疑わしきは罰する社会。田中聖氏の報道に感じる違和感。

疑わしきは罰する社会。田中聖氏の報道に感じる違和感。

人気アイドルグループKAT-TUNの元メンバーで全国ツアー中のロックバンドINKT田中聖氏(31)が24日、東京・渋谷区の路上で大麻を所持していたとして、大麻取締法違反の疑いで警視庁渋谷署に現行犯逮捕された。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000123-spnannex-ent

車の中にあった大麻は自分のものではない。

そう容疑を否認してるようだが、俺は大麻を見たこともないし触ったこともないからすでに猛烈な違和感がある。

もし嵌められたとしても、大麻を持っている人間が近くにいるということ。

芸能界ってすごいとこだよね。

子供が行きたいって言ったら全力で止めるわ。

薬物は所持も使用もだめなのは言うまでもないんだけど、俺が言いたいのはその報道の仕方。

 

まだ容疑だよね?

この国では容疑をかけられるともう終わりなんですか?

彼は芸能人。

一般人とは違うのだから報道されるのは仕方ないんでしょうか?容疑なのに。

いつも思うんだけど、この報道姿勢ってどうなの?

注目度が高いから、視聴率が取れるなら何をやってもいいってことですよね、マスコミさん。

ASKAが二度目に逮捕されたときは、結果的に嫌疑不十分で不起訴処分となった。

正直興味ないんです。

俺はASKAのファンでも何でもないし、田中聖のファンでもないから。

ただ、この報道のされ方に違和感があるだけです。

疑わしきは罰せず、ではないんだよね。

疑わしきは罰せよ、なんです、この国は。

何か起こる前に逮捕して取り調べをする。

未然に犯罪を防ぐには仕方ない部分があるのかもしれない。

でも、結果的に何もなかった場合でも、警察も報道機関もそのあと何もしないでしょ。

着地が不透明でいつももやもやするんだよ。

 

音楽を愛するものとして

痴漢の冤罪もそう。容疑をかけられたら終わり。

何もしてなくてもなんか物凄く息苦しさを感じませんか?

俺だけかな、そう思うの。

政治の報道の仕方を見ても現政権に批判的な報道はほとんどされない。

おかしいだろって思うことが最近本当に多い。

そんな鬱屈した思いを俺はライブで発散してる。

好きなアーティストの好きな曲を爆音で聴いて誤魔化してる。

田中聖くんは音楽に真剣に向き合ってるって気がしてた。

関ジャニ∞が起こした化学反応。

メトロック【関ジャニ∞】降臨!歓迎すべき化学反応です

彼のロックバンド、頑張ればフェスにも出れるようになるって思ってたとこがあって。

実際にそれについて書こうと思ってた矢先のこの報道。

容疑が確定したなら報道されても仕方ない。

でも、まだ容疑だよね。どうしてこの時点でこんなに大きく報道が出る?

実際に彼の音楽によって救われてる人がいるんだぜ。

ファンは今どんな思いで報道を聞いてるんだろう。

彼は大麻を所持してた時点でアウト。

そして容疑の段階で報道してしまうマスコミもアウト。

この国はろくでもねえ奴らばっかじゃねえか。

一番の悲しいのは彼のバンドのファンだ。そしてメンバーだ。

でも、音楽を愛する俺たちだって被害者だろ。

バンドカテゴリの最新記事