【横山健・ツアー】『New Age Tour』が5箇所だけの理由

ハイスタ・コラム
デミさん
デミさん

どうも、パンク大好きデミさんです。

Twitter:@Takenoco0803

Instagram:@demisansan

プロフィール:デミさんとはこんな人

 

  • 新しいドラマーを迎えた新生Ken Yokoyamaのツアーはどうして5箇所しかないの?

 

この記事はそんな疑問を解決する記事を目指してます。

 

たった5箇所しか回らない、しかもキャパもそんなに大きくないとこばかりの今回のツアー。

そこには横山健の意志が見え隠れします。

 

ぜひ最後までご一読ください。

今回のKen Yokoyama『New Age Tour』を理解できる助けになるかと思います。

スポンサーリンク

Ken BandとEijiとの練習不足?

12月7日、Ken Yokoyamaの新ドラマー・Eijiの加入が発表になりました。

参照:

【横山健】新ドラマーEijiは「えっくん」って呼ぼう!
どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803・@demisansan)です。 Ken Yokoyamaの新ドラマーが決まりました。 いや、決まってたので発表になりました。 前ドラマー、Matchanの最...

 

そして、初ライブが2019年1月14日(月・祝)、札幌 Zepp Sapporoにて開催される『NO MATTER LIVE』となってます。

 

前ドラマーMatchanが在籍してた時から練習はしていたそうだが、なかなか慌ただしい日程です。

 

Ken Bandの場合、フェスは大体8〜10曲披露する場合が多い。

参照:東北ジャム 2018 in 福島あだたら

 

それくらいの曲数、そして演る曲は定番曲だとしたら息を合わせるのは難しくないだろう。

 

しかし、これがツアーとなると話が別だ。

先日終了したツアー、『Songs Of The Living Dead Tour 』。

 

各会場のセトリを見てみると、20〜25曲演奏しているのだ。

参照:

【Ken Yokoyama】 『Songs Of The Living Dead Tour 』セトリ一覧!
どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803)です。 今回は、Ken Yokoyama『Songs Of The Living Dead Tour 』のセトリ一覧です。 今回のツアーでバンドを離れるドラムのMatch...

 

しかも今回はリリースツアーではないので、選ぶ曲は無数にある。

 

ちなみに今まで発表した曲は、アルバム曲だけで100曲以上。

その中から横山健は割と自由にチョイスしてくるのだ。(日によってもかなり違ったりする)

 

その本数が増えれば増えるほど演る曲の幅は広がっていく。

しかもリリースツアーではないので、そのチョイスは無限大。

 

ということでライブの完成度を高めるために本数を限定してきた、という説が一つ。

 

今回のKen Bandのツアー5箇所の意味

これについても話したい。

3月といえば2011年に東日本大震災が起きた月です。

その3月だからこそ、あえて東北・北関東を回るツアーを組んできた可能性があります。

PIZZA OF DEATH RECORDS presents "We Are Fuckin' One Tour"ドキュメント by スペシャエリア

(この映像見るといっつも泣いちまうんだ…)

 

Ken Bandと東北3箇所

  • 盛岡 Club Change WAVE(350)
  • 仙台 RENSA(400〜700)
  • いわき club SONIC(250)

 

大きすぎず小さすぎずのキャパは、今のさんの好みなのかなあと。

 

東北ライブハウス大作戦の象徴である3つのライブハウス。

  • 石巻 BLUE RESISTANCE(250)
  • KLUB COUNTER ACTION MIYAKO(250)
  • 大船渡 KESEN ROCK FREAKS(150)

 

これらのライブハウスは、大事なお披露目ツアーのキャパとしては小さすぎると判断したのかなあと考えてます。

 

Ken Bandとつくば

つくば PARKDINER(300)は被災地とは直接関係ないライブハウスだが、Ken Bandでは今までやったこと無いような気がする。

(間違ってたら訂正しますのでご指摘ください)

 

なので、『Support  Your  Local』の一環なのかなあと。

 

駅から遠くて不便そうなので、行かれる方は下調べが必要かと思います。

 

Ken Bandと恵比寿Liquid Room

Ken Band恵比寿リキッドルームでライブをやったのは、2016年7月5日。

参照:

【完全レポ】飛び入りコラボも実現! Ken Yokoyama、リキッドでサンボマスターを迎え撃つ

 

久しぶりだ。

最近東京はでかいハコばかりだったから。

 

俺は12月に新木場STUDIO COASTで観たKen Bandのライブで、最後まで観ずに帰った。

生ぬるいアンコール・でかいハコゆえの一体感に欠ける雰囲気に嫌気が差した。

 

新木場STUDIO COASTが嫌いになったら、オンエアイーストとかリキッドルームとかクワトロとか、もっと狭いところでやろうよ。

引用:【横山健】予定調和のアンコールなら次のライブから要らない!

 

そう書いてから一ヶ月、まさか本当にそうなるとは思わなかったですがとても嬉しいです。

 

チケットが取りづらくなることは間違いない。

でも、横山健横山健らしく入れる場所は、東京では狭いハコしか無いと思うのだ。

 

だからとりあえず申し込みました。

アンコール無しの灼熱のリキッドルームになることは間違いないですから。

 

横山健は意味あることしかしない男

とりあえず今回は東北・北関東の全5箇所のライブとなった。

そしてその意味を俺なりに考えてみた。

 

全国のファンは悲しんでると思うが、お披露目の肩慣らしとして選んだ5箇所にはきっと意味があると思うのだ。

 

説明するかしないかは別だが、今の横山健は意味が無いことをしない。

近年では己が出る意味があるフェスしか出ていない。

 

例えば2018年の5月に出た鹿児島のWALK IN FES!はその象徴だ。

健さんのコラムのVol.100の最後の方を読んでみてください)

 

 

今のさんの頭の中にある一番の思いは、きっと『Support  Your  Local』だ。

だからとりあえず地元の人たちがたくさん駆けつけてくれると喜ぶと思います。

 

次はきっと、今回行けなかった地域を回るツアーをやってくれるでしょう。

Ken Yokoyama『New Age Tour』

3月26日(火) 盛岡 Club Change WAVE
3月27日(水) 仙台 RENSA
3月29日(金) いわき club SONIC
3月30日(土) つくば PARKDINER
4月2日(火) 恵比寿 Liquid Room
全公演ゲストバンド有り(後日発表)

参照:SATANIC ENT.会員対象!! New Age Tour チケット先行受付!!

1月14日23時59分までです!

 

追伸・BABYMETALの神バンドにEiji?

Ken Band加入前、Eiji神バンドにいたという話があります。

参照:“DARK NIGHT CARNIVAL”の神バンドのメンバーは?ドラムは元FACTの松本英二か!?

 

神バンドとはBABYMETALの曲を演奏するバックバンドのことですが、その演奏スキルは恐ろしく高いらしい。

 

あくまでもこれは噂レベルですのでよくわからんのですが、その後Ken Yokoyamaのドラムを選んだということなら、この日はあくまでもスポット参戦だったということでしょうか。

 

Matchanさんにバンドを辞めたい旨を伝えたのが2018年7月30日。

8月中には新ドラマーが決まった。

参照:『横山健の別に危なくないコラム』Vol.101

 

そのため、加入前に決まってた仕事だったんかな、なんて思いましたが真相は果たして…

コメント