【WANIMA】人気はメジャー・対応はインディーズのままでいいのか?

バンド
スポンサーリンク

どうも、パンク大好きデミさんです。

3月11日、大阪城ホールで行われたWANIMAのライブ。

その物販が大変なことになってたみたいです。

WANIMA大阪城ホール物販待機列 徹夜組が1000人超え、女性が乱闘寸前の大荒れ

どうしたもんでしょうかね。



 

スポンサーリンク

物販が徹夜前提?

どう考えてもおかしなことになってます。

  • 前日の夜から列が出来始めて、早朝すでに長蛇の列
  • 朝3時に並んだ人が目的の商品を買えない
  • 列の横入り
  • 罵り合いの喧嘩
  • ゴミの散乱
  • 発売開始30分で転売サイトに掲載される

今更ですが、需要と供給が全くバランスが取れてない状態です。

それを放置してる運営側も全く理解できない。

いや、放置してるわけではないと思うが、対策が不十分なのだろう。

物販に関しては、仮に途中から通販のみという措置をとったらもっと大変なことになるので、今回のツアーは何があってもこのままいくはずです。

凄いですねしかしWANIMAの人気は。2017年の時点でかなりの人気だったのに、紅白に出てその人気にさらに拍車がかかったのか。

徹夜で物販の列に並んだこと、俺は流石にないです…



 

フェス出演はあるのか?

WANIMAの今後の予定はツアー以外未定となっている(GAMADASE KUMAMOTO2018は発表になった)。

夏フェスの出演が全く無いということはないだろうが、おそらく発表の時期はそのフェスの開催直前になる。

いわゆる第一弾とかで発表になるのではなく、チケットがある程度売れた後、もしくは完売後の最終発表の段階でしかアナウンスされなくなるだろう。

この人気だと、WANIMAを最初にアナウンスするとチケットの売れ行きも変わるし、さらにはそのフェスの雰囲気自体も変えてしまうかもしれないからだ。

主催者からすると、呼びたいけど呼びにくいバンドになってしまった。

2016年はロックフェス中心にフェスに出まくった。

【WANIMA】歴史を振り返ったら、やっぱり化け物だった!
2014年8月にPIZZA OF DEATHとの契約に始まり、2017年3月にはワーナーミュージックジャパンunBORDEとメジャーレーベルの契約締結に至ったWANIMA。 以前健さんに絡めて色々書いたけど、デビューしてまだ2年7ヶ月...

2017年はテレビの露出も増え、ロック以外のフェスも出まくった。

【WANIMA】KENTAの神対応こそメジャーにふさわしいあり方!
WANIMAが出演したREBORN ART FESTIVAL 2017×ap bank fes。 何かあったみたいですね。 とりあえず彼らの衣装をずっとサポートしてるLEFLAHのディレクターの人が言ってるので間違いはなさそう(...

今年のSATANIC CARNIVALも今のところ出演アナウンスは無し(2017は第一弾で発表されてる)。

2018年は…今のところどうなるかは全くの不透明である。



 

WANIMAなりのルールづくりをしてほしい

人気出るとどんどん孤立していくのか、今のWANIMAONE OK ROCKと同じ匂いがしてきた。

ファンが熱狂することに何ら不満もないし、それが素晴らしいことなのは間違いない。

ただ、その熱狂が度を越してくるとストレスが溜まってくる。

その結果生まれてくるのがいざこざだ。

  • 古参ファンと新しいファン
  • 現在のファンと現在のファン
  • WANIMAファンとその他のロックバンドのファン

同じファン同士なのにその中で揉め事が起きてしまう。

郷に入っては郷に従えという言葉がある。

WANIMAはライブハウスから飛び出していったバンドである。

ライブハウスにはライブハウスのルールがあって、そのルールはその空間にいるみんなで作り上げていくものだったはずだ。

それが今やそのルールはどこへ行ったのか、どんどん規制をかけていかないとコントロールできなくなってきた。

人気があるバンドは世の中にたくさんある。

しかし、そのバンドはそのバンドで物事を平和に進めるためのきちっとしたルール作りをしてるはずなのだ。

しかし今のWANIMAにはそのルールが見えてこない。

俺はライブハウスの住民だから分からないが、このままの人気が続くとファンはいがみ合うだけで他の人のことを考えられなくなってしまうような気がする。

前日夜中に並ばなければ手に入れられない物販って何なんですかね…

そりゃー買えなかったファンは、それを買うために転売サイトを訪れますよね。

そこまでしてようやく買えたファンは、そのアイテムを着てることに優越感を抱き、着てないファンのことを下に見る可能性ありますよね。

2017年のベリテンライブでもファン同士で殴り合いの喧嘩があったし、すでに昨年の時点で物販の状態は正常でなかったはずなのに…

人気はメジャー級なのに、対応はインディーズのまま。

このツアーが終わる頃までに取り返しがつかないことにならなきゃいいが。



コメント

  1. タビ より:

    はじめまして。記事を楽しく読んでます。私は最近WANIMAを聴き始めました。正直なところ、見た目が苦手だったのと、感謝の押し売りがキツくて聴かず嫌いをしてきたのですがちゃんと聴いてみると、結構カッコいい曲を作ってるんだなぁと感じ、少し興味を持ちました。今回、今のWANIMAがワンオクと同じ匂いがするとおっしゃっていますが、私もそう感じます。ワンオクは7年ぐらい前に知って、ライブとかにも行ってたんですが、流行り始めてからそういったことが増えてきて(音楽性の変化も含めて)あまり聴かなくってしまいました。1番印象に残ったのは、自分が行ったライブ(私は2013年の横浜アリーナ3daysのライブの1日目に行きましたが、問題は2日目に起こったらしいです)後にスタッフの方に迷惑をかけたファンがいたらしく、楽しかった気持ちが少し冷めてしまいました。

    (↓この人のブログにその写真が載ってたのでURLを貼ります)
    http://korenani-news.seesaa.net/article/363625295.html

    今のWANIMAはこの状況になりつつあると思います。私は聴き始めた新参者ですが、このようなことが続くようなら古参のファンの方はライブに足を運ばなくなるでしょうね。後は新しく聴いて興味を持ち始めた人もファンマナーによって嫌いになる可能性もありますよね。後、私だけだと思うんですが、そういう人が多いバンドって少しづつ聴かなくなるんですよね。聴いていてもイメージがついてしまって嫌悪感と拒否反応が出てしまって。
    WANIMAのメンバーから何かリアクションした方がいいと私も思います。

    • takenoco0803 より:

      タビさん、お返事遅くなりましてすいませんでした。コメント有難うございます。
      人気が上がるに連れて必ずこういう問題が起こるのはなぜなのでしょうか。
      俺はそこに至る過程で何度も何度もサインが出てたように思えるのです。
      そしてその早期のタイミングで、運営からではなく本人たちから何かしら発信すべきだと思うのです。
      ファンからは賛否両論出ると思います。でも、楽曲は裏切らない。
      そこから着いていくファンが本当のファンなんじゃないかなと思います。
      苦言を苦言として受け止めて、ファンが自分たちで自分たちをコントロールできるようになって欲しいと思います。
      偉そうなこと言ってます。すいません。
      またくだらないこと書くと思いますが、読んでみてください。