Hi-STANDARDアリーナ完売!今彼らを観るべき3つの理由。

バンド
スポンサーリンク

どうも、パンク大好きデミさんです。

もうご存じの方も多いと思いますが、チケットぴあのサービスでアラート機能というのがあります。

これは行きたい公演を登録しておくと、チケットが再販されたときにお知らせしてくれるサービスです。

先日、Hi-STANDARDTHE GIFT TOUR 2017の各地チケットが再販されました。

人気会場はものの5分でまた完売になってしまったんですが、このサービスを使えばまだチケットを手に入れる可能性があります。

何が言いたいかっていうと、諦めるなってことです。

俺は一般発売で奇跡的にチケットをゲットしました。

これからリセールサービスもあるし、公演日前日まで何が起こるかわかりません。

だから、転売サイトで高いお金を払って買うことだけは止めて頂きたいと思います。

現時点で残ってるのは11/4(土)HEY-SMITHの新潟、11/18(土)BRAHMANの北海道。

9/8(金)、完売いたしました。

今回はこれから発売のライブハウス公演を含めてなぜハイスタの今を観に行ってほしいのか、観なければいけないのか、その理由を考えます。



スポンサーリンク

18年ぶりの大規模なツアー!

まず言いたいのは、今回のツアーがとんでもなく久しぶりで、しかも新譜を伴ったツアーは18年ぶりということです。

ハイスタの最後のツアーは1999年6月から12月まで行った、MAKING THE ROAD TOURです。

Hi-STANDARD,Water Closet -MAKING THE ROAD TOUR | ライブ・セットリスト情報サービス【LiveFans(ライブファンズ)】
Hi-STANDARD,Water Closet -MAKING THE ROAD TOURのセットリスト(セトリ)やツアー日程、会場などを掲載しています。

詳しくはリンク先を見てほしいが、半年で46公演やってる。

ハコはZeppクラスが最大、最小は今はもうないとこもあるのではっきりしないが200クラスであろう。

このクラスでは当然見に来れないファンも多数出る。

そのためにAIR JAMを開催してた経緯もある。

これから発売されるライブハウス公演は相変わらずチケット入手は厳しいと思う。

だが、そのライブハウスに来れない人のために、今回のツアーはアリーナでやってくれるのである。

各地のキャパはライブハウスと比べると遥かに大きい。

数多くの人が来れるようなハコを用意してくれた。

18年ぶりということもあり、90年代のハイスタ全盛期を知らないファンもいると思う。

俺も本格的に聴き出したのは2011年、震災後である。

ゲストバンド目当てで来る人もいるだろう。

でも、そのあまたあるバンドがこぞってリスペクトするハイスタの存在を知ってほしい。

生で見る機会なんぞ本当になかなかないことを言っておきたい。

Hi-STANDARD – Stay Gold [OFFICIAL MUSIC VIDEO]


メイキング・ザ・ロード

 

活動のメインは各々ソロのバンド

メンバーの活動のメインは、Ken Yokoyamaであり、NAMBA69であり、恒正彦である。(ツネに関してはチャットモンチーのサポートドラムもやっており、意外に忙しい)

これに関しては今後も変わることはないと思う。

あくまでも活動の軸はソロ活動。

ハイスタが片手間とは言わないが、力の注ぎ方はソロ活動とハイスタで7対3くらいのイメージであろうか。

横山健のドキュメンタリー映画がある。

Ken Yokoyama-Ricky Punks Ⅲ(映画 横山健 疾風勁草編 より)


横山 健 -疾風勁草編- [DVD]

特に健さんがハイスタ復活当時自分のバンド、Ken YokoyamaとHi-STANDARDの折り合いの付け方に苦労してた。

なんせ3人の中で一番売れていて、一番やる理由がなかったから。

2011年、横浜スタジアムで行われたAIR JAM2011。

健さんはあまり楽しめなかったとこの作品で吐露している。

昔の曲やって何が楽しいんだって冷めてた自分がそこにいた。

でも今はハイスタと自分のバンドの折り合いはつけれていると思う。

ただあくまでハイスタはサブ。メインは自分のバンド。というスタンスは持っているはずだ。

ロックンロールを思い出した横山健。背中を押した3つの存在とは?
どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803)です。 横山健が久しぶりに長文のツイートをしてくれました。 「今日は○○攻めっから。」「もんげー!」以外の文章をね。 もうね、まともなツイート久しぶりすぎていつ振り...

それは難波章浩がやってるNAMBA69でも同じである。

NAMBA69「HEROES」Official Video


HEROES

この映像を見てくれれば今の難波さんの充実具合がわかる。

現在のNAMBA69はすごくいい。

コーヘイの加入が全ての事態を好転させている。

サーバー落ちる!NAMBA69が見出した希望の光とは?
4/6夜、難波章浩(NAMBA69・Hi-STANDARD)がブログを更新した。 難波さんのツイッターでそれを知ってすぐにアクセスしたんだけど…なかなか開かなかった。 サーバーが落ちたのである。 難波章浩ではなくハイス...

難波さんも健さんも、そしてツネも、偉大すぎるバンドとの距離感をようやく掴んでる。

だからこそ、Hi-STANDARDとして腹をくくって回る今ツアーが貴重な機会なのである。

2011年は、AIRJAM2011のみ。

2012年は、AIRJAM2012 2日間のみ。

2015年は、尽未来際FAT WRECKED FOR 25YEARSPOWER STOCKの3回。

2016年は、GOOD JOB!RYAN TOUR 3箇所とAIRJAM2016

2017年は、COMIN’ KOBEの1回。

復活してから今のところほとんどライブをやってないんです。

行くなら今回ですよね。

 

本来はライブハウスの住人

ずっとライブハウスにいた3人。

今回は3人がより沢山の人に観てもらうためにアリーナ公演を作ったのだが、本当のところはみんなライブハウスでやりたいに違いないのだ。

だからもし来年、ショートツアーでもやるとしたら今回のようなアリーナは使用しないと思う。

やるとしてもZeppクラス、もしくはそれ以下の狭ハコを回るツアーになるだろう。

もし本当にそんなツアーが行われるとしたら、チケット取れます?

アリーナですらあっさり完売させてしまう彼らのライブ、取れると思います?

そしてハイスタの活動がメインではなくサブである現在、ツアー箇所も短くなることが予想されます。

本当に取れると思います?皆さん。

今回のツアー、なんとしても行かないと次はないですよきっと。

リセールも、チケトレもあります。

前日まであったのに突然チケット完売になったので、きっとまた小出しに再販されるはずです。

ライブハウスの申込みもこれからです。

観に行きましょう、今の3人組を。

次にいつ観れるかわかりませんから。


THE GIFT



 

コメント