【細美武士】旅行記の素晴らしさを改めて語りたい。

バンド
スポンサーリンク

久しぶりに旅行記を書いてくれた細美さん。

今度はネパールか。

もちろん行ったことないんだけど、今回はいつ書き終えるのかね。

ELLEGARDENの活動休止とともに始まったブログ。

【ELLEGARDEN】エルレ復活は2018年?
ELLEGARDENについての記事をずっと書きたくて何度もトライしてたんだけど、結果書けなくて今に至ってしまった。 細美武士についての記事は以前書いてみたけど、音楽のことを書いたわけではない。 活動が停止して9年。 ...

正直に言う。

俺はELLEGARDENの細美武士とthe HIATUSの細美武士がどうしても結びつかなくて、ハイエイタスはあまり聴いていない。

ちなみにこの違和感は今もあり、ハイエイタスのアルバムは借りてはいるが購入はしていない。

つまり、本腰入れて聴いてないということだ。

2015年5月、細美さんがMONOEYESを結成しMy Instant Songを出してくれたことにようやく救われたというか、とにかく嬉しかった。

最高にかっこよかったし。

MONOEYES – My Instant Song(Music Video)


A Mirage In The Sun

そろそろエルレもやり始めるだろうし、細美さんにはハイエイタスの実験的なサウンドよりも直接的なロックをやってほしい。

ブログは2011年3月11日の震災が起きてからかな、読み始めたのは。

被災地に寄り添うように頻繁に更新するブログに胸を熱くした覚えがあります。

ボランティアの勉強をしながら命をすり減らすように楽曲製作に向き合い、その合間に被災地で作業やライブする。

そんな姿に涙が止まらないこともあった。

細美さんのその熱い思いは今も変わらないけどね。

この前写真展に行けたのは本当によかった。

涙流しました!【石井麻木写真展】と被災地を忘れない【細美武士】
全労済ホールスペースゼロで開催中の石井麻木さんの写真展に行ってきた。 いやー、凄かった。そして泣いた。 いろんなアーティストの写真見れたなー。 覚えてるだけでも、 BRAHMAN(とくにTOSHI-LOW) M...

そこでブログの過去記事をさかのぼって発見したんだよね。

カンボジアエジプトの旅行記を。

カンボジア旅行記は2009年11月から全6回。

エジプト旅行記は2010年10月から12回。

2012年9月で終わってる。

しかも完結してないっていう…。

なんだろ、読んでみるとわかるんだけどものすごく引き込まれるんですよ。

現地の空気感や、理不尽なこともたくさんあるけどそれを含めて楽しんでる細美さんがとても面白い。

例えて言うならば、沢木耕太郎の「深夜特急」のような極上のエンターテイメント。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%B1%E5%A4%9C%E7%89%B9%E6%80%A5

この本は香港からポルトガルのリスボンまでユーラシア大陸を横断する紀行文なんだけど、雰囲気がよく似てる。

一人旅の経験値が高い細美さんでも時折現地の人に騙されたりすとことかね。

基本的に外国の貧しい人は富める者から奪い取ろうとするんだけど、いくら予防線を張ってもしたたかに潜り抜けようとするんだよね、彼らは。

必ず値段ふっかけてくるし。その辺の描写も面白い。

たくさんの遺跡を見に行ってるけど、個人的には現地の人や旅先で出会った人々とのやりとりがとても面白いです。

エジプト編もう完結しないだろうな…ネパール編始まったし…

とにかく細美さんの、日本で張りつめている糸が海外で緩んでいく感じを読んで欲しいよね。

ハイエイタスの音楽と旅行記の文学的センスは一致する。

ってことで次の更新を待つ間、「深夜特急」でも読みますか!

MONOEYESの『When I Was a King』でも聴きながら!

"When I Was A King" from「MONOEYES Cold Reaction Tour 2015 at Studio Coast」


My Instant Song E.P.

これでもハイエイタスは前よりも聴いてられるようになったんです。

歳とったのかな(笑)



コメント