細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】状況が過酷になってきている今こそユーモアが大事である!

やっぱどうしてもね、その、ずっとこう、ストレスがかかってくるじゃないですか?どうしても。こういうこそアホみたいなことを(笑)、あの、みんなでアレンジしてる時とかはなるべく言うようにしていますかねー。そういうのは大事なんじゃないのかなと。どんだけこう、状況が、過酷になってきても、むしろまあそういう状況が過酷になってきた時ほど、ユーモアは大事だなと思うんですよ。
2020.04.11
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士『Hedgehog Diaries』2020年3月】オンエア曲まとめ!

毎週水曜日24時30分から25時00分放送の細美武士のラジオ『Hedgehog Diaries』。今回は2020年3月放送分の中から、細美武士が選曲した曲をまとめました。ざわめく心が落ち着くような曲ばかりです。ぜひ聴いてみてください。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士『Hedgehog Diaries』2020年3月】ありがたいお言葉のまとめ!

昔、「どうしてミュージシャンになったんですか?」ってデビュー直後聞かれた時、俺いっつも答えてたんだけど、「いや、仕事したくなかったからです(笑)」っていうのが俺結構正直なところで。なので、はい、音楽は意外と人生においてのそんなにモチベーションではないかもしれない、もう楽しくてやってるだけなんで。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】ビンタの練習をするTOSHI-LOWを褒め称える!

これは、もうね、ジャンケンジョニーが100%正しいと思いますよ。なんでか?って言ったら、あいつ(笑)、最近ビンタ練習してんだよ、マジで。なぜかわかんないけどすごい…(笑)、「みーちゃん、俺、今ね、ビンタすげえの出来るようになった」って言ってきたから、この間。すごくない?俺の友達でビンタ練習してんのあいつだけだから。
2020.04.09
『月刊・細美武士』

【月刊・細美武士】「いっぱいライブができるようになったらやれることはやりたい」

仲間のミュージシャンとかライブハウスの人とかのことを考えるとちょっとなんかね…。うーん、まあ今すぐにはどうにもできないとしても、また、あの、いっぱいライブが出来るようになった時にはミュージシャンもたくさん動かなきゃいけないなあ、やれることはやりたいなという気分でいますね。
『難波章浩の今夜もCLOSE TO ME』

【難波章浩】ハイスタ活動休止を振り返り、ライブができない不安を吐露する

ライブができないことへの不安、っていったらないのよ、ほんとに。何が一番不安か?っていったら、俺は個人的に、一度ね、バンドからやっぱり遠ざかってしまった時があったから、Hi-STANDARDが休止した後ね。2011年のHi-STANDARDのライブ(AIR JAM 2011)なんて、言っちゃえばもう10年くらいのブランクがあった状態でステージに上がってるわけ。だからブランクってすごい怖いんだよね。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】「やっぱり俺はバンドが向いてるんだということを学んだ」

ただね、思いました。あのー、バンドで良かったなと、俺(笑)。ほら、さっきくらいのミスは、もうしょっちゅうやってるわけ。なんならさ、もっとどデカいさ、ここのメロディを飛ばしたとか、サビをなぜか2回繰り返したとかさ、やったときにほら、やっぱりコンピューターだとさ、全く気を遣ってくれないというか、まあ気を遣ってるわけじゃないんだろうけどさ、MONOEYESのメンバーとかも(笑)。なんていうの?おっと!っていうのをぐっとこう、なるじゃない?まあもちろんその、俺以外の誰かが間違えてもぐっといくわけだけどさ。なんかそういう世界で生きてきたからやっぱり、これはやっぱり俺には向いてないんだなー。
『難波章浩の今夜もCLOSE TO ME』

【難波章浩】NAMBA69のYouTube配信とライブハウス自粛問題を怒る!

それそれを言う人たちやそのムードの人たち、あなたたち完璧にゼロなのかって、ゼロリスクでほんとに生きてんの?って。無菌室にいるのあなたたち?ってことじゃん?そんなのもう。だからねー、やっぱね、今はダメ。ディスり合っちゃダメよ、ほんと。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】主題歌・エンディングなどタイアップ曲をなぜやらないのか語る!

別に毛嫌いしてるとかそういうわけではないんですけどね、そういう話は来ないですね(笑)うーん。まあ俺は何かのテーマ、例えば作品の曲を書いたりしたことがないので、できるのかどうかもわかんないですね。お金が絡んでくる話ですからね(笑)そういうの。その、こういうお金がこうで、こうこうこうで、お互いが、ね、いい思いを…みたいなそういう話には全く興味が無いのでなかなか、機会に恵まれておりません、はい。
『難波章浩の今夜もCLOSE TO ME』

【難波章浩】コロナショックの中ライブハウス出演を取りやめた経緯を語る!

ライブハウスが好きだな、って改めてね。ライブハウスってなかなかこう、改めてライブハウスってね、ってこんなに思ったことないくらい、ほんと最近、ライブハウスが尊いな、ほんとに、うーん。早く終息してライブハウスでね、もう思いっきり汗みっちみちかいてもう、体、ね、ぶちゅぶちゅぶちゅってぶつかり合いながらね(笑)。ちょっとくらい、ねえ、「お前唾かけんじゃねーよ!」ってねえ、そんなの何にも気になんない状態でねー、いきたいねー!シンガロングしたいよね、みんなでねー!
2020.03.18
スポンサーリンク