【ELLEGARDEN】田邉(ブルエン)・GEN(フォーリミ)・ヤマサキセイヤ(キュウソ)が復活したエルレを語る!

【ELLEGARDEN】田邉(ブルエン)・GEN(フォーリミ)・ヤマサキセイヤ(キュウソ)が復活したエルレを語る!

どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803)です。

今回は、8月5日深夜に放送されたTOKYO FM『ELLEGARDEN COMEBACK SPECIAL』の文字起こし。

田邊駿一(BLUE ENCOUNT)、GEN(04 Limited Sazabys)、ヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ)がエルレについて語った120分の中から、特に面白かったエピソードを抜粋しました。今回は語り口調ではなく要約です。

ここに紹介できないボケとツッコミの数々もむっちゃくちゃ面白かったので、完全版をぜひ聴いて欲しい。エルレファンの方はラジコに加入の上120分聴くことをオススメします。

  • Supernova
  • モンスター(GENセレクト)
  • Mouse Molding(セイヤ セレクト)
  • スターフィッシュ(田邉セレクト)
  • Space Sonic
  • Pizza Man
  • When I Was A King(MONOEYES)
  • Milestone(Nothing’s Carved In Stone)
  • Hide And Seek(MAYKIDZ)
  • スタート!(THE PREDATORS)
  • Fire Cracker
  • Red Hot
  • No.13
  • 高架線
  • Cakes And Ale And Everlasting Laugh(田邉セレクト)
  • (田邉セレクト)
  • Make A Wish
  • 金星

オンエアされた曲を挙げただけでもうテンション上がりますでしょ?2時間でこれだけ曲をかける番組もなかなかないと思いますー。



ELLEGARDENを知ったきっかけ

GEN中2か中3。青春パンクのコンピレーション・アルバムの中で、異様に英語が上手い異様にかっこいいバンドが入ってた。その後、アルバム『BRING YOUR BOARD!!』に入ってる『ジターバグ』でなんじゃこりゃ!となった。この頃はWeezer(細美が敬愛するバンド)とかに出会ってないのでエモやパワーポップはエルレ経由で学んだ。


BRING YOUR BOARD!!

セイヤGENと同じくコンピアルバムで知った。(ってか言いたいこと先に言われた)知ったきっかけの曲は『Mouse Molding』。エルレとはいい距離で付き合ってきた(どハマリはしてない)。俺は今フィジカルの面で近付いている。


My Own Destruction

田邉:それまでは歌謡曲を聴いてたが、高校の時に組んでたバンドが解散する時に、ギターが『スターフィッシュ』をやりたいと言ってきてそれで知った。当時は日本語が上手い外人さんの曲だと思ってた。その時エルレは千葉県出身だと教えられて衝撃を受けそこからのめり込むようになった。ブルエンで初めてコピーした曲でもある。


Pepperoni Quattro

 

Weezerといえば

田邉:学生時代熊本の音楽スタジオでアルバイトをしてた時、1年で1回か2回位、1週間ほど貸し切る人がいた。その人がWeezerのボーカル Rivers Cuomo(リヴァース・クオモ)だった。彼の奥さんは熊本の人で実家がそのスタジオの近くだった。夫婦で帰省するタイミングでスタジオを借りてた。田邉はその受付をしてた。その後の去年、スコット&リバースとテレビ番組で共演した際、そのことを言ったら覚えててくれたらしい。細美さんにそのことを伝えたら「すげえな!」と言われた。

 

メンバーについて

細美武士(1973年生まれ 現在45歳)

田邉:大好き。細美武士の前では常に正座。ブルエンとMONOEYESとの2マンの打ち上げの席でメガネをバッキバキに壊される。朝7時8時頃、田邉も細美も色んな人に担がれてタクシーに乗せられて帰る。飾らない。でも確実に頭がいい。自分のその時に気持ちに嘘をつかない。『Space Sonic』でMステのシングルランキングで「1位 ELLEGARDEN」って出た時に日本全国のキッズが喜んだと思う。痛快なまでに売れたのに、それに驕ることなくドシッと活動してて、俺はその背中を見れて幸せである。かっこいい自分で売りたくねえって常に思ってる。カリスマである。


Space Sonic

GEN:初めてエルレを知った時に(『ジターバグ』の頃)細美がラジオに出てて、何百万か借金があるって言ってた。こんなにかっこいいのに食えないんだ!って思って当時衝撃を受けた。その後どんどん売れていくのを見て夢をもらえた。最近大きいステージに立てるようになってきたが、いつまでも普通の兄ちゃんのような感じを意識して出てるのは細美の影響。

セイヤ:その場にいないのに話をされるのが本物のカリスマ。「この前細美さんにメガネ折られてさー!」みたいな。色んな人に色んなことしてるだろうけど、それがそれぞれ伝説として残ってる。


A Mirage In The Sun

 

生形真一(1976年生まれ 現在42歳)

(3人の話を代表して)田邉Nothing’s Carved In Stoneのギタリスト。他にも、吉川晃司・吉井和哉・椎名林檎のサポートギターを務めたことがある。ギブソンのシグネチャーモデル(生形モデル)を出している。酒を飲まない。打ち上げは最後までコーラ。スカルシットの新年会の時(芸人やホルモンのダイスケはんも参加してた)、最後まで朝まで元気よく付き合う。クールだけどかわいい一面もある。気さく。ギタリストとしてはフレーズヒーロー。音がすでに生形真一。フレージング力はナッシングスで爆発させている。コーラスも素晴らしい。どんどん上手くなっている。ナッシングスではたっきゅん先輩(ボーカル)と一糸乱れぬ攻防戦を繰り広げてる。10年ぶりのツアーでウブさんのコーラスがどう反映されるか。このバンドで最初にMVが出た『Isolation』。あの時からウブさんのすべてが爆発してるバンド。


MAZE

 

高田雄一(1976年生まれ 現在42歳)

(3人の話を代表して)田邉:活動休止後MEANINGに加入。高田メタルの愛称で親しまれている。炎上王。アイドル大好き。サブカルチャーに関してアンテナを張っている方。エルレ時代はクールなイメージ。細美の紹介の仕方で、「う○こベース」と呼ばれる。細美に、「今度そのベースが止まったら最前の子にそのベースやれ」と言われる。いじられキャラ。愛されキャラ。新バンドMAYKIDZとしても活躍中。ド直球の3ピースサウンド。スタジオを自由が丘で経営。ブルエンの武道館のワンマンライブ前の初の、セットリスト決めのリハを高田のスタジオでやる。(スタジオを経営してることは知ってたが、そこが高田のとは知らなかった)受付を通ってスタジオに入る仕組みになっていて、その日は高田が受付にいた。「すいません、高田さんですよね?」「そうです。名簿見てびっくりしたよ!」ジャンルレスでいろんなことをやっている方。


9/Theories

 

高橋宏貴(1974年生まれ 現在44歳)

(3人の話を代表して)田邉:活休後には、Scars Boroughを結成。2010年からthe pillowsの山中さわおとGRAYのJIROとプレデターズを結成。独特のドラムの叩き方。腕の振り方は高橋の上げ方。ただのエイトビートなんだけど魅せるエイトみたいなのがある。スネアドラムの一番いいところにちゃんと当たるので、どの会場で聴いても音の飛び方がすごい。同じセットで別の人が叩いても絶対にそうならない、独特のアタックのやり方がある。ギターもすごいから普通だったらドラムが負けて埋もれるんだけど、そうはならない。海外で録ったような質感になる。技術の高橋。目つきもいい。


ROCK’N’ ROLL PANDEMIC(初回生産限定盤)(DVD付)



Supernovaの次にやる曲を予想してみた

丸6年。

ELLEGARDEN活動休止から今日で早6年。まだ活動再開の気配はない。待つのはめっちゃ辛いよな。その気持ちは、活動再開をこの世界で誰よりも待ち望んでる俺にはよーく分かるぜ。

あの日俺の世界の全てだったバンドがなくなって、大げさに言えば生きる意味も分かんなくなってたけど、今の俺はまた腹から笑えている。震災があって、たくさんの人たちと出会い、まあこれも運命だったのかなと思う日もある。

なんにせよ、俺は俺であり続けるだけだ。Supernovaで始まるライブで約束果たす日までな。(細美武士 ブログ 2014年9月7日

セイヤ:『Fire Cracker』。ライブも観たことない。曲は知ってるけどリアルタイムでは知らないので傾向と対策を調べた。アルバムの曲順で2曲目に持ってくる傾向が高い。2曲目で失神するんちゃうか?


ELEVEN FIRE CRACKERS

GEN:『Red Hot』。序盤なんでキラーチューンで来ると思う。MVで僕らも意識してる。『Surfrider Association』もいいと思う。始まるぞ、この波乗るぞみたいな感じ。

田邉:『No.13』。10年待ってたファンからしたらこの2曲目の流れはやってほしいと思う。

 

ELLEGARDENから受けた影響

GEN:ハモリ。エモいとこで上のハモが乗っかってくる感じはエルレで手に入れた。細美さんのハモが独特。上から行ってて途中から下になってくるとこもある。ハモのセンスがすごい。感覚なのか?

田邉:自分の中でのコード・和音を捉えてないとできない。そこら辺を直接聞きたい直接。サビの構成。一番言うとサビのコード感。エルレはサビがめちゃくちゃ短い。長い曲のほうが少ない。『Space Sonic』も『Fire Cracker』もそう。だけどサビとして成立してるというものを作るために日々戦ってる。その次代の盟友であるアジカン(ASIAN KUNG-FU GENERATION)先輩とか(ストレイテナー先輩とかは、気持ちいいとこをそこで終わらせる美学みたいなのがある。『リライト』もそう。1番で終わってそこから終わりに向かっていく。気持ちいいを気持ちいいで、お腹いっぱいで終わらせないっていう。うちのギターが使ってるのはウブさんと同じタイプ(ギブソン335)だし。うちの江口がウブさんとプライベートでめっちゃ仲良くて、色々しょっちゅう話を聞いてるらしい。結局先輩の背中は越せないっていうのが若手は気持ちいいの。

セイヤ:『サブカル女子』に細美武士さんを名指しで。


大事なお知らせ

「細美武士好きー 音楽フェスではがぶりつき−」(歌詞)もそうだし、(MVに着てた)ハイエイタスのTシャツも、当時付き合ってた彼女が超ハイエイタスのファンでただそれにすごいムカついて。俺もバンドやってたのに、彼女はめちゃくちゃ細美武士が好きでっていう。事の重大さに気づかないくらい、ELLEGARDENの影響は受けてなかったです。この前MONOEYESと2マンさせて頂いて、朝方まで飲ませて頂いて。なんで俺には「さん」が付いてないんだ?TOSHI-LOWには「TOSHI-LOWさん」なのにって言われて。


にゅ~うぇいぶ(初回限定盤)

TOSHI-LOWさんの曲は書けって言われたから。ここ2年位で、謎に鬼と細美武士さんに近付いた若手です(笑)ちゃんと二人には面と向かって「影響受けてません」って言いました。それで余計に、「おー、じゃあ違う者同士勝負しようぜ」ってなった。TOSHI-LOWさんにはボクシング教えられて。「打倒・細美武士」だと。ほんま、少年漫画の主人公みたいな人。「大切なもの守れんのか?最後は腕がねえとダメだ」みたいな。船長、船長!



文字起こしカテゴリの最新記事