【細美武士】Fire Ball Fest.(台湾)出演後に下したある決断とは?

細美武士『Hedgehog Diaries』
デミさん
デミさん

パンク大好きデミさんです。

Twitter:@Takenoco0803

Instagram:@demisansan

プロフィール:デミさんはこんな人

 

2019年12月4日24時30分から放送の細美武士のラジオ、『Hedgehog Diaries』は収録でした。

 

台湾でのライブ、香港の情勢も含めてもっと色々話したいことがあるんだろうなあ、と思った回でした。

 

ということで、今回も長いですがどうぞ。

 

ネットラジオはこちらから:

BAY FM Hedgehog Diaries

 

2019年12月12日、昼1200までの期間限定公開です。

スポンサーリンク

細美武士『Hedgehog Diaries』OP

こんばんは!

bay fm『Hedgehog Diaries』細美武士です。

 

今週は収録でお送りします。

収録している現在はですね、3日前、12月1日の午後5時19分を回ったところで収録を開始しました。

 

えー、なんと、12月に突入しましたね。

うーん、あと今年の放送も残すところ4回となっています。

 

楽しい放送ができるように頑張るんで、宜しくお願いします!

 

細美武士 陰毛の話

まずは一通メールを紹介しましょう。

ニクソンから頂きました。

こんばんは、ニクソンぜよ。

(こんばんは)

 

細美さんに質問です。

 

海外の方ってパイパンが多いような気がしますが、あれはどうしてなんですかね(笑)?

 

なんか陰毛に恨みでもあるんですかね?

 

うーん、まずお前が何を言ってるのか全然わからん。

 

し(笑)、なんだろうね、そういう話はたしかによく聞きますが、ほら、所変われば常識も、それに合わせて変わるから、多分俺たちも海外に住んでいたら、「なんで日本の人、陰毛放置してるんだろ…」というメールをお前が俺に送ってきてることになってるんじゃないのかな、と思います。

 

さあ、こういうことに貴重なラジオの時間を費やしてないで、いきましょう!

 

1曲目 All Time Low『Weightless』

えー(笑)、それでは一曲聴いてください。

 

ルビーからリクエスト頂きました。

All Time Lowで『Weightless』。


Weightless

 

細美武士 『Borderland』(MONOEYES)の話

さー、メールじゃんじゃん紹介していきましょう!

 

先週の弾き語り『Borderland』(MONOEYES)に関してメールもらってます。

細美さんこんばんは、クロリです。

(こんばんは)

 

弾き語りが『Borderland』で嬉しかったです。

 

最後の歌詞が追加されてましたよね?

 

聴いていたら、どっか行っちゃいたい、と思いましたが、仕事頑張ります(笑)。

 

ライブで聴いてみたいです。

 

と頂きました。ありがとう、クロリ。

うん、最後の歌詞、追加してたわけじゃなくて、実はね、レコーディングの時からあの形で完成してて。

 

あそこまで録ったやつをフェードアウトしてんだよね、CDでは。

 

なんでフェードアウトにしたのかというと、あんまりやったことがなかったっていうのもあるし、なんかこう続いてく感じが今度のアルバムに、なんか、道が続いてく感じのイメージになるといいなと思ったので、フェードアウトにしてます、はい。

 

最初歌詞カードにも、フェードアウトした後の最後まで歌詞書いてあったんだけど、なんかそれも変だな…と思って削りました、はい。

 

どっかで発表できたらいいな、と思ってますけど、そんなややこしい歌詞ではないのでライブで聴き取ってみてもらえたらいいんじゃないかなと思います。

 

細美武士 打ち上げで「天下一品」に行った話

もう一通いきましょう。

コウジから頂きました。

細美さんこんばんは、コウジと言います。

(こんばんは)

 

Zepp Osaka 2Daysお疲れ様でした。

 

小学生の娘がRUSH BALLからMONOEYESにハマり、今は一瀬さんのファンになってます。

(おー!ありがとう)

 

その娘と2日目の公演に一緒に行きました。

 

チケットの整理番号が1000番台だったけど、優しい夫婦の方に、「ここに娘さん入り!見やすいから!」と言ってもらいました。

 

ライブ中は楽しんでる娘を後ろから見てて、こっちも幸せな気持ちになりました。

 

終演後、娘から「本当に楽しかった。ライブハウスって初めてだったけど良い人がたくさん。また行きたい」と言ってました。

 

僕たち親子に素晴らしい時間を与えてくれて有難うございました。

 

体調に気をつけて、残りのライブを楽しんでください。

 

本当に有難うございました。

 

と頂きました。ありがとう!

いやー、なんかねえ、MONOEYESのツアー、いい感じに来てますよ。

 

だいぶ仕上がってきましたね。

あのー、年末、お酒を飲む量が増えるからか「飲み過ぎ注意してくださいね」ってすごい沢山の人からメール頂いてるんですが、見事に昨日、イチさん(LOW IQ 01)の20周年記念ライブ、ライブ中にも結構飲んでたんですけど、その後わりと飲んでしまって。

 

最近夜あんまり糖質を取らないようにしてて、体鍛え直してるんで。

 

その反動でか、大好きな天下一品に行き、後輩2人と。

「天一 こってり」の画像検索結果

 

「美味い美味い」言いながら餃子と天一を食べ終えて。

 

で、食べ終えた直後にもういっぱい「こってり」を注文するっていう、自分でも、ウルトラCをカマしましたね。

 

2杯、同じラーメンを2杯続けて食べたのはもしかして初めてかもしれないです、はい。

 

細美武士 リスナーのご両親に感謝の意を伝える

もう一通いきましょう。

広島県のアイカから頂きました。

細美さん、こんばんは。

ご結婚おめでとうございます。

(こんばんは、ありがとう)

 

初めてこのメールを送ります。

 

私は19歳の大学生で、細美さんのファンになったとき私は中学生で、その時ELLEGARDENは活動を休止していてMONOEYESは結成前でした。

 

父がELLEGAEDENが大好きで、朝のアラーム、車の中、観たいTVがない時のリビングでは常にELLEGARDENが流れていました。

 

だから中学生の時家にあるCDを聴き漁っていたら、知らないバンドなのに曲は全部知っている、歌詞まで浮かんでくる、ってなったバンドがELLEGARDENでした。

 

それからずっとエルレを聴き、MONOEYESthe HIATUS広島に来た時には必ずライブに参加させて頂いてます。

 

今回のツアーも広島大阪へ参加させて頂きました。

 

私の両親は離婚していますが、ライブには必ず3人で行きます。

 

そしてライブが終わったら、「最高だった!」とみんな笑顔になります。

 

私達家族を笑顔にしてくれて、本当に有難うございます。

 

辛くてどうしようもなくなった時、細美さんの曲やMCが浮かんできます。

 

「次のライブまで頑張ろう」ライブが終わると、「いろんなことにチャレンジしよう」「明日からもっと頑張るぞ」と今まで何十回も何百回も音楽や言葉に支えられてきました。

 

伝えたい事がありすぎてまとまらないくらい、細美さんのことが家族全員大好きです。

 

また広島クアトロのステージに、汗などたくさんの思い出を染み込ませに来てください。

 

これからもずっと広島から応援しています。

 

と頂きました。ありがとう、アイカ!

お父さん、お母さんにも宜しくお伝え下さい。

 

すごい素敵なメールどうもありがとう。

 

2曲目 Wiz Khalifa『No Sleep』

そしたらですね、このへんでもう一曲聴いてもらおう!

 

Wiz Khalifaで『No Sleep』。


No Sleep (Wiz Khalifa Cover) – Single

 

なんかこう、blink-182をレゲエにしたらこうなるような、すごいかっこいいな、と思って聴いてます。

 

細美武士 「やるしかねえんじゃないか」

メールどんどん紹介していきましょう!

リクから頂きました。

細美さん、結婚おめでとうございます!

 

こんにちは、リクです。

(ありがとう。こんにちは)

 

昨日はMONOEYES『Interstate 46 Tour』大阪、最高の1日でした。

(ありがとう)

 

また次のライブの日まで頑張ろうと思いました。

 

今日はこのメールを、どうしようもなくなって授業を抜け出したトイレで書いてます。めっちゃ寒いです。

 

今、僕は受験生で、勉強に忙しい毎日を送っています。

 

けれど最近前に進んでる気がしなくて、前までできていたことができなくなっている、なんてことばかりで後ろに下がっていってる気がします。

 

元から優秀でもないから、自分に期待しすぎてただけなのかな…とも思うのですが、やっぱり自分でも納得いかなくてずっとモヤモヤしています。

 

それどころか出来ないことが続いてしまうともう何も出来ないんじゃないかと思って、また出来ないのが怖くてどうにも足を一歩出すのをためらってしまいます。

 

何かアドバイス頂けないでしょうか?

 

と頂きました。

なるほど…そうねえ…うん、まあそういう時期はいろんな局面でやってくるだろうけど、すーごいざっくり言っちゃったら、たぶん、それでもやるしかねえんだよ。

 

だから…うん、「頑張れ」って言葉が適切かどうかわからないですが…うん、やるしかねえんじゃねえの?

 

と思いますよ。ま、やっぱりそうなるのかな。頑張ってな。

 

細美武士 自分の生まれた意味を考える

もう一通いきましょう。

宮城県のミズキから頂きました。

細美さん、はじめまして。こんばんは。

(はじめまして。こんばんは)

 

初めてメールを送らせて頂きます。

 

私は今22歳の大学4年生です。

なので、もうすぐ社会人になります。

 

今までの自分は親の言われたとおりにこなして、「100点を目指さずに合格点が貰えればいいや」というふうに過ごしてきてしまい、就活はすごく辛かったです。

 

でもそのおかげで、大手と言われる食品メーカーに就職することが出来ました。

 

ですが、親の言いなりに過ごしてきた自分を変えたくて、今回メールさせて頂きました。

 

就職先に不満があるわけでもないのですが、本当にやりたいこととはなんだろう?とか、これで自分はいいのかな…と考えてしまいます。

 

もう22歳だし、来年から社会人になるので遅いかなとは思いますが、何か一歩を踏み出せる一言が頂けたら幸いです。

 

そして何かに躓いて考えて立ち止まってしまった時、細美さんならどうしますか?

 

と頂きました。なるほどー、ミズキ。

多分、今がそれなんだね、何かに躓いて考えて立ち止まってしまってる時なんだね。

 

うーん、そうだな、俺だったらどうするか?

 

俺はね、あの、考えるのを諦めるのがすごい下手くそなんですよ。

 

だから、ずーっと考えますね、答えが出なくても。

 

それはもう何年も一つのこと考え続けたりもします。

 

だから…わからないけどねー、生き方はほんとそれぞれ、自由なんで。

 

気楽に何も考えずに生きるのももちろん、その人の自分で選択した生き方で、ケツが拭けるんだったらそれでいいと思うんですけど。

 

ただ、俺が自分で思うのは、自分が生まれてきた意味っていうか、なんで俺はこの世に生まれてきたんだろう?っていうのを考えるのを止めんのはあんまりいいことじゃないと思うんだよな。

 

だからその答えは永久に出ないとしても、一生最後まで出なかったとしても、考え続けたほうがちょっと、人生はちょっと豊かになるんじゃねえの?っていう気はしてますね、はい。

 

だから、俺だったら考えて立ち止まっちゃったら、うん、ずっと考えると思います。

 

細美武士 「沈黙するのが一番悪いことだ」

もう一通いってみましょう。

ジャンジャンから頂きました。

細美さん、遅くなりましたがご結婚おめでとうございます。

 

ジャンジャンと申します。

(ありがとう、ジャンジャン)

 

ZOZOマリンスタジアムで行われたライブに参加しましたが、まるで昨日のことのように覚えてます。

 

さて、私は中国深センに7年ほど住んでいます。

 

深センの隣は香港です。

私も香港にはよく行くのですが、デモの影響で行くことが困難になってるのが現状です。

 

現地の報道も多すぎて、どの情報が正しいのかよくわかりません。

 

デモの映像を見てみると胸が痛くなります。

 

香港が香港でなくなっていく姿を見るのは悲しいです。

 

細美さんも香港でライブをなさったことがあると思います。

 

またデモが落ち着いた頃、香港でライブをしてください。

 

深センでライブをしてくれたらもっと嬉しいです。

 

体調に気をつけて制作活動を行ってください。

 

と頂きました。ありがとう、ジャンジャン!

 

ね、香港行きたいですね、来年行けたらいいなと思ってるんですけど。

 

その、この間ね、Far East Unionの最終日も兼ねてた、Fire EX.の、台湾で、Fire Ballっていう、球場でやる、大きな野外フェスに、MONOEYESELLEGARDENと2日間に渡って出演してきたんですけど。

 

その時にさ、香港で、現地の学生たちから「香港、加油!」、向こうの言葉で「香港、頑張れ!」って書いたタスキを、すごい、いっぱい配ってて。

 

で、俺ももらって。

Sam(Fire EX.)なんか頭に巻いてライブしてたけど(笑)。

 

俺もアンプに引っ掛けてライブしたり、その、肩に掛けてファンの子と写真撮ったりしたのね。

 

で、関係者に、「それはあれだよ、『香港、頑張れ!』って意味だから気をつけないと」って言われたんだけど、「もちろん全然いいんだよ、わかっててやってるよ」って。

 

ただその写真がネットに出たことで、簡単に中国に行ってライブが出来なくなるわけよ、俺達は。

 

それはMONOEYESのメンバーにもエルレのメンバーにも「そうなってもいいよね?」って話をして写真を撮ってるから全然いいんだけど、そういう、「香港、頑張れ!」ってメッセージを発信すると中国にライブしに行けなくなる、みたいなことで、やっぱりミュージシャンとか色んな人達が今の現状について沈黙していく、っていうのが俺は一番悪いことだと思っています

 

3曲目 the HIATUS『Get Into Action』

さて、それではこのへんで、全曲解説ー!の続きをやりましょう。

 

今日はですね、『Get Into Action』を、まずは聴いてもらいましょう。

 

the HIATUSで『Get Into Action』。


Our Secret Spot

 

ED曲 ONE OK ROCK『Be the Light』

細美武士がお送りしてきました、bay fm『Hedgehog Diaries』。

 

今日は静岡県のオーちゃんからリクエスト頂きました、ONE OK ROCKの『Be the Light』を聴きながらのお別れです。


人生x僕= (通常盤)

 

この間久々にTakaに会って、松山で。

相変わらずいい目をしてるな、と思いましたね、はい。

 

まあ、もうちょっとゆっくり話したかった。

今度飯でも誘ってみようかな、と思います。

 

細美武士 インド旅行を思い出して作った『Get Into Action』

さて、最後に一通メールを紹介しましょう。

ディープから頂きました。

私は今このメッセージを、インドデリー空港成田行きの飛行機を待ちながら書いています。

 

というのも、34歳にして初の海外一人旅の帰路に就いているんです。

 

旅行の目的はただ一つ、ガンジス川に登る朝日を見ながら、ハイエイタスの『Shimmer』を聴くことでした。

 

はじめは何から何まで不安で、日本語の通じないインドの人に囲まれ、果たして無事に帰ってこれるのだろうか…と不安でいっぱいでした。

 

僕のカタコトの英語もうまく伝わらなかったり、文化の違いに戸惑ったりしながら、なんとか無事に帰国できそうでホッとしています。

 

念願のガンジス川の朝日は言葉では言い表せない綺麗で神秘的でした。

 

ボートの上で聴いた『Shimmer』も一生忘れられない経験という宝物になりました。

 

これから『Shimmer』を聴いてあの光景が浮かんでくると思うと、自分を支えてくれるものが一つ増えた気がします。

 

ボートに同乗していたイスラエル人のグループが、朝日を見ながら音楽を聴いている僕に「何を聴いてるんだ?」と質問してきたので、「僕が日本で一番好きなハイエイタスだ」と教えたところ、とても気に入ってくれました。

 

「音楽は国境を超える」その瞬間を実感して、嬉しくて泣きそうになりました。

 

最近細美さんもインドに行かれたとお聞きしていたので、同じ景色を見ていたのかな…と勝手に感慨深くなっていました。

 

私も誰かの力に少しでもなれる存在であるために、日々戦い続けていく覚悟を持てました。

 

そしてライブでその打ち上げが出来ることを楽しみに、一日一日精一杯生きたいなと思います。

 

最後にリクエストなのですが、『Shimmer』ではなく『Get Into Action』でお願いします。

 

インド旅行中にずっとハイエイタスを聴いていた中で、夜のバラナシを歩きながら不思議と自分の中でマッチしたので。

 

寒くなる季節、体調を崩さぬようにツアーを楽しんでください。

 

長文失礼しましたー。

と頂きました。ありがとう、ディープ。

 

えっとねえ、まあなんでマッチしたのかは(笑)すごい明快で、『Get Into Action』は俺のインドの旅行の思い出を書いた曲なので、まあそれは当然ハマるよねー、っていう感じです。

 

俺も同じくバラナシで、朝日見てきたよ。

 

楽しかったよね。

来年はどこに行こうかな。

そろそろ決めないといけないな。

 

今日も素敵なメールを沢山、どうもありがとうございました。

 

それでは皆さんまた来週、さようなら。

 

細美武士 家族でFire Ball Fest.に行ったリスナーの話

はい、今週も始まりました、FAKE TALES OF CHIBA Zのコーナーです。

 

えっとねー、台湾のFire Ballもそうだし、Far East Unionのこともそうだし、MONOEYESのツアーのこともそうだし(笑)ちょっと話したいこと沢山あって最近足りないんだよね、時間が。

 

最後に一通メールを紹介しましょう。

ワワワから頂きました。

いつも細美さん達のラジオで心を動かされています。

 

有難うございます。

(こちらこそどうもありがとう)

 

先日の台湾でのFire Ball Fest.に参加してきました。

 

初日のELLEGARDENは11年ぶり。

 

死ぬまでにしたいことリストの一つが達成できました。

 

台湾の人と日本人、それと香港の人と韓国の人がくしゃくしゃな笑顔でもみくちゃになっていて、「あー、こういうことだよな。これだよな」と思いました。

 

そして2日目のMONOEYES

 

私は18歳の頃から細美さんの音楽を聴いてきました。

 

そしてこの日は、その間の16年間の間にできた家族と初めてライブに行きました。

 

妻と子供3人。どんなライブになるのか、自分たちはどうなるのか、なんだかいつものライブより緊張しました。

 

MONOEYESのライブを楽しみにしている3人の子供、12歳・5歳・3歳は「ケラケラの人まだ?」(『Get Up』のサビがそう聴こえるようです)「早く会いたい」と言ってました。

 

そして始まり、終わるまで子どもたちは歌って踊って、時には無言でジーっと観て、終始笑顔でした。

 

「いつもみたいに前に行ったりモッシュ・ダイブはしていない、でもなんて幸せなんだろう」と思いました。

 

上手く言えないけど少し違う感じがして、それがなんだか誇らしかった。

 

ライブの後はこれまで以上に子どもたちは細美さんの音楽をねだってきます。

 

最近は流れ出すと歌い、エアギターを弾き、頭を振り、サビで飛び、踊っています。幸せそう。

 

5歳の息子は服をめくってお腹を凹ませ、「武士はムキムキだった」と言っていました。

 

ライブ前は「細美さん」とか「ケラケラの人」だったのに、何故かFire Ballの後では「武士」。

 

「お父ちゃんはお腹出てる」とも。チクショウと思ったので、運動嫌いだけど鍛えようかな、と思いました。

 

細美さん、MONOEYESのみんな、かっこいい大人でいてくれて有難うございます。

 

また台湾で会えたらいいな。

 

日本にも家族で会いに行きます。

 

と頂きました。ありがとう、ワワワ!

 

そうねえ、えっとーワワワはいくつなんだっけ?

 

18歳から16年間聴いてきてくれたんだから34か。

 

まだあっという間に引っ込むよ、お腹。

もう5年経ったら結構大変だから、今くらいから運動したほうがいいんじゃない?

 

子どもたちにもよろしく。

素敵なメール有難うございました。

 

えっとー、年末、ちょっとバタバタしてて収録続きますが、勘弁してください。

 

それじゃあ皆さんまた来週、さようなら。

コメント