【細美武士】7月21日投開票『参議院選挙』について語る。

細美武士『Hedgehog Diaries』
デミさん
デミさん

パンク大好きデミさんです。

Twitter:@Takenoco0803

Instagram:@demisansan

プロフィール:デミさんはこんな人

2019年7月17日放送、細美武士のラジオ『Hedgehog Diaries』は生放送でした。

 

それでは今回も長いですが、どうぞ。

 

ネットラジオはこちらから:

BAY FM Hedgehog Diaries

 

2019年7月25日、昼1200までの期間限定公開です。

スポンサーリンク

OP

こんばんは、bay fmHedgehog Diaries細美武士です。

 

今週は都内某所から生放送でお送りします。

 

えっとねー、bay fmから放送じゃない理由は、昨日・今日・明日とフジロックに向けてのELLEGARDENのスタジオリハーサルがあって、まあ何時までやるかわからないので都内某所から生放送でお送りさせてもらっております。

 

View this post on Instagram

フジロックに向けてのリハ中です!

A post shared by ELLEGARDEN_OFFICIAL (@ellegarden_official) on

 

えーっと、今日はまた3曲目に、ハイエイタスの今日初めてオンエアになる曲を一曲かけるので、お楽しみに。

 

あと、聴きたくない人も大丈夫。

「今からかけるからね」って言うので、その時は音量をぐっと絞る感じでお願いします!

 

細美武士 ニクソンやユキは?

まずは一通紹介しましょう。

ワラビから頂きました。

細美さん、元気ですか?ワラビです。

遅ればせながらハイエイタスの10周年、本当に本当におめでとうございます。

 

1stアルバムのツアー、あの、『Ghost In The Rain』のキーボードのイントロを聴いて鳥肌が立った瞬間を今でもよく覚えています。

 

15歳から25歳、私も少し大人になりました。

 

でもまた今日もこのラジオで流れるニューアルバムの曲を、あの時と同じように楽しみに起きています。

 

ずっとマイ・ヒーローです。

これからも宜しくお願いします。

 

追伸。

ニクソンさんやYUKIさんも元気にしていますか?

と頂きました。

YUKIちゃん(元JUDY&MARYの?)最近メール来てないね、確かに。

 

ニクソンはずいぶんメール来てないかもしれない。

聴いてないかもしれない。

うん、そんな感じです。

 

1曲目 Shawn Mendes『If I Can’t Have You』

今日の1曲目はこちらを聴いてください。

Shawn Mendesで『If I Can’t Have You』。

Shawn Mendes – If I Can't Have You


If I Can’t Have You (feat. Micheal Mendes)

 

細美武士 選挙について

さて、メール紹介していきましょう。

えーっと、ウチダから頂きました。

こんにちは、18歳のウチダと申します。

過去に何度かメールさせて頂いたのですが、今回自分の中ですごくもやもやすることがあり、細美さんに一度読んで頂きたくメールしました。

 

私は今年18歳になったので有権者です。

 

もちろん7月21日の参議院選挙にも投票しようと思ってます。

 

国に文句を言う前に、持っている権利を行使するのは国民として当然だと思います。

 

私は幼い頃から政治に多少は関心があったので支持する政党はあらかた決まっているのですが、この時期によくSNSやサイトで見かけるのが、「あの細美武士さんも応援!」のような言葉です(笑)。

 

中には「左翼だ」と揶揄されているものもあります。

 

私はこういったものを見るたびに胸が苦しくなります。

 

「好きなアーティストがなぜ自分が支持する政党のことを発信するだけで、なぜここまで叩かれるのか?民主主義国家って何なのか?」って考えてしまいます。

 

おそらく細美さんと私は、支持する政党も思想も何もかもが違うと思います。

 

それでいいと思うんです。

私は細美さんやその周りのバンドの人が奏でる音が好きなんです。

 

なのでそれぞれが思う政党を応援して、それぞれが国がより良くなると思う政党に投票する、ただそれだけだと思うんです。

 

ずっとモヤモヤしてて、こんなに長ったらしい文章をダラダラと、本当にすみません。

 

ここで読んでくださったのなら、心から嬉しいです。

 

最後になりますが、ハイエイタスの『Our Secret Spot』、本当に楽しみにしています。

 

ツアー参戦もします。大好きです。

ありがとう、ウチダ。なるほど。

そうですねえ、まあコメントとかもね、人をこう、伝わっていく間にニュアンスがこう、変わっちゃったりとか(笑)するのもよくあるし。

 

例えば俺が、このラジオで今から言う話もこう、ギュッとまとめられて、誰かのツイートに載って流れるときにはまた全然違う話になっちゃってたりするからそういうもんなんじゃねえのかな、って思ってるけど。

 

そうですね、今、自分が入れる政党は、あの、ずいぶん長く注目して見てる政治家の方がいるのでその方のところにまあ入れるだろう、とは思いつつも、まあ直前まで色々情報を調べてまだ変わる可能性も無くはないです。

 

なので、まあなんでラジオでこういう話をしてるかというと、ウチダのこのメールを読んで思ったんだけど、ぶっちゃけ俺はねえ、みんなが…何ていうのかなあ、みんながどんなように投票しても(笑)なんとも思わん、っていうか何の文句もないです。

 

なので、自分の投票したいところに投票してくれるのがもちろん一番いいし、俺が何より怖いなと思うのは、こうみんながエコー・チェンバーの内側に入っちゃって、オープンに議論ができない、っていうのが一番だせえなって思うんで。

 

はい、選挙期間中なんでこう、色んな思い切った発言できないんですけど、あのー、まあそんな感じです、はい。

 

細美武士 新譜は叙情詩?

さて、じゃあもう一通いきましょう。

シホから頂きました。

細美さんこんばんは、シホです。

ついに、ついに情報解禁ですね。

Our Secret Spot』、胸が高鳴って仕方ないです。

 

TACTYの番組でも新曲を流してくださったんですよね。

ありがとうございます。

 

とは言え、私は新譜未体験です。

発売まで待とうと思います。

 

新しい本を手にした時、大抵は1ページ目から読みますよね?

 

その動作に疑いを持たないくらい自然に、今回はそんな感じなんです。

 

アルバムのタイトルとビジュアル、収録曲のタイトルを拝見した途端、この気持ちに落ち着いたのでなんだか不思議です。

 

あるいは私にとってハイエイタスに触れることは、叙情詩を読む感覚に限りなく近いからかもしれません。

 

音楽全般、強引に言ってしまえば叙情詩なのかもしれませんが、私の中ではけっこう住み分けされています。

 

誰にも踏み込まれない私だけの空間で静かに楽しみたいと思っています。

 

生きる喜びをありがとうございます。

と頂きました。ありがとう。

 

参照:

【月刊 細美武士】the HIATUSの新曲『Regrets』に隠された秘話!
そのちょっとした変化、みたいなのがやっぱりすごく難しくて。3分4分ずーっと、実は同じメロディをずっと繰り返し聴いているだけなのに、物語が見えてくる、みたいな。おんなじ歌詞を繰り返し聴いてるのにシーンが変わっていく、っていうとこまで行けたら最高ですね。

 

なんかね、自分の作品をそういうふうに大事に、待ってくれてる人がいるっていうのほんとに、幸せなことだし、今日みんなからのメールたくさん読んでて、なんていうの、直接応援してくれてる人たちとさ、個人的に知り合いだったりするわけじゃないじゃん?

 

だけど、俺も大好きなミュージシャンのレコードを待ちわびて聴いてる時とか、何度もその人のレコード聴いてる時って、まあ歌詞も深く読むしさ、すごい、たぶん、通常にクラスメイトとかよりももっとその人のこと理解できたりとかしてるんだと思うのね。

 

だから、それで自分のことをもっと理解しようとしてくれてる人達がいるってなんて幸せな人生なんだろうな、っていつも、思ってます。

 

2曲目 Lauren Daigle『You Say』

えー、次の曲は、Lauren Daigleの『You Say』を聴いてください。

Lauren Daigle – You Say (Official Music Video)


Look Up Child



細美武士 かっこいい人はやっぱりかっこいい

さあ後半も、メールどんどん紹介していきましょう。

東京都のノンから頂きました。

細美さん、こんばんは。

素敵なことがありました。

 

私は小学校の近くに住んでいて、小学生の下校時刻になると大きな交差点には主事さんが黄色い旗を持って立っています。

 

その主事さんの中に、私の帰りと被ると元気に声をかけてくれるおじいちゃんがいます。

 

見た感じ70歳を超えているかなあと思うのですが、いつも一般の歩行者の誘導までしてくれて、渡る人がいなくても信号が青になると必ず止まっている車に「ありがとうございます!」と丁寧に頭を下げている姿をよく見かけます。

 

私が制服で通ると、「ご苦労さんだねえ、おかえりなさい」とニコニコしながら声をかけてくれます。

 

模試の結果が悪かったり、イライラしていて余裕が無い時にそのおじいちゃんの笑顔を見るとそれだけで心が温かくなるし、自分の心の狭さに少し涙が出そうにもなります。

 

そのたびに、誰にも評価されなくても損得なしで優しくできる人が本当にかっこいい人なのかなあ、と思うし、反対にその優しさを無視してスマホを見ながら足早に通り過ぎる大人を見ると、怒りより残念な気持ちになります。

 

私は誰かを喜ばせたりするのがまだ得意な方ではないけれど、いつかそのおじいちゃんみたいな心に余裕がある大人になって知らない誰かをちょっとだけ幸せにできたらいいなあと思います。

 

細美さんは最近出会った、かっこいいなあと思う人だったり、ちょっと心が温かくなった瞬間はありますか?

 

よかったら教えてほしいです。

長文失礼しました。

と頂きました。なるほどー。

最近出会ったかっこいいと思う人?

うーん、いっぱいいてちょっと一人は選べないんだけど(笑)。

 

あのー、この人かっこいいなあ、と思ってる先輩とかに、こう、何ていうの、地方で久しぶりに会ったりした時にさあ、こう、またその人の発言で再び感動する時とか俺すごい好きで。

 

やっぱりこの人かっこいいと思ってたけどやっぱりかっこいいな」みたいな不思議な、環状になることがありますね。

 

そういうふうになりたいね。

 

あのー、今日俺スタジオに行く時に携帯を忘れちゃってたの。(噛み気味で)

 

すごい噛み方したけど(笑)、携帯を忘れてっちゃったんですよ。

 

で、なんか最近そう言えば俺、トイレで…申し訳ない、ご飯を食べてたらすいません、あのー、こう、排便をしてる時とかも、わりとニュースサイトとかを見てたりしたけど、それがなくてさ。

 

なんかちょっと不便に感じるかな、なんて思ったんだけど、あのー、ぶっちゃけPCでさ、LINEもメールも見れるから、あのー、なんていうのかな、何にも困んなかったのね。

 

YouTubeが観れないっていうのと、その、ニュースサイトが見れないっていうのって、別にそんなに困んないんだな、って思った。

 

たまに忘れていこう、みたいな気がした一日でしたね、はい。

 

細美武士 リリースツアーは気合いを入れて歌います

さあもう一通いきましょう。

神奈川県のサオリから頂きました。

あれ、これ時間合ってるよね?48:30で次行けばいいの?そうだよね、はい、すいません。

えー、神奈川県のサオリから頂きました。

細美さん、こんばんは。

私事ですが9年前、23歳の時から乳がんと闘っています。

 

8月に肺転移と骨転移の手術をすることになりました。

 

手術日程を決める時、7月31日のハイエイタスのライブにはどうしても行きたかったのでその旨を伝えたところ快諾。

 

きっと手術よりライブを優先するなんて非常識だと思われるかもしれないけれど、私にとってライブは生きてることを実感できて生きる力を貰える場所なので、理解ある主治医に出会えて本当に良かったです。

 

ライブに行ける嬉しさを伝えたくて初めてメールしてしまいました。

 

手術に向かう前に、細美さんのパワーを少し分けて貰いに行きますね。

アルバムもライブも楽しみにしています。

と頂きました。ありがとう。

あ、じゃあ、じゃあってわけじゃないけど、毎回そうですけど、気合い入れて歌うんで、いい一日にしてくださいね。

 

楽しみにしていてください。

 

細美武士 ELLEGARDEN『モンスター』について

さああと、もう一通いけるかな。

どうしようかなあー、どっちにしようかなー。

エクレアから頂きました。

細美さんこんばんは。

私は今高校1年生で、毎日勉強や部活を頑張って毎日充実の日々を過ごしています。

 

でも時々嫌なことがあった日や気分が落ち込む日があります。

 

そんな時、いつもELLEGARDENを聴いて元気をもらっています。

 

私が最近特に好きな曲は、『モンスター』です。

 

何となくこの曲は、他の曲と違って若々しさというか青々しさがすごいある曲だなあって感じます。

 

自分が学生ということもあるかもしれませんが、「枝を伸ばす意味さえ知らず僕らは不確かなまま駆けてく」という歌詞がすごい心に残ります。

 

そこで一つ疑問があるのですが、なぜこの曲の曲名が『モンスター』なのでしょうか?

 

初めて聴いた時から、あまり歌詞からは想像ができない曲だなあと思っていました。

 

もし差し支えなければ、この曲の曲名の意味や経緯を教えて下さい。

 

そして、ハイエイタスのアルバム制作お疲れ様でした。

 

ほんとにほんとにアルバム楽しみです。

お体に十分気をつけてください。

と頂きました。

ありがとう、エクレア。

そうねえ、ちょうどフジロックの曲順とかを考えてリハをやってる…ちょっと声枯れてんのそれのせいなんだけどさ。

 

このメールを見て、「そういえばなんで『モンスター』って付けたんだっけ?」ってけっこう考えたんだけど。

 

ジターバグ』も覚えてるし、うんとー、『グラニート』(MONOEYES)とか『スターフィッシュ』もなんでそのタイトルにしたか覚えてるんだけど、『モンスター』だけはね、なんで『モンスター』にしたのかちょっと忘れちゃったんだよね(笑)。

 

やっぱり十何年も経つとあれですね、全ては覚えていられない感じがしますね(笑)、はい。

 

ごめん、忘れちゃった。

でも、もしかしたら『モンスター』って映画があったじゃない?

 

あの映画ってとても悲しいし、まあいい場面ではない場面もいっぱいあるんだけど、でもなんか人間のその、なんていうのかな、ダメなとことかけっこう俺好きで、人間の

 

愛おしいなとか思っちゃう側面とかもやっぱあって。

 

そういうものをあの映画から感じてたから付けたのかなあ、なんて、思いました。

 

3曲目 the HIATUS『Servant』

さて、ここで、ハイエイタスの、来週発売になりますニューアルバムから一曲聴いてもらうんですが。

 

4分くらいかな?もしまだ聴きたくないって、人はちょっと音量下げといて。

 

また後で会いましょう。

 

それではお送りしましょう。

the HIATUSから『Servant


Our Secret Spot

 

ED曲 Dotan『Numb』

細美武士がお送りしてきました、bay fm『Hedgehog Diaries』

今日はDotanの『Numb』を聴きながらのお別れです。

Dotan – Numb


Numb

 

細美武士 人に強制することについて

さて最後に一通メールを紹介しましょう(笑)。(噛み気味で)

噛み噛みですね(笑)メールを紹介しましょう。

化学基礎8点から頂きました。

こんにちは、細美さん。

僕は誰かが率先してやらない、人が嫌がることを進んでやるように心がけています。

 

それは、誰かが残していったゴミを捨てることだったり、後片付けだったりです。

 

でも誰かがやらなかったら永遠に終わらない問題になるし、たとえ偽善者ぶってるとか言われても僕は全く聞く耳を持たないし、逆にそういう人はいつか後悔する人になるんだろうな、と思っています。

 

でも何かしらこんなことをしている自分が、なぜこんなことをしないといけないんだ、と疑問に思うことがあります。

 

僕がそういったことをやる理由が、いつか神様が見てくれていて、小さなことに気づいて率先して動ける人がいつか何かしらの形で返ってくると、小さな頃からの教えが生きているからだと思っています。

 

僕は間違っているのでしょうか?

と頂きました。

うーん、化学基礎8点が今何歳かわかんないんだけど、俺はその、間違ってる・正しい、って考え方がそもそもあんまり、得意じゃなくてですね。

 

自分がやりたいからやってる、っていう感じが、何においてもいいんじゃねえのって。

 

ゴミ拾いやってるのも自分がやりたいからやってんだ、って。

 

周りの人のところまで行って、「お前もやれ」っていうのはまた違う気がしてて

 

っていうか、「お前もやれ」って言うくらいで人が動いたら、それは苦労しねえよ、ってそもそも思ってるんだよね。

 

だから、選挙に関しても、もちろん、その、「選挙に行きましょう」って言うのとっても大事だと思うんだけど、選挙に行かない人は何言われたって行かねえんじゃねえの、って俺思ってるところがあって。

 

だからせめてね、なんか伝えられることがあるとすれば、選挙に行こうと思ってたのに、期日を忘れてて行けなかったとかいう人は、21日投票日なので

 

期日前投票、まだ出来るから、その、「あー、忘れてた!」っていうのはまあ、ないほうがいいんじゃないの?って気はします、はい。

 

さて、来週は生放送だ、そうだ、リリース日なので生放送です。

お楽しみに。

それじゃあ皆さんまた来週、さようなら。



細美武士 『ポッショリン』を思い出す

はい、今週も始まりました、FAKE TALES OF CHIBA Zのコーナーです。

えーっとね(笑)、「ニクソンからは随分メール来てないな」って言ったら、番組の途中にニクソンからメール来てました。

こんばんは、ニクソンぜよ。

先日の放送で自分の前が出てドキリとして送りました。

 

ヘジホグ毎週聴いてます。

この番組が始まった当初に、『ポッショリン』とかの単語が出たのを懐かしく感じます。

 

ハイエイタスの新譜、楽しみにしています。

くれぐれもご自愛くださいねー。

と頂きました。ありがとう。

あれだよね、『ポッショリン』って、「鼻の下の筋はなんか、特定の名前があるんですか?」みたいな。

 

「ポッショリンって言います」みたいな、嘘ばっかり言ってたよね、あの頃(笑)

 

細美武士 意見の違う人と共有する

えーっと、最後に一通、カナエのメールを紹介しましょう。

細美さん、こんばんは。

最近ずっと悩んでることがあります。

 

私の職場に4月から18歳の男の子が入りました。

 

年配の方が多い職場なので、最初は、若い子と仕事ができる、フレッシュでいいなあ、と思っていたのですが、日が経つにつれて、あれっと思うことが次々と出てきました。

 

挨拶ができない、敬語が使えない、上下関係を知らない、などです。

 

友達感覚で接してくるのでとてもびっくりしています。

 

私も若い頃は先輩方にこんなふうに思われてたのかなあ…と思うとゾッとします。

 

彼に注意しようと思うのですが、過去に後輩に優しく注意をした結果、ネットに悪口を書かれた経験があり…

 

((笑)うーん、なるほど)

 

それがトラウマで注意できません。

 

なので、言いたいことがある時は年配の男性に注意してもらっています。

でも自分の口で言わないとモヤモヤが残ってしまうし、ちゃんと教えないとこの先がやっていけないな、と思いました。

 

細美さんなら優しく注意しますか?それとも厳しく注意しますか?

 

よかったら教えてください。

 

ハイエイタスのアルバムが楽しみです。

 

細美さんもご自愛ください。

と頂きました。なるほど!

まあ確かにね、難しいですよね。

その、先輩の新人ですからね、我々は。

 

言い方難しいけど先輩歴が長いわけじゃないからね。

 

どう接するかっていうのはすげえ難しい、のはわかるけど、俺が最近思ってるのは、あんま気を使わないで接するのが一番いいんじゃねえのと思って。

 

気を使って接するっていうのはどういうことなんだ?ってちょっと考えてみたら、それはその相手に、自分を嫌う権利を奪うに近い行為だと思うんだよね。

 

だから、その、そういうのは、自分に怒られて嫌いになる権利はその、後輩にあるわけで。

 

それをちゃんと守ってあげようと思ったら、全く気を使わずに、その自分のテンションに合わせて喋るくらいで、まあ俺はいいんじゃねえのって、俺は思いますね、はい、そんな感じですね。

 

あとは、さっき、番組中に話した選挙の話とかもそうなんだけど、その、やっぱり、自分と違う意見の人と会った時に、なんていうのかな、それが間違ったって考え方してたら何も解決しないんじゃないのかなって思うんで。

 

あのー、なんていうのかな、この人に見えてて俺に見えてないものは何なんだろう?とか、その逆もまたあるんだと思うんだよね。

 

それをお互い共有することから始めたいな、と思ってますね、はい。

 

そんな感じです。

それじゃあ皆さんまた来週、さようなら。

コメント

  1. すぱのば より:

    見逃し多いので助かっています。ありがとうございます