チケット詐欺多発!それでもあなたは買いますか?

チケット詐欺多発!それでもあなたは買いますか?

どうも、パンク大好きデミさんです。

最近TwitterのTLを眺めててよく見かけること。

それは、

「カウントダウンジャパンのチケット詐欺にあった」

ってやつですね。

あー年末だなあと思う一方で、今年は例年より多いのではという気もするし。

詐欺に合わないためにはどうしたらいいかとか正直わかりません。

先にお金を振り込まないこと以外に浮かばない。

まあそう言ったら身も蓋もない話なんで、これに関して自分なりに考えたことを書いてみた。



チケキャン停止の影響?

今年の12月7日、チケット売買サイト・チケットキャンプがサービス一時停止になった。

【転売NO】チケキャン取引停止へ。悪徳転売屋・悪徳ファンを生んだ罪は重い!

一般のファンが簡単に転売屋になってしまうシステムを作り上げたこのサイトの罪は重い。

12/22現在、このサイトは復活する兆しはない。

なぜ急にがさ入れが入ったのかははっきりしないが、一説によるとジャニーズが動かしたのではないか?という説もある。

「チケットキャンプ」の一時停止 ジャニーズが警察を動かした?

まあ、何がきっかけかはどうでもいいが、おそらくこのまま消滅する可能性が高い。

それで困ってるチケキャンユーザーが、Twitterに流れてきてるというわけですよ。

CDJの一日券の定価は11,500円(12/31は12,000円)ですが、それよりも高値で提示してる人が結構いる。

金額提示はないものの、DMでやり取りし始めたら高値を吹っかけてくる人もいるだろうし、転売サイトで慣れてる人だったら買う人は一定数いるはずだ。

ここで問題なのは、金銭の売買をTwitter上で知り合った他人同士が行うという危険性である。

チケキャンのような売買サイトなら良くも悪くもそれなりにセキュリティがしっかりしている。

チケットの取扱量とともにユーザーの安心感があのサイトの売りであった。

Twitter上で知り合った人と直接取引をするということはどういうことか。

金額も直接交渉、チケット代やチケットの受け渡し方法も直接交渉、そして、当人同士の信用度を測るすべも何もない。

例えば俺もSNSを利用してるけど、ツイート以外に俺がどんな人間かどうかを推し量る術は何もないですよね。

「先にお金を振り込めと言ってくる人は怪しいので気をつけてください」

「このアカウントは詐欺の人です」

タイムライン上には色々流れてくるけど、ルールもマナーもモラルもない無法地帯の中で知らない人同士が金銭のやり取りをするんだから仕方ない。

自己責任という言い方はあまり好きではないけど、これに関しては完全に自己責任である。

定価のやり取りで、受け渡し場所まで行く往復の交通費くらい払えば御の字って感じですかね。

でも、言っておくけど、前に別の人とやり取りした時には何も無かったから今回も何もないなんてこと絶対ないですから。

極論言うと、同じ人とやり取りしてたとしても、次は変貌してたってことも考えられる。

それがSNSを通じた直接交渉ってやつですからね。

いまTwitterでチケット取引持ちかけてる人は、まともな人とクソみたいなやつが混在してる。

まともな人に当たれば何の問題もないが、クソに引っかかると運がなかったということになる。

もちろん定価でやり取りしようとしてる人は大部分がまともな人だし、そう信じたい。

俺も昔はTL上でチケット探してる人を見かけたら拡散してあげてた。

でも、拡散したおかげでその人がチケット詐欺にあったらどうしよう、って思ってからはやらなくなった。

もちろん最後は自己責任だし、それに関して責任を負う義務もない。

でも、なんか気持ち悪くて。

みなさんも拡散するときには一度考えてみたら?

 

他のサイトは転売絶賛稼働中

チケキャンがここまで転売を一般化させたおかげで、今後もチケットを必要枚数以上に申し込んで、自分の分以外を転売しようとする輩は減らないだろう。

今までTwitterのことしか言ってなかったけど、ヤフオクもメルカリもその他チケット売買サイトは今現在も絶賛高額転売中だからな。

しかももっとタチが悪いことにチケット以外にグッズも高額でバンバン掲載されてるから。

先の章で述べたように、Twitter上でこうしたトラブルが頻発して来れば、ヤフオクとかメルカリで手数料取られても安全だからそっちでやり取りしようって人が出てくるだけの話です。

この問題は、チケキャンだけ停止させてそれで終わりって話ではない。

ほかのサイトが稼働してるなら何の意味もないんですよね、結局。

じゃあどうしたら良いか。

公式チケットトレードリセールを謳ってる、チケトレで買えばいいじゃないですか。

チケトレ

そこでも手に入らなかったら、もう買わなきゃいいじゃないですか。

Twitter上で定価でチケットを譲ろうとしてる人がいても、それも今後は入場時の本人確認も含めて厳しく規制がかかっていくかもしれない。

いや、厳しくなるはずです間違いなく。

行きたい気持ちをぐっと我慢して、たまには行かないっていう選択肢を選択してはいかがですか。

行かなくても死にやしないし、ライブ以外にも楽しいこといっぱいありますよ世の中。

頭を切り替えて、違う楽しみを模索するのも楽しくないですか。

俺ずっと細美武士にライブハウスで会えてないけど、楽しく生きてますよー。

避けられてるのかなって密かに思ってるけどね…


ライブハウスカテゴリの最新記事