細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】MONOEYESのライブは三密どころではない→年内は厳しいと覚悟

果たしてライブがほんとに今年中(笑)?に再開できるのか、みたいな。どうなんだろうねえ。その、少しづつ、自粛要請の緩和、みたいな、休業要請の緩和みたいになってるけど、まあ巷の話ではライブハウスなんて最後の最後じゃない?みたいな、のとか、あとは特にさあ、まあMONOEYESのライブなんて三密とかを通り越してるじゃない?その、体液の交換の仕合みたいなライブだから、まあそれは最後の最後だろうなあって。まあ今年中どころかもうちょっとだめかもな、みたいな気分、気分っていうか、まあじゃあそうなった時にどうするんだい?みたいなこともやっぱり、さっき言ったさ、大人が考えていかなきゃいけないことだから、考えつつはあります、はい。
2020.05.29
スケボー・コラム

パンクロックとスケートボードに魅せられたおっさん(42歳)の話

いいことといえば、もっとパンクロックが好きになったかな。スケボーをやるようになってもっともっとハイスタが好きになったし、NOFXやRancidも改めて聴き始めてる。爆音でパンクロックを聴きながらスケボーをするってやっぱりすんげえ気持ちいいんです。それがたとえうまく出来なくても楽しい。
2020.05.26
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】LINE飲み会では満たされないTOSHI-LOW愛を語る!

突然電話して、「ちょっと話聞いてほしいからさ、今日、今から会えないか?」みたいな、で、用事があったりとか忙しそうだったりとか急に電話したにもかかわらず、しかも夜遅かったりするのにも関わらず、「どうしたの?いいよ、今から行くよ」って、なんかああいう、なんかもう、その一言だけでさあ、なんか救われちゃう感じって言うの?なんか色々あるんだろうけど心配して出てきてくれるんだ、って思っただけで会った瞬間に「どうしたの?」って言われたら、「いいよ、なんか会えただけで大丈夫になっちゃった」みたいなああいう時間はやっぱりその、LINE飲み会では、そうはならないですよね。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士『Hedgehog Diaries』2020年4月】オンエア曲まとめ!

毎週水曜日24時30分から25時00分放送の細美武士のラジオ『Hedgehog Diaries』。今回は2020年4月放送分の中から、細美武士が選曲した曲をまとめました。ざわめく心が落ち着くような曲ばかりです。ぜひ聴いてみてください。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士『Hedgehog Diaries』2020年4月】ありがたいお言葉のまとめ!

4、5人でネット上で集まってお酒飲んだりとか家でもできるから、基本俺は話してる人たちが普段話してる人たちなんだよね、ネット上の知らない人ではなくて。だからむしろみんな今すごい優しくなったな、っていうか、人生の意味についてとか、本来自分が思ってたけどそんなに表に出してなかった部分とかを、わりと真面目なテーマで語り合うことが多くなってたり。今だからこそ普段感じられてなかった大事なこととかを話すことが多くなってるのね。で、ネット上はそもそも二極化して、論調が違う人達を封じ込めよう合戦みたいになってるのは別にコロナに関係なく昔からそうだったんじゃないかなって気がするので、それにちょっと疲れてるんだったらあれじゃん?友達とかとばっかり喋ったほうがいいんじゃないのかな、と思いました。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】高橋(ELLEGARDEN)とのネット飲み会は危険(笑)

高橋とサシで飲むのとかも俺すごい好きなんだけど、二人共いくらでも飲めるし飲みたいし、「こいつ付き合わせちゃってるかな」って気を使わないで済むからいいんだけどさ、だけど、それをアイツと俺がネットで流しちゃうのは良くないと思う。ほんとに、危険でしかないから(笑)。あのー(笑)、俺一人でも危ないのに。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】「ウブ(生形真一)の魅力はやっぱりぷにぷにのほっぺた」

まあ色々あるんですけど、俺やっぱあのほっぺただと思うんだよな、生形のチャームポイントっていうのは。こう、ちょっと、ぷにぷにしたくなるなるほっぺたは、魅力なんじゃないかなあと思いますね。ほんとに、まあ1年の間で楽しみにしてる日ってまあそれなりにたくさんあるんですけど、確かに宮古ロックフェスティバルっていうのはその中でもですね、五本の指、いや、三本の指…いやー、何なら一番楽しみにしてる日かもしれないな(笑)、まあ大好きな先輩にも会えるしね。
2020.05.29
『難波章浩の今夜もCLOSE TO ME』

【難波章浩】Hi-STANDARDのサブスク解禁について熱く語る!

Hi-STANDARD(サブスク)解禁という、何ていうんですかね、一つの事例が、例えば、まあそれが全てではないですけどTwitterのトレンドとか、そういうね、みんなが話題にしているという意味では、いやー、すごかったですよ、ほんとに、13時間位トレンドに入ってましたね、20位以内に。
細美武士『Hedgehog Diaries』

【細美武士】ELLEGARDENの新しい映像作品は「そう遠くない未来に」

なるほど、まあ何ていうのかな、そう遠くない未来にそういうこともあるんじゃない(笑)って思う。(中略)このtoeの企画を聞いた時に、まあ確かにさ、他のアルバイトをするよりも、俺達は音楽のほうが得意かもしれないから、自分たちの曲を提供するってことで、その対価を寄付できるんだったらまあ一番納得のいく形だなと思ったので喜んで参加してみようと思ってやってみた感じなんですよね。
『月刊・細美武士』

【月刊・細美武士】音源参加した「Music Unites Against COVID-19」の裏話を語る!

MONOEYESとthe HIATUSは新録で曲を出したんですよ。だけど、この状況なんでみんなで集まってレコーディングはしてないんですよ、実は。だからLINEのグループで曲のアイデアをみんなで出し合って。で、全員宅録なんですよ。もう全員、家で、それぞれ、他のメンバーがどういうプレイしてくるか想像して入れたやつを、最終的に合体させて。で、toeの美濃くんにミックスしてもらったんですよね。
2020.04.23
スポンサーリンク