけど、そういう、「香港、頑張れ!」ってメッセージを発信すると中国にライブしに行けなくなる、みたいなことで、やっぱりミュージシャンとか色んな人達が今の現状について沈黙していく、っていうのが俺は一番悪いことだと思っています。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】「来年もFar East Unionが出来るようなアジアであってほしい」

だから、いろんなこと自分の目で見てみないといけないな、ってすごい思ってて。やっぱり今はご近所さんで、心配になるのは香港、とね、中国の問題とかすごい気になるので、行ってみたいなあ、どうにかして色んな人の力になれないかなあ、みたいなことをぼんやりと考え始めています。来年出来ることの一つとして考えていけたらな、と思っています。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】MONOEYESのツアーで再確認した「狭いライブハウスの居心地の良さ」とは?

みんなで車で何時間もかけて運転していって、同じ釜の飯を食い、えー、汗だくのぎゅーぎゅーのライブハウスで、ひとりひとりの顔が、もちろん一番後ろの奴の顔まではっきり見えるようなとこでライブやってて、なんていうのかなあ、ちょっと、水を得た魚っていうか、ああ、やっぱり居心地いいな(笑)って、すごく思いました。
スポンサーリンク