【スケボー歴1か月のおっさんスケーター】初のショービットメイク!(止まってだけど)

デミロック ショービット スケボー・コラム
デミさん
デミさん

スケボー大好きデミさんです。

Twitter:@Takenoco0803

Instagram:@demisansan

プロフィール:デミさんはこんな人

 

2020年4月19日にスケボーを始めて早や1か月強が経つ。

 

その間の練習頻度は週3くらいで練習時間は1時間~2時間。

 

42歳の体力ではそれくらいがやっと。

その中で一番何を練習してるのかというとプッシュである。

 

プッシュをしっかりと練習するようになってからデッキに乗るという感覚が身に付くようになってきている…気がする。

 

実際、プッシュの重要性を再認識できる出来事があった。

 

初心者にも簡単と言われていたトリック・ショービットが全く出来なかったのに、5月24日、突如メイクできたのだ(止まった状態だけどね)。

 

左足を少し浮かしてその瞬間に右足を後ろにしゃくるってデッキを180°回転させる(グーフィーの人は逆です)。

 

出来る人には簡単だと思いますが、出来ない人には難しいんですよね。

 

それがなぜいきなり何で出来たんだろうと思ったら、それってやっぱりプッシュ練の成果だと思うのだ。

 

デッキに乗るバランス感覚を掴むと同時に筋力も付いたのかなあとか。

 

「オーリーなんて出来なくていい」って動画も観たんだけど、なんかわかる気がするなあ。

 

俺はとりあえず全くオーリー出来る気配がないけれども楽しい。

 

その状態がいつまで続くかね。

あるプロが「動いてやるのがスケボーなんだから止まって練習しても二度手間だ。少しでも動きながら練習した方がいい」って言ってたけど、なんか腑に落ちましたね。

 

怪我に気をつけながらも動きながら練習することを意識しようと思いました、って話でしたー。

 

インスタのストーリーズでちょこちょこスケボー動画上げてますので興味のある方は!

コメント