【細美武士】徳島のライブにTOSHI-LOWが来たことが今年一番の喜び!

細美武士『Hedgehog Diaries』

どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803@demisansan)です。

 

12月26日放送、細美武士の『Hedgehog Diaries』は収録でした。

今回はその後編。

今年一番嬉しかったのは、徳島のハイスタとの対バンでTOSHI-LOWが来てくれたこと(笑)

 

前編はこちら:

【細美武士】エルレガーデンのスタジアム公演が今年一番印象に残るライブ!
どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803・@demisansan)です。 12月26日放送の細美武士のラジオ、『Hedgehog Diaries』は収録でした。 今回は前編。 今年一年を振り返って、...

 

それではどうぞ。

スポンサーリンク

今年一番嬉しかったのは?

細美武士
細美武士

さあ、次行きましょう。

ラジオネーム・オカチから頂きました。

細美さん、スタッフさん、こんばんは。

もうすぐ2018年が終わりますね。

 

今年はエルレが復活したことが私の中で一番大きな出来事でした。

運がいいことに復活ライブの新木場にも行くことが出来て、今でも余韻が残ってます。

 

平成最後の今年、細美さんにとって一番嬉しかった出来事は何ですか?

ぜひ聞かせてください。

 

寒くなってきたので体調崩さないようにお気をつけください。

細美武士
細美武士

と頂きました。

 

うーん、一番嬉しかった出来事?

 

そうだなー、一番嬉しかったのは、まあ全体的に見れば、ELLEGARDENの復活ツアーが出来たこと

 

そんで4人でまた酒を結構飲んだんだけどさ(笑)

すげー楽しかったことが、まあ本当に嬉しかったですね。

 

でも、ほら、インタビューの中とかでも言ってたけど、それは実は2年とか前から決まってたことだったので、決まった瞬間にその嬉しさっていうのは始まってたから。

 

だから今年1年で言うと、うーん…

もしかしたら本当に、Hi-STANDARD先輩と徳島でMONOEYESで対バンした時にTOSHI-LOWが突然現れたことかなあ(笑)

 

うん。嬉しいですよね、そういうのはね。

細美武士
細美武士

はい。じゃあ弾き語りをやりましょう!

 

なんか俺はこう、せっかちでさ。

ついつい連絡して、「行くよ!」とか言っちゃうんだけど、あれが言わない、っていうのは結構良いなって思ったね。

 

ああいうことできたらいいね。

細美武士
細美武士

はい。

お送りしたのはthe HIATUSの『Radio細美武士弾き語りバージョンでした。

細美武士
細美武士

細美武士がお送りしてきました、bay fmHedgehog Diaries』。

今日は、はー、満を持してですね、QUEENの『Bohemian Rhapsody』を聴きながらのお別れです。



2019年の抱負は?

細美武士
細美武士

最後に一通メールを紹介しましょう。

大阪のミホから頂きました。

細美さんこんばんは。

2018年ももうすぐで終わってしまいますね。

 

今年はELLEGARDEN復活というビッグニュースのお陰で、私の28年の人生の中で最も忘れられない一年になりました。

 

ZOZOマリン公演に参戦できたこと、一生の宝物にします。

 

来年も好きな音楽を目一杯楽しんで楽しい一年にしたいと思います。

 

細美さんはどんな一年にしたいですか?

2019年の抱負などありましたら是非教えてください

細美武士
細美武士

と頂きました。ありがとう、ミホ。

 

うーん、実はこの間大阪で一日オフがあって。

大好きな友達と二人でね、男二人なんですけど、男二人で『ボヘミアン・ラプソディ』観に行ったんですよ、アイマックスシアターに。

 

昔からクイーン大好きだったんですけど、まあ同じバンドマンとして人の、まあどこまでリアルなのかわからないけどもあの映画の一生を拝見してすーごい感動して。

 

で、2019年の抱負、将来の夢、来年達成したいこと、何かあるかな?と思ったんですけど、実は俺あんまり昔から、その、上昇志向強くなくて。

 

なんて言うのかな、とにかく、大切な仲間とね、肩組んでゲラゲラ笑いながら一年過ごせたらそれが一番の俺の夢だなって思ってるんですよ。

 

でも時々自分の中に、なんかもっと大きい目標を立てたり、「よっしゃー、じゃあいよいよアメリカ攻めるぜー」みたいな、そういうの、あったほうがいいのかな?って思ったりもするんだけど。

 

実は今まで音楽人生やってきて、何年経つんだろ、20年位、色んなお話ありましてね。

 

大きなお話もたくさんあったし(笑)まあテレビから「こんなことやるんで出てもらえませんか?」みたいなの。

 

いや、面倒くさいからいいです」って。

あの、友達と笑ってたいだけなんで」って言って生きてきた結果がね、今年だったわけでしょ?

 

その、自分の選んだ道の、到達したところが今年の8月15日のあのマリンスタジアムなんだったら、まあ俺は別にこれでいいのかな、という気がしています。

 

来年も、仲間を大事に、なるべく笑顔で進んでいけたら、まあそれが最高だなと思っています。

 

来年もよろしくお願いします。

今年一年間お世話になりました。

有難うございました。

 

それでは皆さん、来年は2019年1月2日にお会いしましょう。

さようなら。



「まだまだ頑張んなきゃ!」

細美武士
細美武士

はい、今週も始まりました、FAKE TALES OF CHIBA Zのコーナーです。

 

えっとねー、実は519回目の放送だったと。

やってるよねー、もう10年やってんだもんな、これなあ。

 

この間、矢野顕子さんの「さとがえるコンサート」に客演として呼んで頂いて2曲演奏してきたのね。

奥田民生さんと同じ日だったんだけど。

矢野顕子、奥田民生&細美武士と熱唱した「さとがえるコンサート」東京公演

細美武士
細美武士

その夜みんなで、皆さんで食事に行って。

矢野さんのバンドメンバーの皆さんと、小原礼さんとかとも食事させてもらって。

 

で、60後半くらいの皆さんと喋ってて、自分、俺が現場で一番若い、とかってもう無いから(笑)

 

「いやー、自分が結構若いっていう相対的に思える現場はなかなか無いんですよね」って言ったら、

「お前いくつだっけ?」って話になって。

 

「いやー、45になりました」って言ったら、

「バカ。お前なんてな、俺達から見たら二十歳だぞ」って言われたの、ご飯食べてて。

 

それ聞いて、そうだよなー、自分がおっさんだおっさんだ、って言って楽な方に逃げてちゃダメだよなって正直思う部分もあるわけ。

 

体めちゃめちゃ動くしさ、鍛えればいくらでも返ってきてくれるから。

 

そうか、まだまだ頑張んなきゃだめか」と思った2018年でした。

 

来年も、まあ元気にやりましょう。

ほんとに今年一年お世話になりました。

 

みんなのメールね、読んで、いっつも自分が真ん中にリセットされて気付かされることもたくさんあるし

 

そして新しい情報もすごいたくさんもらえるんで、ラジオの仕事が大好きです

 

来年もよろしくお願いします。

どうも有難うございました。

 

じゃあ、また来年、さようなら。

コメント