【Track’s】大なり小なり、パンクロックのライブなら怪我する人はいるよ。

音楽・コラム
デミさん
デミさん

どうもパンク大好きデミさんです。

Twitter:@Takenoco0803

Instagram:@demisansan

プロフィール:デミさんとはこんな人

 

今回は、つい先日Track’sの公式が発表したツイートについて。

 

 

これ見て思ったことを書きます。

気分を害する人もいるだろうなあ、と思うけど書きます。

 

最後まで読んで頂ける方は、俺はその場にいなかったという前提をご理解ください。

 

個人的にはこの問題はなかなか解決しないと思ってます。

 

だからあくまでも一つの個人の意見だと思ってください。

スポンサーリンク

どうやって注意喚起するんだろ…

どうやらこの日のライブ中に怪我をされた女性がいたそうです。

 

その方は本当にお気の毒だと思います。

怪我の早期の回復をお祈りしています。

 

しかし、その前提の上で俺はこうも思うのです。

 

バンド側が「今一度しっかりと対策を考えていきます」って言ってるけど、どうやってするんですかね?

 

例えば、こんな感じでしょうか。

 

  1. ダイブ・モッシュなどの危険行為は禁止です。万が一何かトラブルがあったとしてもその責任は負いかねます。
  2. 服装はカジュアルで動きやすい格好にしてください。
  3. 革靴で入場禁止です。入り口でスニーカーに履き替えて入場してください etc…

 

  1. は、すでにどこのライブハウスでもフェスでも謳われてますよね…。

 

ちなみにTrack’sがやってる音楽ってこんなです。

Track's – 17 years(Official Video)


Always with my dream

 

2年連続でサタニック・カーニバルに出演する彼らの音楽を、俺はゴリゴリのパンクロックだと思ってます。

 

だから、彼らがやってる音楽でそれらを防ぐのは根本的に不可能だと思うんだけどなあ。

 

自然と体が動くようなパンクロックを志向してる彼らが、どうやって危険行為を防ぐのでしょうか?

 

ライブハウス側がそれを注意喚起するのか、それとも演者側がライブが始まる前にアナウンスするのか。

 

言っておきますが、俺はモッシュはするがダイブはしない人間です。

 

怪我したら…と思うので飛ばない側のチキン野郎です。

 

でも、それでも飛びたいと思うくらい感情が高ぶる時が来たら、それはわからない。

 

俺はダイブ・モッシュがあるのがパンクロックだと思ってるから。

 

あるのが当たり前に育ってるから、それに対して違和感を感じたことはない。

 

俺は、スーツ姿のダイバーを見ると逆に興奮する。

 

「すげえ、それほど高ぶるライブが行われてるんだな」って思って、逆に演者冥利に尽きるのではないかと思ってしまうほどです。



パンクロックとはなんぞや

ダイブもモッシュも教えるものでもないし、強要するものでもない。

 

衝動に突き動かされるから起こる事象です。

 

だから、うーん、なんていうのかな…

この問題は難しいんです。

定期的に起こる議論で、しかも毎回解決しないんです。

 

きっと革靴で飛んだ側も怪我をさせようとして飛んでないのでは?

 

そして、怪我した側ももちろん怪我をしたくてライブハウスに行ってるわけではないし、演者側のTrack’sの3人も怪我してほしくてライブをやってるわけではない。

 

そう、みんな怪我したくないという状況が前提にある。

 

「怪我は気をつけて。後は好き勝手やってくれ。」

 

俺がライブハウスに行くと聞こえてくるのはこういうMCしかない。

 

ルール?マナー?

その用語の定義については詳しくは述べないけど、ライブハウスは助け合いの空間だ。

 

その中でもパンクバンドのライブは好き勝手やりたくて来る現場だ。

 

でもだからといって人を怪我させに来るところでもないし、基本的には音楽を聴きに来る場だ。

 

だから俺はこう思うんです。

 

ダイブ・モッシュが起こる空間で、起こるその場所にいたのならば仕方ない。

 

危ないと思ったらその場から離れればいい。

 

そうやって次は怪我をしないようにするしかない。

 

誰かのせいにせず、怪我をしたくなかったらモッシュピットに近づくべきではないと思います。

 

俺はそれなりに人生経験積んでるんで、過去に色んな人を見てきたつもりです。

 

それらをこの場で話すつもりもないですが、でも結局は、「次は自分が怪我しないように振る舞おう」その繰り返しではないだろうか。

 

もちろん前提として人様を怪我させないように。

 

こういうことを言うと『老害』って言われそうだけど、本当に俺はそう思うんです。

 

若い世代と上の世代では考えることは違うのだろうか。

 

重ねて申し上げますが、怪我された方はお気の毒だと思います。

 

どれだけの怪我だったか存じ上げませんが、音楽を嫌いにはなってほしくないなと思います。

 

さて、Track’sの3人がこの事についてどう思ってるのか?

 

今後『ダイブ禁止』と明確なルールを引くのならそれはそれでいいと思います。

 

でも、彼らがそれを望んでるとも思えないんだけどね。

 

音楽性が変わるのなら理解できるんだけど、俺は変わってほしくないなあ。

コメント