【ラジオ・『月刊・細美武士』】今年の一人旅の行き先はインド!

『月刊・細美武士』
デミさん
デミさん

どうも、パンク大好きデミさんです。

Twitter:@Takenoco0803

Instagram:@demisansan

プロフィール:デミさんとはこんな人

 

今回は2019年1月23日放送の、月一恒例・FM802月刊・細美武士』の文字起こし。

 

一人旅の話、the HIATUSのアルバムの話、そして最後にTOSHI-LOWの話…

 

今回も短い時間で楽しい話をしています。

 

それでは最後までご一読ください。

スポンサーリンク

OP

大抜卓人
大抜卓人

さて今日はですね、番組準レギュラー・細美武士さんと電話が繋がっています。

 

では呼んでみたいと思います。もしもし!

細美武士
細美武士

もしもしー!

大抜卓人
大抜卓人

よろしくお願いします!

細美武士
細美武士

はい、よろしくお願いします!

大抜卓人
大抜卓人

あ、少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

細美武士
細美武士

明けましておめでとうございます。

細美武士 正月休みの過ごし方

大抜卓人
大抜卓人

細美さん、2019年明けて、お正月どうされてたんですか?

細美武士
細美武士

正月は後輩が泊まりに来たりして、割とダラダラ飲んでましたね。

大抜卓人
大抜卓人

それじゃあゆっくりできる時だったんですね?

細美武士
細美武士

うん。まだゆっくりしてます(笑)

正月休みっていうか、結構バンドって動き出したりすると年末までドバーッ!ってなるんで。

 

うんとー、クルーも休めたいし、1月・2月はあんまり(スケジュールは)入れないようにしてるんですよね。

大抜卓人
大抜卓人

今までそうなんですね?

細美武士
細美武士

そうなんです。

大抜卓人
大抜卓人

なるほどなるほど。

じゃあ春に向けてゆっくりするっていう時期なんですね、バンドの。

細美武士
細美武士

そうですね。

みんななんかこの時期に引っ越したり、歯医者さんに通ったりとか(笑)してるみたいですよ。

細美武士 アコースティックツアー

大抜卓人
大抜卓人

今週の末になりますが、「東北ライブハウス大作戦 細美武士アコースティックツアー」が始まりますが。

 

今年、どんなツアーになりそうでしょう?

細美武士
細美武士

えっとねー、スコット(・マーフィ)が3箇所全部参加してくれることになったんで、二人旅ですね。

大抜卓人
大抜卓人

そうなんですね。

細美武士
細美武士

うん、忘年会もやってるんで、大作戦のハコは。

 

あのー、新年会無いの寂しいな、って感じですかね(笑)

 

だからライブツアー行くって感じもありますけど、どっちかって言うと新年のご挨拶をしてきたいなって感じですね。



細美武士 一人旅について

大抜卓人
大抜卓人

ただ我々気になるのが、the HIATUSが10周年で。

 

今年は新作出すんだ、っていう話をされていたんですけども。

細美武士
細美武士

そうですね、3月くらいから本格的に作り始めようと思ってるんで。

 

ちょっと、かなりのんびりですけど2月いっぱいくらいまでは一人旅もどっかで行きたいなあとか。

 

そんな…ふわふわしてますね。

大抜卓人
大抜卓人

行くとしたらまた海外に行かれる感じですか?

細美武士
細美武士

今年は何となく、インドかな?って思ってるんですけど。

大抜卓人
大抜卓人

へー!

細美武士
細美武士

なかなかね、呼ばれないと行けないって言うんで、インド。

大抜卓人
大抜卓人

なんかそれ言いますよね!

細美武士
細美武士

なんかずっと、「今年はインドに行くぞ!」っていう気分にはなんなかったんですけど。

 

何となく去年くらいから、「いよいよこれインドじゃないかな」って思って、行ってこようかなって思ってます。

細美武士 the HIATUSの新作について

大抜卓人
大抜卓人

それがね、また新作にすごくフィードバックされるかもしれないし、その経験が入るかもしれないですよね、the HIATUSで。

細美武士
細美武士

そうですね。

それはあるかもしれないですね。

大抜卓人
大抜卓人

the HIATUSはまた細美さんだけじゃなくて色んな、曲を作る人達がたくさんいて。そういう職人たちが集まってるんだ」っていう話を年末も聞いたんですけど。

 

皆さんも何となくアイディアを持ち寄っていく、っていう曲作りになるんでしょうね。

細美武士
細美武士

そうですね。

なんか去年『Monochrome Film Tour』っていうのをやったんですけど、あそこでみんな割と吹っ切れて。

 

いわゆるポップミュージックから完全に離れたところまで来れたんで。

 

次の作品はいよいよほんとに、日本の音楽シーンとかはあんまり気にせずに作れると思うんですよ。

 

だから思いっきり、思いっきり自由に、いいモノ作りたいなと思います。

大抜卓人
大抜卓人

なるほどなー。

突き詰めるthe HIATUSとは何か?っていうような作品になりそうですね、それじゃあね。

細美武士
細美武士

そうですね。



細美武士 『年刊・細美武士』について

大抜卓人
大抜卓人

あ、そうだ。

来月2月3日の夜(9時)に、先日の『RADIO CRAZY』の会場で収録させて頂いたこのコーナーの10周年スペシャル(『802 BINGTANG GARDEN』)で、『年刊・細美武士』、あれもオンエアになりますんで。

細美武士
細美武士

(笑)あれ大丈夫かな?(笑)

大丈夫ですね(笑)

大抜卓人
大抜卓人

あれはもちろんもう、TOSHI-LOW(BRAHMANさんからも実はコメントもらったりですね。

細美武士
細美武士

マジっすか(笑)

大抜卓人
大抜卓人

最後に、「細美さんに何か言うことありますか?」って言ったら、「うん。バンド全部辞めて、俺と一緒にやろう」って言ってましたね。

細美武士
細美武士

(笑)

大抜卓人
大抜卓人

「俺と一緒にバンドやろう」って言ってましたよ。

 

「全部辞めて、the LOW-ATUSに集中しろ」って言ってましたよ(笑)

細美武士
細美武士

(爆笑)嬉しいですね。そこまで言ってくれるのはね。

大抜卓人
大抜卓人

(笑)ぜひ皆さん、これもご期待頂ければと思うんですが。

 

最後に細美さん、曲はthe HIATUSの何か、いきません?

細美武士
細美武士

えっとー、こないだのツアーの最後に毎回やってた曲で、『Burn To Shine』って曲なんですけど。

 

自分の中にくすぶってる、くすぶってるっていうか燃えカスみたいなものも、今日一日で全部燃やす、みたいな生き方みたいな、そういう意味なんですけど、『Burn To Shine』って。

 

そういう感じで、攻めてみたいですね。


Keeper Of The Flame Tour 2014 Closing Night 日本武道館 2014.12.22 [DVD]

大抜卓人
大抜卓人

そうなんですね。じゃあその曲を聴いてお別れします。

 

細美さん、来月もどうぞよろしくお願いいたします!

細美武士
細美武士

よろしくお願いします。ありがとうございました。

コメント