細美武士『Hedgehog Diaries』

【MONOEYES・細美武士】「Far East Union」を始めた理由を語る。

日本のファンも来てくれたり、海外のファンも来てくれたりして、すごいなんかねえー、ご近所付き合いができる、って感触が俺はあって。もちろん色んな問題はね、政治の問題とか過去の問題とかはあって、そっから目は背けられないかもしれないけど、でもそれとその、ご近所付き合いってのはまあまた、別の角度で考えていってもいいんじゃないかな、と思うこともあります。
その他 ラジオ

【TOSHI-LOW(OAU)】子連れでも快適に楽しめるニューアコを語る。

TOSHI-LOW:どう…家族が増えてくのと、それが結局、動員が増えてくっていうことだもんね。うーん。 大抜卓人:あとやっぱり、みんなNew Acoustic Campのペースに慣れてるっていうか、上級者の方も結構増えてますよね。T:そうね、楽しみ方をすごいわかってるから、いわゆるロックフェスみたいになんか殺伐としてないっていうか、みんなゆーっくり、ゆっくり。
『難波章浩の今夜もCLOSE TO ME』

【ハイスタ・難波章浩】「NAMBA69のライブはキッズスペースを設けてます」

僕らのライブっていうのはキッズスペースを設けてですね、ほんとね、赤ちゃんはね、出来る限り難しいと思うんで、考えてほしいと思うんですけど、幼稚園児、5歳位の子だったらいいんじゃないのかなと思うんで、そういう子たちが観れるような高い台を作ってちょこんとそこに立ってもらって観てもらったりしてますね。
2019.09.30
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】被災地での災害ボランティア活動について語る。

俺と同じように今、手が離せないことがあって、ヤキモキしながら早く手伝いに行きたいな、と思っていながら体かけられないなって人も、自分たちの出番、必ずやってくると思うので、その時に出来る、しっかりと動けるような準備をしておきましょう。ボランティアに行かれる方はまずは社会福祉協議会のホームページを見て、公式の情報を頼りに動き始めるのがいいんじゃないかと俺自身は思っております。
『難波章浩の今夜もCLOSE TO ME』

【難波章浩】「報道によって、日本は韓国を過剰に意識させられているのでは?」

日本みたいに、いま韓国がどうだとかすごくネガティブな情報とかがテレビを付けると出てくるんだけども、全く無かったよ!正直言うと日本のことなんか気にしてない!だからあれ?とか思って。日本のメディアがすごい過剰に意識させ過ぎてるな、って思った。で、それによっ日本に住んでる俺達がコントロールされちゃってる部分もあるんじゃないかなあ、って思った。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】チバユウスケに『明日公園で』(MONOEYES)の歌詞を褒められる。

これね、(ワイルドバンチで)チバさんが俺にくれた言葉だからそれをこう、ラジオとかで言っちゃっていいかどうかわからないんだけど、チバさんが言ってくれたのは「詞が好きなんだよ」って言ってくれてさ。それが俺、めちゃくちゃ嬉しくて!
2019.09.19
『難波章浩の今夜もCLOSE TO ME』

【難波章浩】「国同士は色々あるけど、人と人は分断されてはいけない」

政治がたとえ、仲悪い、上手くいってない、だとしても、俺はそこに、政治に携わる人がいがみ合ってるのとかわかるけど、なんか経済的にどうだ、とかもあんのかも知んないけど、人同士はそこでなんかこう、分断されてはいけない、と思ってる。韓国、日本にもほんと、ナイスなヤツもいれば、おめえ何だよ?ってヤツもいるじゃない?
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】「MONOEYESをヘッドライナーに呼んでくれるフェスもあって、楽しい夏だった」

いやー、夏が終わりましたね。でも、今年の夏はほんとに、なんだろう、MONOEYESをヘッドライナーに呼んでくれるフェスもあったりして、うーん、とても、楽しい、夏でした。いっぱい海でも泳いだし、わりと思い残すことなく秋を迎えられそうです。
『月刊・細美武士』

【MONOEYES】完成した新譜を聴いて涙する細美武士(それに気付くトディ)。

一瀬(正和)がもうヘトヘトになってるけど、「録る!」って言ってドラム叩き始めた時の光景とか、みんなで毎日、朝、海に入りに行くんだけど、俺が結構のんびり歩いてて、みんなが先歩いてる時の背中とかを思い出しちゃって。それと曲が、がっつりリンクしちゃって。飛行機が飛ぶ瞬間に、もうぼろぼろ泣いちゃって。
2019.09.06
『難波章浩の今夜もCLOSE TO ME』

【難波章浩】感動で歌えなかった「ISHINOMAKI BUCHI ROCK」を振り返る。

で、こう、(主催の木村)美輝君との感じとか、その地元の方達…あのー、よく石巻へい輪プロジェクトとかいう名前を聞いたことがある人はいるかもしれないんですけども。その彼女たちも小渕浜の人達で、彼女達とのストーリーとか色々思い出して、とにかく、もう泣けちゃって、俺、MC中に。
2019.09.06
スポンサーリンク