【Hi-STANDARD】ツアー発表。全13公演プレビュー!

【Hi-STANDARD】ツアー発表。全13公演プレビュー!

ついに発表になりました、Hi-STANDARD THE GIFT TOUR2017!

http://hi-standard.jp/thegifttour/

発表されたのは、アリーナ8公演・ライブハウス5公演の計13公演です。

それではひとつひとつ見ていきます。

 

全13公演

10/26 渋谷 TSUTAYA O-EAST GUEST: HAWAIIAN6

HAWAIIAN6と言えば、AIRJAM2016でのあの伝説のHATANOさんのMCが思い出されます。

今年は福岡でのワンマンでも見れたし、SATANIC CARNIVALでも見れた。

【SATANIC CARNIVAL’17】ファンとバンドが相思相愛の空間。WANIMAとHAWAIIAN6を中心に考察。

彼らのライブ、本当に最高なんですよ。

なんかね、愛があるんです。

ライブハウスに来るお客さんのことを本当に考えてくれてる。

そしてハイスタ愛ももちろん半端じゃないんです。

嬉しいなー、こんな日が来るなんて本人たちは夢にも思ってないんじゃないでしょうかね。

 

10/28 名古屋 日本ガイシホール GUEST:04 Limited Sazabys

去年のショートツアーの新潟にも呼ばれてる若手有望株、04 Limited Sazabysとの対バンです。

この前のイベントで初めて見たけど、かっこよかったですね。

【04 Limited Sazabys】GENがリフトはダメだって言ったよね?

なんか、キラキラしてた。めちゃくちゃ勢いを感じました。

そんなフォーリミを、ハイスタがフルボッコするのか、はたまた返り討ちにされるのか、注目ですね。

これで彼らの人気に拍車がかかるのは間違いなさそう。

 

11/2 南相馬 BACK BEAT GUEST:RADIOTS/COUNTRY YARD

450人のキャパです。

南相馬と言えば、東日本大震災で避難区域になったところ。

東北のことを忘れてないんですよ、ハイスタは。

そういうところが本当に嬉しい。

RADIOTSのギターはthe HIATUSmasasucks

【the HIATUS】【MONOEYES】理解するにはどちらかではダメ!

 

11/4 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター GUEST:HEY-SMITH

AIR JAM2016にも呼ばれたHEY-SMITHが難波さんの地元新潟での対バン相手。

今年の自身主催のフェスでも初めてKen Yokoyamaが出るし、最近ぐんぐん力つけてきてる印象です。

サタニックでもちらっと見たけど、『Stop The War』とかほんとかっこいいし、俺、最近トロンボーンのかなすさんが気になってるので(笑)、すごく楽しみです。

【HEY-SMITH】キュートなパンクス、かなすの4つの魅力!

猪狩のMCもアツそう。

 

11/18 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ GUEST:BRAHMAN

盟友、BRAHMANは北海道での対バン。

健さんの例の事件以来、なんとなくTOSHI-LOWとは疎遠なのかなって勝手に思ってたから、この対バンは素直に嬉しいです。

【BRAHMAN】怒っても最後は赦すパンクスになりたい

AIR JAM2016ではMCをしなかったトシローですが、今回はハワイアンのハタノさんがいないからしてくれると思います。

冬の北海道に鬼が降臨。それだけで胸熱ですよね。

寒さを吹き飛ばすようなパフォーマンスが見られるはず。

AIR JAMに来れなかった北海道のファンはここに招待するとのこと。

約束をきっちり守るハイスタ。最高の3人組ですよね。

 

11/19 札幌 KLUB COUNTER ACTION GUEST:SLANG

北海道は札幌のライブハウスでもう一本。SLANGとの対バンです。

東北の震災の時、一番最初に動いたのがSLANGのボーカル、KOさんでした。

東北ライブハウス大作戦は、彼なしでは成り立たなかったでしょう。

横山健なぜ沈黙してる!もう震災復興への思いは失われたのか?

ゴリゴリのハードコアなんで彼らの曲はそんなに聴かないんですが、パンクスとはこうあるべきであるってことを今も体現してくれてるのがSLANGのKOさんだと思います。

2015年のパワーストックでも、ハイスタが出演しましたね。

その時しかやってない『Nothing』、生で聴いてみたいですね。

 

11/23 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ GUEST:WANIMA

いまやPIZZA OF DEATHを卒業してメジャーレーベルに行ってしまったWANIMAが宮城のアリーナ公演の対バン相手。

【WANIMA】KENTAの神対応こそメジャーにふさわしいあり方!

いまやすっかり遠くに行ってしまった感のある彼ら。

でも、彼らの始まりもまたハイスタなんですよね。

当時のハイスタと今のWANIMA。

どっちが凄かったとか比べることは難しいけど、若い子の人気ではハイスタを遥かにしのいでるはず。

ここで勢いの差を見せつけることができるか、楽しみですね。

うれしいだろうなー、WANIMAの3人は。

直系の後輩ですもんね。

 

11/25 大阪城ホール GUEST:10-FEET

大阪一日目は今最もアツいフェスと言われる京都大作戦の主催者10-FEET

最近発表した新曲のエモさも半端じゃない3人組ですが、彼らもハイスタに憧れてバンドを始めたんですよね。

【10−FEET】『Fin』って活動休止を示唆してないよね?

最近はこちらに寄り添ってばかりの彼らが、敵意むき出しでハイスタに挑んでく姿はきっと凄いことになるでしょうねー。

STAY GOLD』がついに2バンドコラボで見られるんじゃないですか。

関西圏での人気はもしかしたらハイスタを凌ぐかもしれない。

個人的にはホールでは一番行きたい公演です。

 

11/26 大阪城ホール GUEST:MAN WITH A MISSION

MAN WITH A MISSIONもAIR JAM2016組。

1997』という曲が示すとおり、ハイスタのことを大変リスペクトしてるバンドですので気合入れてライブに臨むはずです。

最近は海外でのライブも頻繁に行うなどワールドワイドな活躍が見られますが、ハイスタがどう受けて立つのか、面白いライブになりそう。

大阪の2日間は凄そうですね。

 

12/3 マリンメッセ福岡 GUEST:SiM

今や飛ぶ鳥を落とす勢いのSiMが福岡での対バン相手。

【DPF】ペットボトルは凶器だ!バンドがフェスを主催するリスクを考えろ!

今年のサタニックでも一日目のトリを飾ってましたね。

SiMと福岡というのもなかなか繋がりませんが、出れなかったAIR JAM2016のリベンジを果たすということでよろしいでしょうか。

おそらく京都大作戦同様、ここでもHEY-SMITHに先を越されて物凄く悔しい思いをしてたはずなので。

 

12/5 熊本B.9 V1 GUEST:Dizzy Sunfist

ライブハウスのゲストの中では一番アツいですね、Dizzy Sunfistが。

【Dizzy Sunfist】の女性陣よ、moAiを手放すな!

驚きました。ここで彼女たちが呼ばれるとは思っても見なかった。

あやぺた、ライブ中に泣いてしまうんちゃうかなー。

ドラムは男子だけど、女の子でパンクって俺の中ではかなり異質で。

でもその存在感はぐんぐん増して来てた中でのハイスタのツアーでの対バン。

まさに夢は死なへんですよね。ジャパニーズドリームです。

 

12/11 下北沢SHELTER GUEST:HOT SQUALL/DRADNATS

キャパ250ですよ、下北沢SHELTER。

対バン相手にピザオブデス所属のDRADNATSを指名してるところがまたアツい。

健さんがアルバムをプロデュースしたこともあり、縁も深い彼ら。

去年の年末のPIZZA OF DEATH BOXで初めて彼らを見て、もう少し売れそうだなと思ってたので今回の対バンはそのチャンスですよね。

大抜擢と言ってもいいと思います。

HOT SQUALLはよく存じ上げないので今回は割愛いたします。

 

12/14 さいたまスーパーアリーナ GUEST:マキシマムザホルモン

ツアーファイナルと銘打たれてるさいたまスーパーアリーナでの対バン相手は、マキシマムザホルモン

【マキシマム ザ ホルモン】初心者はまず亮君の歌詞と解説を読もう!

今年復活を遂げたばかりなのに、物凄いハイペースでツアーやフェスに出てる彼ら。

今のところ、今年のMVPと言っても過言ではないくらいの活躍です。

現実的にはここのチケットを狙うしかないと思ってますが、無茶苦茶盛り上がるライブになるでしょうね。

ダイスケはんナヲ姉のMCも期待したいところ。

めちゃくちゃハイスタのこといじりそうですよね。いや、いじって欲しい。

そこを含めて彼らのエンターテイメントですからね。

楽曲のクオリティーも凄いし、痩せた亮くんまだ見れてないし、ここはぜひとも参戦したいところです。

 

アリーナ公演は今日から申し込みできるけどさ…

20時に発表になって、テンション最高潮に上がったのもほんの束の間でした。

ツアーの申し込みしようとしたらさ…PITPRESSだと申し込めないんですよ…。

私のスマホはSIMフリーのiPhone6。契約は楽天モバイルなんです。

今回のツアーの申し込みができるPITPRESSは、docomo・au・SoftBankのキャリア決済のみのサービス対応だけとなってるんです。

ってことは、俺が申し込みできるのはぴあの先行のみ。

東京の小さいハコの渋谷や下北は実質無理じゃないですか!

何なんですかね、やっぱり大手なんですかね、頼れるのは。

ハイスタのツアーなんてとんでもなくプラチナチケットになるのが間違いないのに、そこに参加する権利すらないって辛すぎませんかね。

【Hi-STANDARD】転売サイト✕転売ヤー=利益15億円!

ぴあにどれくらいチケットが振り分けられてるのかわかりませんが、かなり厳しくなりました。

渋谷のハワイアンとの対バンなんてもう泣けること間違いないのに、ぴあにチケット回ってくるのかな…

回ってきても先着とかじゃないよね…

さいたまスーパーアリーナのホルモンでもいいんですよ、見れれば。

せめて参加させてほしかったな…3人組よ…。

バンドカテゴリの最新記事