【難波章浩】メンバー脱退のGOOD4NOTHING・Northern 19へのコメント!

『難波章浩の今夜もCLOSE TO ME』
デミさん
デミさん

どうも、パンク大好きデミさんです。

Twitter:@Takenoco0803

Instagram:@demisansan

プロフィール:デミさんとはこんな人

今回は久しぶりの難波ラジオ文字起こし。

2月17日放送 FM NIIGATA『難波章浩の今夜もCLOSE TO ME』。

 

その中でメンバーが脱退する2バンド、GOOD4NOTHINGNorthern 19についての言及がありましたのでそちらをアップしようと思います。

 

参照:

インディーズバンドという沼はメンバーが脱退・交代しても不変である!
2月9日、Northern19のベース・ボーカルの井村知治の脱退が発表になりました。2月になってから立て続けに発表される脱退。今回の記事は、インディーズバンドのメンバー脱退について年齢と距離感から考えます。

 

難波さんらしい、たどたどしくも愛に溢れたコメントをどうぞご覧ください。

 

参照:難波章浩の今夜もCLOSE TO ME

スポンサーリンク

難波章浩の今夜もCLOSE TO ME

僕らの友達のバンド、ほんと大親友のバンドなんだけども、GOOD4NOTHINGからメインボーカルのTANNYが脱退することになったと。

 

参照:

GOOD4NOTHINGからメンバー脱退のお知らせ

 

このニュースを僕は聞いてですね、実は直接聞いたんですよ、電話でね。

 

で、「まじかよ…ほんと?」って思って。

「でもみんなで悩んだ結果だから」ってなって。

「そっか」ってなって。

 

彼らも新しい体制で、TANNYも新しい活動をするっていうことなんで。

 

それはそれでほんとにこれからも僕らも対バンしたいし、応援していきたいなと思ってます。

 

あともう一バンド、Northern 19ですよ。

Northern 19からまたねー、井村くんがねー、ベースボーカルの井村くんが脱退しちゃうという。

 

参照:

Northern19より大切なお知らせ

 

このメロディックパンクと言われるバンドの2つ、はっきり言って次代を担ってきた2バンドだと思うんですよ。

 

この2バンドからメンバーチェンジが行われるというのはすごく…結構…しかも同じ時期にね。

 

なんかすごいポイントなのかなーって思ってますね。

 

どういうポイントなのかな、って最近俺もずーっと考えてはいるんですけども。

 

やっぱり『メロディックパンク』ってジャンルのカテゴリーも、そんな言い方したくないんですけども、ま、自分がやってたからな、こう言うしかないんだけども。

 

ハイスタが、そういうタイプの音楽、もしかしたらほんとに、日本で先駆者だったかもしれないですよ。

 

そのハイスタが活動を休止して、それ以降ね、その、そんな感じの、なんて言っていいのかな…キャッチーでポップなパンクロックっていうのが、すごく時代の流れとともにそのシーンが凄く盛り上がっていってた。

 

それは僕は沖縄にいながら見てたんですよ。

 

HAWAIIAN6ってバンドがぐわーって出てきて。「おー、すげえな」って。

 

モンパチ(MONGOL800)もそうだったよね。

ELLEGARDENもそう。

10-FEETもそのあとかな?

 

なんかそういうバンドがすげえ盛り上がっていってるな、っていう感じは沖縄にいて見てたんですよね。

 

自分はその時期打ち込みとかダンスミュージックにすごく没頭してた時だったから、そういうのをちょっとこう、遠目で見てた。

 

本当に沖縄という遠い場所で見たんだけども(笑)

「そういう感じ盛り上がってるんだね、今」って思ってたんだよね。

その盛り上がりがあって。

 

で、音楽がどんどん新しくなっていってる感じがあるじゃない?

 

それでハードコアとかメタルコアとか、そういうハードなバンドたちがどんどん台頭してきてた。

 

それで変な言い方だけども「ずっとメロディックパンクを継承してきてたバンド達がすごく悩んでる時期っていうのがあったんだろうな」っていうのは、僕はちょっと感じてたのね。

 

で、NAMBA69が始まって、そういうバンドたちと対バンしたりしてそういう悩みやバンドを継続していく難しさ?そういうのを色んなバンドと話す中で感じていたんだよね。

 

「なるほど。そういう状態なんだねー」って。

 

で、NAMBA69っていうのも始まったばっかりで、「どんどん自分達がやれることあるんだ」って、自分達のことばっかり見てたから。

 

あんまりこのシーンの中に、GOOD4NOTHINGとかノーザンとかハワイアンとかlocofrankとかdustboxとか。

 

そのバンドたちを一括りにはしてはいけないんだけどもね、Ken Yokoyamaもいて、もちろん。

 

なんかそういうバンドたちと対バンする中で、そのシーンの中にいなかったんだよね、NAMBA69っていうのは。

 

だってNorthern 19でいえば16年でしょ?16年もやっていたんでしょ?

 

グッドフォーにしても20周年でしょ?

 

だってハイスタが活動するまでって10年ですからね、たった。

 

もう、みんなが知った『Growing Up』から活動休止するまでたった5年間の話ですから。

Hi-STANDARD – Growing Up [OFFICIAL MUSIC VIDEO]


グローイング・アップ

 

そう考えるとみんなすごい長い間やっていたんだな、って思うと、みんなすごい考えて悩んで、バンド達が決めたことなんだろうなって思うの。

 

で、それが今になって出てきてるんだなーって思うんですよね。

 

でもバンドは、そのバンドは続くわけで。

メンバー変わったとしてもバンドはまだ生きるんだよね。

 

だからここからの彼らっていうのをほんと、応援してあげたいなって思いますね。

 

このタイプの音楽ってほんと、わかんないけどもGOOD4NOTHINGがテーマ掲げてたけども、MELODIC-COASTERっていうイベントをずっと続けてきてて。

 

自分達でもフェスやり続けてて。

 

メロディックの火を灯し続けるんだ、っていう意思は俺もすごい共感するところがあって。

 

NAMBA69も『メロディックパンクイズノットデッド』っていう作品を出してたりとか。

NAMBA69 / TRUE ROMANCE


MELODIC PUNKS NOT DEAD!!! (CD+DVD)

 

参照:

難波章浩、新バンドで目指す最強

 

みんなそういう意志っていうのをどんどん広めていきたいなと思ってるんで。

 

これからも皆さん、応援しましょう。

それでは聴いてみましょう。

GOOD4NOTHINGで『GETTING NOWHERE』。

GOOD4NOTHING [GETTING NOWHERE] Music Video


Four voices

 

これからのグッフォー応援します。

また対バンしましょう!

これからもGETTING NOWHEREでした!

 

そしてもう一バンド、Northern 19

井村くんのラストツアーね、井村くんのいるノーザンのラストツアーが3月の12・13・25。

 

梅田QUATTRO・名古屋QUATTRO・そして渋谷QUATTROでやりますんでね、みんな応援行きましょう。

 

井村くんあれだからね、僕の明訓(高校)の後輩だからね。

 

新潟代表!Northern 19!これからも応援します。

 

聴いてみましょう。

Northern 19MESSAGE』!

Northern19 -MESSAGE-【Official Video】


FUTURES(初回盤)(CD付)

 

バンドってね、儚い部分もあるんだよね。

だから今観れる、今音を奏でてるその音をほんとに聴きたい、体感したいと思ったらその場に行くべきね、みんな。

 

だって、無くなっちゃうときは無くなっちゃうからね、ほんとにもう。

 

そのバンドが奏でる音って代替効かないから。

 

音楽は残るけどね、音楽は永遠に残るんだけども、リアルに聴くことができなくなっちゃう。

 

だけど、新しいメンバーでどうなっていくのか?それもまた僕、個人的に興味があるとこなので。

 

GOOD4NOTHINGNorthern 19の新しいライブ、楽しみにしています。

コメント