【細美武士】スコットがいたALLiSTERが国境を超えた出会いの中で一番印象的!

細美武士『Hedgehog Diaries』
デミさん
デミさん

パンク大好きデミさんです。

Twitter:@Takenoco0803

Instagram:@demisansan

プロフィール:デミさんはこんな人

 

2020年6月24日24時30分から放送の細美武士のラジオ、『Hedgehog Diaries』は収録でした。

 

今回も長いですがどうぞ。

 

ネットラジオはこちらから:

BAY FM Hedgehog Diaries

 

2020年7月2、昼1200までの期間限定公開です。

スポンサーリンク

細美武士 『Hedgehog Diaries』OP

こんばんは!

bay fm『Hedgehog Diaries』細美武士です。

 

今週も収録でお送りします。

収録している現在は先週に引き続き6月15日月曜日、午後2時53分を回ったところで収録を開始しています。

 

今週の放送分が先週の月曜に収録されてる理由はですね、今週の月曜が一日スタジオワークが無くて、レコーディングにスタジオに行かないで一日空いてるんで作詞に丸々使える日だということで、えーっとー、ラジオは前の週に二本録りさせてもらっています。

 

最後まで宜しくお願いします。

まずはメール一通紹介しましょう。

細美さんこんばんは、ヨシといいます。

(こんばんは)

細美さんはどうして3つもバンドをしてるんですか?

ちなみに私はMONOEYESにハマってしまってから、ELLEGARDENthe HIATUSにハマってしまいました。

 

と頂きました。

なるほど。

えーっとねえ、すげえ真剣に答えていい?

すごい真剣に答えたら(笑)、あのー、運命ですね、3つバンドをやってるのは。

 

俺が生まれるずっと前から決まってたような気がします。

 

1曲目 Green Day『Minority』

はい、そんな感じで今日の一曲目はスナキチからリクエスト頂きました。

 

聴いてください。Green Dayで『Minority』。


グレイテスト・ヒッツ:ゴッズ・フェイバリット・バンド

 

細美武士 食わず嫌いなものは?

さてさて、今週もたくさんメール紹介していきましょう。

 

ただね、収録してるのが先週の月曜なんで、今週届いたメールは俺、未来の俺が読んでるんで来週以降に紹介することになります。

 

楽しみにしててください。

ラジオネーム・トンコツカカオから頂きました。

細美さん、こんにちは。

(こんにちは)

昨日、23年間生きてきて初めてトマトを食べました。

(まーじで?)

ずっと食わず嫌いだったんですが勇気を出して食べてみたら案外いけました。

細美さんは食わず嫌いなものってありますか?

 

食わず嫌いなものねー…アイドルミュージックかな?たぶん。

 

怖いよね、食わず嫌いなものにチャレンジする時ってね。

 

そのまま、なんか食べたらやっぱり美味しくなかったな、ってパターンもあるんだろうけど。

 

23年間トマト避けて食うの大変だっただろうね。

 

その、食材にこっそり入ってたりするのは、まあそういうのはいいのかな…はい。

 

細美武士 物事は理由があって起きる

さあもう一通いきましょう。

オエカキから頂きました。

細美さんこんばんは。

静岡でラーメン店を経営しているオエカキです。

(こんばんは)

細美さんの話に励まされ希望を持って頑張ってます。

コロナ禍の中テイクアウトを始めたり生き残る方法を模索し、ほんとに地べたを這いつくばるような作業を続けています。

お客様を呼ぶ行動が悪と言われ、イベントや広告を打てない。

そんな中でも模索してお客さんになんとか美味しい楽しいを提供しようと頑張っていますが、先の見えない不安に押しつぶされそうになることもあります。

そんな中ラジオでMONOEYESのレコーディングの話なんかを聞くと、今こんな時だからこそ出来ることをやろうと本当に励まされます。

新譜の発表を本当に楽しみにしています。

お体に気をつけて頑張ってください。

 

と頂きました。

有難う。

そうですねえー、まあほんとに俺たちの場合はラッキーっていうか、こんなに、丸々半年かけてアルバムを作ったのは久しぶりなんで。

 

やっぱりねえ、時間をかければ絶対に良くなるか?っていうとそういうわけではないんですけど、でも普段根詰められなかった部分?徹底的に追い詰められなかった部分をやれてるっていうのは、自分の満足度っていうのはすごい高いですね。

 

今回のコロナ、COVID-19が収束した時に何が出来ているのか?何を俺はその間に作れて残せるのか?っていうところが結構俺は、すごいワクワクしてて。

 

で、そん時に聴いたみんながさ、今作ってるアルバムを聴いたみんながさ、やっぱりすげえの作ってきたな、って思ってもらえるようなものが作れたとしたら…っていうかそれしか無いじゃん?このCOVIDを有効に活用するのは、俺にとっては。

 

だから、そういう意味があって起きてるのかなって思いますね。

 

その、物事には理由があって起きる、って英語でよく言うんだけどね。

 

で、それを信じて俺も生きてるんだけどね、それは本当に意味があって物事が起きるっていうよりは、人間は、起きてしまった物事に対してなにかポジティブな意味を見出して生きていくしかないというか、それが多分一番前向きな生き方だから。

 

そこに何か、自分のその、明日からのプラスになることを必死で探してく?っていうのがなんかまあ、それが物事には理由があって起きる、っていう言葉の意味自体がそういうことを指してるんじゃないのかなあ、と俺は思うんですよねー、はい。

 

なので、まあラーメン屋さんとか本当に大変だと思うけど、もう、何ていうんだろう、爆発的に美味しい新メニューとか用意しておいてくださいよ、また、わっとみんなが集まれる時までに。

 

頑張ってください。

 

細美武士 白蛇は幸運の使い

もう一通いきましょう。

シナから頂きました。

細美さんこんにちは、梅雨が始まりますね。

(そうだねー、このメールもらったの先週なんで、あの、ちょうど梅雨入りして3日目くらいに読んでますね。ちょこちょこ梅雨の感じも変わってきたよね。昔はもうちょっとさ、シトシトと長雨が一日中降り続く感じだったけど、最近ドバっと夕方にスコール的に降ったりするじゃん?だからやっぱり気候が変わってきてるんだよなー。ほんとに冗談で友だちとよく言ってるんだけど、「そのうちほんとに日本でもヤシの木が自生するようになるぜ」って。それはあんまり喜ばしいことではないですね、はい。メールの続き紹介します)

唐突ですが細美さんは蛇に遭遇したことはありますか?

私は先日出会いました。

その日は半休で、一度荷物を置いて出かける際アパートの階段を降りたら紐?白いくねっとしたものが。

えっ、と思ったら向こうもびっくりした感じで首か体を少し起こして赤い舌が出てました。

きゃー!っていうよりはやっぱり蛇なんですよねー、真っ赤なんですよ、舌が。

肌がきれいなんだー、とか意外にも落ち着いて観察していました、私の体は固まったままでしたけど。

お隣がお家を建てているので大工さんの方を見たのですが、懸命に汗を流していて気づいてもらえず、しばし見つめ合って白蛇さんは掃除機のホースをしまう時のようにシュッと去っていきました。

不思議な体験でした。

保護するのが正解だったのかわからずですが、家族の元で落ち着いて暮らしていたらいいと思います。

色んなことが程よく共存できたらいいなと思ってしまいました。

なんだかまとまりのない話ですいません。

 

と頂きました。

そうでもないですよ。

あのさー、このメールの感じだと気づいてなさそうだけど、白蛇ってものすごい幸運の使いって言わない?

 

あのー、白蛇に出会うなんてことはすごいラッキーなことが起きる前兆とされているはずですよ。

 

なんかいいこと起きるといいね。




2曲目 Ace Of Base『Adventures In Paradise』

じゃあこのへんで、チュロスからリクエスト頂いてます。

 

聴いてください。

Ace Of Baseで『Adventures In Paradise』。


Flowers

 

細美武士 発声練習はしない

さあ後半戦もメール紹介していきましょう。

ウサキチから頂きました。

細美さんこんばんは。

初めてメールします。

お元気でいらっしゃいますか?

(めちゃめちゃ元気ですよ!)

細美さんにずっと聞きたいことがあったんです。

一生のお願いですので教えてください。

(一生のお願い(笑)。一生のお願いってほんとに一回なんだからな)

細美さんは歌の発声練習とかはされるのですか?

するとしたらどんな方法ですか?

 

と頂きました。

何ていうのかなー、うんとー、変な考え方かも知んないけど(笑)プロ意識がないって言われるかもしれないけど、ザ・ファブルって漫画あるの知ってるかな?

 

まあ読んでなくてもいいんだけど、ファブルって殺し屋が主人公なんだけどね、その、格闘とかが日常だからその人、「ウォーミングアップをしない」と。

 

「戦う前に、ウォーミングアップなんて無い。実戦では、突然起きるから」って言ってて。

 

あとはまあ俺の好きな刃牙の登場人物の、これも漫画なんですけど、花山薫もね、「こちとら喧嘩師、いつだって滾ってる」と。

 

「だから準備運動なんぞ無い」と。

 

それをよく、俺(笑)、発声練習なんて全くしないで、ふらふらーっと出ていってドカーンってやってる方が好き。

 

っていうのとあとは、発声練習を誰かに教わる気がしないっていうか、その、めちゃくちゃ俺が尊敬してるボーカリストが俺の歌を聴いてくれて「これやったほうがいいよ」っていうことはやりたいなと思うんですけど、なかなかそういうこともないので。

 

ただあのー、ジェイミー、アメリカ西海岸に住んでる、女の子のジェイミーハイエイタスにゲストで参加してくれる、たまに参加してくれてる女性シンガーなんですけど、ジェイミーに教わった発声練習はすごいこう、俺がなんかスイッチを入れたいな、って思う時に使わせてもらってます。

 

そのやり方は、あのー、タオルなんかでベロを両手で掴んで引っ張って前に出して、で、キ、kiっていう発音を出す、ベロを前に引っ張ったまんまキって出すと、口の上の方の筋肉?歌う時にしか使わないところが、ウォーミングアップ出来るんですよ。

 

これはものすごい実践的だなと思って、今日はスイッチ入れるぞ、もう一個ギア入れたいな、っていう時に使ってます。

 

一生の願いだったんで(笑)ちょっと真剣に答えました。

 

細美武士 直感は大事にしてる

もう一通いきましょう。

シホから頂きました。

細美さん、こんばんは。

(こんばんは)

久方ぶりにメールをお送りします。

なんだかバタバタしていて、体から言葉がすっぽりと抜けてしまったような日々でしたが、ようやく一息つけました。

頑張りました、私。

でもすぐに次の締切日がやってくる(ため息)。

朝起きた瞬間からもう逃げてしまいたいと思う日もありましたが、細美さんの音楽や言葉にずっと支えてもらっていました。

不思議なことに逃げてもいいと言ってもらってるような気がして、そのおかげで乗り切れた感じです。

さてさて、MONOEYESはレコーディングが始まってらっしゃるんですね。

めちゃめちゃ期待しています。

作品は様々なことを判断されて作られるのだと思います。

判断の元になるのはやはり今までの経験でしょうか?

と申しますのも、ここ最近判断を求められることが多くて、この選択で合っているのかと不安になることも多々あります。

今までの経験値以外で判断力を鍛えることって出来るんですかねえ?

 

と頂きました。

あー、経験もね、もちろんすごい大事だろうけど、でもその過去の経験で正しかったことが今回も正しいとは限らないからねえ。

 

あんまり自分の経験に凝り固まるのも良くないと思いますね。

 

その、直感を、わりと俺は大事にしてますね。

もちろん外れることもあるから、その、確信のない直感の時は、適当にモノは言ったりはしないですよ。

 

だからわかんない時はわかんないってちゃんと言わなきゃなーって思ってる。

 

「どっちがいいですか?」って聞かれて、で、レコーディングとかだと自分が書いた曲だからさ、ケツは俺が持たなきゃいけないわけじゃん?

 

だけどわかんない時は、「うん、ごめん、今はちょっとわかんないわ」って言って持って帰らせてもらったりもするし、何ていうの?そこはあのー、見栄張っちゃいけないと思ってる部分?

 

「こっちがカッコいいよ」とかわかってないのに言っちゃうのは、迷惑かけるんでやらないようにしてますが。

 

だけど、あとは責任感の問題かなあ、俺は今のチームの、何ていうんだろう、大将なんで。

 

ぶれてグラグラしてたら一緒にいるチームの連中も不安になっちゃうじゃん?

 

だから俺は気合を入れて現場に行ってますよ、そういう決断が迫られる、短い時間でこれ、って選んでいくのが俺の仕事だから。

 

その判断は間違えないように、間違えたとしてもその責任は俺が全部負おう、というスイッチを入れてから家のドアを開けるようにしてますね、はい。

 

細美武士 外国の友達の話

さあもう一通いきましょう。

横浜のアイスマンから頂きました。

細美さんこんにちは、アイスマンです。

(こんにちは)

早速ですが、私事ですが昨日30歳になりました。

(おめでとう!)

20代は辛かったことや良いこと、たくさんの出会いもあり波乱万丈でした。

30代はより花を咲かせ、新しいチャレンジや新たな出会いなどを見つけたいです。

一番最初にメッセージをくれたタイの友達と、半年前にとあるアーティストのライブで出会いました。

僕はまだ英語が喋れず、翻訳アプリを使ったり、ジェスチャーを使いながらやり取りをしています。

初めて国境を超えて繋がった友達で、僕が大好きなMONOEYESの曲を紹介したら『Interstate 46』と『Get Up』を気に入ってくれました。

細美さんは国境を超えた出会いの中で印象的な出会いはありますか?

グダグダな長文ですが読んでいただければ幸いです。

 

と頂きました。

なるほど。

うーん、一番印象的な出会い…まあやっぱりALLiSTERとの出会いは一番印象的だよね。

 

今こうやって同じバンドでベース弾いてくれてくれてるんだもんね、スコット・マーフィーが。

 

シカゴのパンクバンドのベーシストだった彼がさ、今俺と一緒にバンドやってるなんてさ、結構運命的だよね。

 

まあわりと世界中に友達いますね。

最近はその、ドイツの友達から、ほら、今ブラック・ライブズ・マターってすごい大きな事になってるじゃない?

 

アメリカで、その、黒人男性が白人の警官に、まあなんていうのかな?どこまで事故でどこまで故意かって線引きは難しいですが、まあ死亡してしまって、今その人種差別とか社会システムに対して大きなデモが国中で起きてる。

 

国中で起きてるどころかヨーロッパでも起きてるし日本でも起きてるし、かなり世界で今、大きな変化が起きようとしてるトピックなんだけど、それに対してドイツの友達から、「日本のメディアで全然やらないね、日本っていっつもこんな感じなの?」って連絡が来て。

 

「うーん、そうだね、もともと海外のニュース、日本の主要メディアで流れないね。それは異常なくらいだけど今回に関しては普段よりもっと異常かも知んないね」っていう返信を返して。

 

「何でそうなの?」って返ってきて。

「何でそうなの?」って言われたって確かに教育の問題はもちろんあるだろうし、まあ人によってはね、サイエンス政策のせいだとか言う人もいるだろうけど、まあ何でそういう差別とか人種間の問題とかに対して意識が結構低いのか?っていう理由も含めて色々考えたり仲間と話したり考えを深めたりする、絶好のタイミングなんじゃないのかな、と思ってますね、はい。




3曲目 ELLEGARDEN『BBQ Riot Song』

で、今俺ディレクターから、「細美さん、今週弾き語りですよ」って言われて。

 

もう満々でレコードかけるきだったんですけど、弾き語りを急遽やってみますね。

 

えー、先月弾き語りしたLauv & Troye Sivan (ラウヴ&トロイ・シヴァン) の『I’m So Tired…』がかなり評判だったんで今月もカバーをやろうと思ってたんですけど、正直今日だと思って無くて準備が(笑)間に合ってなかったので、まあ夏が近づいてきたなあとみんなの顔を思い浮かべながら歌うには一番いい曲をやらしてもらいます。

 

お送りしたのは細美武士弾き語りバージョンで、ELLEGARDENの『BBQ Riot Song』でした。

 

ED曲 NOTD『Been There Done That(Layte Remix) [feat. Tove Styrke]』

細美武士がお送りしてきました、bay fm『Hedgehog Diaries』。

 

今日はNOTDで『Been There Done That(Layte Remix) [feat. Tove Styrke]』を聴きながらのお別れです。

 

細美武士 文化が人々の生活を豊かにしてきた

最後に一通メールを紹介しましょう。

ヨウコから頂きました。

こんばんは細美さん、いつもラジオを楽しく聴かせてもらってます。

(こんばんは)

子どもたちの休校中、我が家は子どもたちと一緒に料理をする機会が増えました。

普段は学校や習い事が忙しくて、そういえばなかなかこんな時間も取れなかったなあと貴重な家族との時間を楽しみました。

6歳の息子が「細美さんの歌がいい」というのでエルレのミュージックビデオを見ながら餃子を包んでいた日のこと、『Space Sonic』が流れ始めて、「あ、俺の好きな歌」と餃子の手を止めた息子。

しばらく無言でテレビを見つめた後、黙々と餃子を包み始めました。

「ん、どうしたの?」と聞くと、「だってこれ、細美さん出てないじゃん」の一言に吹き出してしまいました。

そういえばいつも音源だけ流していて、ミュージックビデオを見せたのは初めてでした。

細美さん出てるよ」

「嘘でしょ?出てないじゃん、女の子じゃん」

「顔をよく見てごらん?」

目を疑うとはこのことか!という息子の表情に大笑いしました。

自粛中の楽しい思い出です。

(リクエストでね、『Space Sonic』頂いてたんですが、今日はちょっと弾き語りだったんで流せませんでしたが)

「なんで細美さんスカート履いてるの?自分の服なの?」という素朴な疑問に答えてもらえると、息子の気持ちも落ち着くと思うので、教えてもらえると嬉しいです。

フジロックも中止が発表されましたね。

ニューアコに僅かな希望を持っていますが、今年はやっぱり安全第一の一年になりそうですね。

またどこかのフェスで細美さんの歌が聴けること、ライブハウスで体液の交換会ができる日が待ち遠しいです。

みんなで元気でまた会えますように。

 

と頂きました。

なるほどー、6歳の息子さんに、そうだなあ、「細美さんがこう言ってたよ」って伝えてほしいのは、「今はまだわからないかもしれないけど、これが文化というものだよ」と、伝えておいてください(笑)。

 

遊びがある、必要じゃないことを、えー、ちょっと面白いこととか、それで俺たちの生活はね、豊かになってますからね、「こういうのが文化っていうんだよ」って教えてあげてください。

 

さて、ということで来週の放送はまた月曜日に収録になるのかな?ちょっと今はっきりわかんないんですが、えー、ホームページなどで収録の情報を確認してもらえたら嬉しいなと思います。

 

いつも素敵なメールたくさん有難う。

それでは皆さんまた来週、さようなら。




細美武士 ものづくりは完璧主義

はい、今週も始まりました、FAKE TALES OF CHIBA Zのコーナーです。

 

最後に一通メールを紹介しましょう。

大阪のナホから頂きました。

細美さん、こんばんは。

(こんばんは)

レコーディングでお忙しい中ラジオの収録お疲れ様です。

(とんでもないです。お疲れ様です)

毎週楽しみに拝聴させていただいております。

(有難う)

突然ですが私はここ最近、久しぶりに最高に頑張っていて気分がいいのです。

私は前職を辞めてから、個人でお祝い事の際に洋服につけるコサージュや花をモチーフにしたブローチなどのアクセサリーを作って、それを百貨店や個人のお店に置いてもらって生計を立てています。

周りからは趣味の延長とか社会人からの逃避とか言われ、なかなかちゃんと仕事として認めてもらえません。

確かに収入は不安定ですがこの仕事が大好きで、自分が作ったものを選んで買って身につけてくれる人がいることを想像すると嬉しくて、8年が経ってしまいました。

でもコロナウイルスの影響で、緊急事態宣言が出て以来お店自体が休みで、作っても買い取ってもらえず、初めて相当なピンチの日々が続きました。

でも気分を一新して、自粛中の時間を利用して練りに練ったブローチの試作品を作っていました。

それが好評で採用が決まり、宣言解除とともに、全6種類、計533個の注文が来たんです。

すごく嬉しかったです。

11日に材料も揃い、今、物が作れる喜びを噛み締めながら毎日必死で作っています。

細美さんも絶賛レコーディング中ということで、すごくおこがましいのですが、MONOEYESのレコーディングが終わる日までに、自分のブローチ533個を仕上げようと目標を立てて励んでいます。

できるだけ早くお届けしたいのですが、今回は特にいつも以上に気持ちがこもってしまってなかなか大変です。

妥協せず一つ一つ丁寧に作りたいので、一つ作るのにも時間がかかり、朝から晩まで作業台にかじりついていますので首も腰も肩も凝り固まって、腕は腱鞘炎。

湿布しながら、細美さん達が私が想像できるよりも大変なアルバム制作作業をされていることを思って、それを励みに頑張れている気もします。

もちろん作業場では細美さんの曲をかけていて、すごく集中できます。

いつも私に力をくださって本当に有難うございます。

頑張ります。

絶対全部最高なものに仕上げます。

しょうもない話ですいませんでした。

いいアルバムが出来るのを楽しみにしています。

どうぞご無理をなさらないように。

長文すみませんでした。

 

と頂きました。

なるほどね。

良かったね、たくさん注文が取れて。

なんかその、モノづくりをする人にも色んなタイプがいて、すごいいいところでぱっと止めれれる人もいるんだよね。

 

その、こう、この最後の一ミリまでは根詰めずに、まあちょっとはみ出してても「まあこれも味です」って感じでザバッザバッとやれるタイプのアーティスト、俺は結構知ってるし、そういう人はすごい羨ましいなと思うけど、俺はもうほんとに、もう、何ていうの?何ならコンマ一ミリ歪んでても全部やり直したくなっちゃうタイプなんですよね。

 

まあきっと、このメールを読む感じだとナホもそうなのかな、と思いますが、それが俺達の仕事なだけでね、頑張ってるというよりは俺達の仕事の流儀なんだろうな、と思いますね。

 

まあとにかく、何ていうの、こう、ちゃんと時々体を動かして、肩とかほぐしながらやってくださいね。

 

あのー、いつかまたそのコサージュの写真とかでも送ってもらえると。

 

見てみたいですね。

はい、頑張ってください。

 

ということで、えー、収録が終わったので、実はまだ世界、俺の生きてる世界線は6月15日なので、今からスタジオに行って、スコットのベース収録を手伝ってきます。

 

それじゃあ皆さんまた来週、さようなら。

コメント