【デミロック】2018年パンクロック5大ニュースはこれだ!

音楽・コラム

どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803@demisansan)です。

今回は、「デミロック的2018年パンクロック5大ニュース」をやってみようと思います。

 

2018年も何やかんや色んなことに首を突っ込んで記事にしましたが、改めて皆さんも

「あー、こんなことがあったなー」って思い出せるきっかけになればいいなと思います。

 

それでは第5位から。

スポンサーリンク

第5位 GAMADASE KUMAMOTO 2018開催!

2018年4月14・15日、2016年に起きた熊本地震の復興支援のために開催された「GAMADASE KUMAMOTO 2018」。

MAN WITH A MISSIONトーキョー・タナカの思いがまさに結実した瞬間でした。

トーキョータナカの熱き思いが結実。【GAMADASE 熊本 2018】開催決定!
どうも、パンク大好きデミさんです。 2018年4月14(土)・15(日)、熊本地震から2年経ったこのタイミングにフェスが開催されることになりました。 その名も、「GAMADASE KUMAMOTO 2018」。 会場は震災...

 

ゲストも超豪華でした。

和田アキ子や熊本出身のWANIMA、そして子供に大人気のしまじろうお笑い芸人たちも来た2日目は、一部サポーターズエリア(有料)を除いた全てのステージはご招待エリア(無料)となり、地元の方々はさぞ喜んだことでしょう。

 

来年行われるかはまだ未定ですが、復興の道はまだまだ半ばです。

トーキョー・タナカを始め、出来ることを出来る人間がやっていきましょう



第4位 低下するマナー問題

水問題

今年も色々ありましたね、迷惑行為が。

まずはペットボトルの水を撒き散らす不届き者

馬鹿に伝えたい、ステージにペットボトルを投げたり水撒きをしてはいけない理由!
どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803)です。 3/1(木)、新木場で行われたSiMのライブ中に、観客からまたもやペットボトルが投げ込まれたようである。 追記2.)6/5、苫小牧でのKen Yokoya...

これは色々なライブハウスで見ましたね。

 

本当にやる意味がわからないです。

上から水が降ってきて嬉しいのはプールだけです。

さらに機材にかかれば大問題だし、それが原因で横山健も途中で演奏を止めた。

 

来年もあるんでしょうか?あるんでしょうねえ。

と言いたくないので、やってる奴がいたら首根っこを掴みましょう。

痴漢

そして痴漢被害も相変わらず多かった。

サタニックなどのフェスでもいたし、もちろん小さなライブハウスでも痴漢被害の報告は後を絶たない。

 

さらには、ついに演者も犠牲になった。

【フジロック】演者が痴漢される時代に…何が日本一のフェスだよ!
どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803)です。 なんなんだよ一体。最近どうなってるんだよ、ライブシーン・フェスシーンは。 出演者が痴漢されるってなんだよ。クソッタレが。 やった奴が何を思っ...

 

運営側も無くす気がないと無くならないこの問題。

ほんとどうしたらいいんですかね。

 

「痴漢がいたら声を上げてください」ってよく言うけど、そんなことなかなか出来ませんよね。

でも、そこを何とか声を出して欲しい。

 

そして、男たちはそれに気付いたらなんとしてもそいつを捕まえよう。

演者も異変を感じたらすぐに演奏を止めてくれ。

 

こちらも、来年もあるんだろうなあ…とはもう言いたくないんで、何とか解決していこう。

まずは男たちが一致団結することから始めようぜ。



第3位 Hi-STANDARD 映画公開、そしてツアー再び!

『SOUNDS LIKE SHIT』公開

これは驚きましたね。

まさかハイスタが映画になるなんて。

でも、彼らのドラマ性を考えたら納得だったし、それは映画を観たらなおさら強く思った。

 

一度目は正直悔しさのほうが勝った。

【ハイスタ】映画『SOUNDS LIKE SHIT』が泣けない。
2018年11月12日、新宿バルト9でハイスタの映画を観てきました。感想としてはあまり泣けなかったのが悔しかったって話です。多少ネタバレになるかもしれませんがご了承ください。

でも、2回目を観た時になんかスッキリした。

あー、またいつか観れるんだなあって嬉しさがこみ上げてきた。

 

メンバーそれぞれに、あれだけのことがあったバンドはなかなか無いのではないだろうか?

しかもそのバンドが現在進行形で動いてるって本当にすごいことだ。

 

ハイスタが動いてるだけで生きる力をもらえる

そんなバンドってなかなか無い。

Extra Tour開催!

12月に、昨年のツアーで回れなかった地域を中心にショートツアーを行ったハイスタ。

個人的に一番胸熱だったのは、1発目・徳島でのMONOEYESとの対バンだ。

【細美武士】徳島でのハイスタとの対バンについて語る!
どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803・@demisansan)です。 今回の細美ラジオも収録です。 ちょっと長いので前・後編に分けました。 前編はHi-STANDARD先輩とMONOEYESとの...

 

細美武士Hi-STANDARDの組み合わせはありそうでなかったものだったし、さらにはそこでALiSTERの復活まで発表されるなんて思いもよらなかった。

【エルレガーデン】と対バン!? ALLiSTER復活するってよ!
どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803・@demisansan)です。 Hi-STANDARDのツアーが12/14(金)から始まり、現在2本が終わった状態です。 あと残り6本ありますが、まあ相変わらずすげえセト...

 

最後、沖縄2DAYSまで7公演あっという間に駆け抜けたが、ハイスタのライブっていうのはおそらく本人らが思ってる以上に消耗する。

アラフィフの3人だ。

ロングツアーはやらないでいいから、2019年もライブをやってほしい。



第2位 AIR JAM 2018 開催!

活動が止まった場所、ZOZOマリンスタジアムで18年ぶりに行われたAIR JAM

そこで俺も生まれて初めて参加できた。

【AIR JAM 2018】ハイスタ先輩がいるから今も頑張れてるバンドマン達。それは俺たちも同じなのだ。
どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803)です。 行ってきました、人生初のAIR JAM! 思い起こせば2000年までの3回はミッシェル・ガン・エレファントしか追ってなかったので目もくれず。 201...

 

今までフェスは行ったことがあったが、このAIR JAMというは別次元な気がした。

フェスという言葉がなかった時に始まったAIR JAMは、バンドマン主催の全てのフェスの原点とも言えるものだ。

 

それは頭ではわかっていたが、実際参加してみると本当にすごかった。

出て来るバンド全てが主役級。

難波章浩が「対バンイベント」と称してたように、演者は文字通りガチンコのパフォーマンス。

 

全てのバンドがハイスタを本気で倒しに来てたし、最後にそれを迎え撃つHi-STANDARDが出てきた時の地鳴りのような完成と拍手。

これは一生忘れないと思う。

 

いい年こいて炎天下の中アリーナにかじりつき、結果、久しぶりに鼻の皮が向けるという(笑)

どんだけはしゃいでたんだろうか。

今すぐにでもあの夏に戻りたいです。

 

次回のAIR JAMは決まってないとのことだけど、北海道はあり得ると思います。

だって3人組は絶対に約束を守る男たちだから



第1位 ELLEGARDEN復活!

もうこれは文句なしの1位です。

活動休止から10年目の夏に、もう諦めかけてたエルレガーデンが復活しました

【エルレガーデン】ワンオクのために復活したの?って感じる俺はきっと大人げない。
どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803)です。 ELLEGARDENの復活の発表、そしてチケット発売は、1次先行2次先行が終わり残すところは一般抽選のみとなっている。 そしてこのタイミングで発表されたゲ...

 

エルレ関連のブログは色々と書いてきたけど、今でもワンオクに対しては複雑な思いです(笑)

 

この前のヘジホグ細美武士はあの夏のライブをこう評した。

「(今後を含め)人生で一番印象に残ったライブになるんじゃない?

 

これはファン誰しもがそう思ってることかもしれなくて。

そして細美さんにも同じように思っててほしいなってことだったんじゃないかな。

 

この答えを聴いた時に、俺は思わず涙を流しました。

行けてなくても泣けるんだから、実際にライブに行けた人はどうだったんだろう。

 

新木場、仙台、そしてZOZOマリンスタジアム。

この復活ツアーはたった3箇所しかやってくれなかった。

しかも映像化を期待してたけどそれもなさそうだ。

 

行った人の記憶にしか残らない今回の復活ライブ。

それが特別なものには間違いないけれど、今後はそれが特別ではないくらいの本数のライブをしてくれるのだろうか。

 

【南阿蘇大復興祭2018】TOSHI-LOW・細美武士・片平里菜だけでなく、参加者全員で作るイベント!
どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803)です。 2018年10月28日(日)、道の駅「あそ望の郷くぎの」(南阿蘇村久石2807)で南阿蘇大復興祭2018が開催されました。 このイベントは、2016年の熊...

南阿蘇大復興祭で「ごめんね、また演るから」って言ってくれた細美さん。

 

俺はその言葉を信じるよ。

エルレは2018年の夏に復活したけれど、この目で観るまでは俺の中で本当に復活したとは言えないんで。

コメント