好きなバンドの物販がおしゃれだったら、全ては丸く収まる気がするって話。

ファッション
スポンサーリンク

どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803)です。

俺はおしゃれって言葉が好きです。自分がおしゃれかどうかは人が決めることなんでわかりませんが、俺は自分でおしゃれだと思ってる格好をしてる。

みんなそうでしょう。自分が好きな格好=自分がおしゃれだと思ってる格好ってことですよね。

今日はそんなおしゃれについて書いてみようと思う。



スポンサーリンク

「おしゃれ」とは?

とりあえずその言葉から調べてみた。

服装や化粧などを洗練したものにしようと気を配ること。洗練されていること。また、そのさまや、その人。「お洒落な若者」「お洒落な店」

引用:御洒落(おしゃれ)の意味

なるほど、洗練されてることか。

で、その「洗練」ってなんだ?

人柄や趣味などを、あかぬけのした優雅・高尚なものにすること。「―された着こなし」

引用:洗練(せんれん)の意味

なるほど。わかるようなわからないような。

垢抜けてるってことと言われても、何がどう垢抜けてるかなんてわからないし。

ちなみに「人がどう思おうと自分がおしゃれだと思うものを着る。」って人、結構いると思う。

でも、これって一般的に見ておしゃれかどうかはまた別問題なのである。

俺は最近スケーターっぽい少しルーズな格好が多いのが、ある人はだらしないと思ってるかもしれない。

愛読書のwarp MAGAZINE JAPAN(ワープ・マガジン・ジャパン)なんて置いてないコンビニが多いからね。MEN’S NON−NO(メンズ・ノンノ)とかsmart(スマート)とかメジャーな雑誌は置いてあるのに、ですよ。

自分が好きなものが主流ではない悲しさはあるが、逆に人と同じではないんだと少し優越感を感じたりもするんですがね。



バンドグッズの洋服を私服にしたい

さて、ここからが本題。

バンドのグッズの話である。

物販のアパレルって派手なものが多くて普段使いしづらいなーって思ってる。

だからあんまり買わないし、買いたいものが少ない。

ライブの時だけしか着れないような、いかにもレコ発っぽいデザインのものや、ド派手なインパクトのあるデザインではなくもう少し主張を抑えたものがほしい。ロゴももう少し小さいほうが良かったりっていつも思う。

もちろん俺の好みがシンプルということもあるけど、何にでも合わせやすいのは絶対的にシンプルな方なのだ。

バンドマンもよくInstagramしてるじゃないですか?その中で着てる私服に注目してください。

ステージではよく仲間のバンドT着たりしてるんだけど、私服でそれを着てる人あんまりいないんですよ。

おしゃれな人になればなるほどそこの線引きをしっかりしてるような気がする。プライベートと仕事着を分けてるんだろうけど、俺はそこにずっと違和感を感じてて。

俺が求めてるのはライブ用だけではなく普段使いもできるようなものなのだ。

なぜなら音源とライブのチケット代で結構な金額を取られてるので、普段着の洋服にかける予算が少ないから。

だからこそどうせ買うなら普段も使えるようなデザインの洋服が欲しいのだ。



普段から好きなバンドを意識できる

ライフスタイルは様々である。

  • 普段スーツで仕事をしてる人
  • 私服で仕事してる人
  • 男性
  • 女性
  • 既婚未婚
  • 子供の有無

様々な環境でみんな生活をしてる。

好きなバンドの音源をCDという形で必ず買う人は、好きなバンドの新しいグッズを毎回揃えようとする傾向が強い。

でも、CDは邪魔だからという理由で音源をダウンロードに移行してる人は、俺の気持ちが少しは分かるだろうか。

ライブの時に着るために購入して、あとはほとんどの時間をクローゼットの中で過ごすものに金を払うくらいなら、普段も着れるようなものにお金を払いたいのだ。

バンド側は、自分のグッズをライブの時以外にも着てほしいとは思わないのだろうか。

ライブの時だけ、集まった客が同じTシャツを着ててくれてればそれで満足なのだろうか。

本業は音楽だからそこまで求めるのはおかしいのかもしれない。

もしかしたらライブという非日常に来て行くものだからバンTは派手でもいいのかもしれない。

でも俺はそれを日常に落とし込むことが出来たらもっといいと思うわけです。

音源の収益が落ちてるのをグッズで補いたいのなら、さらにもう一歩グッズデザインに力を入れるべきである。そう思うわけです。

前までは国内のバンドの洋服を着るのって何か小っ恥ずかしい気がしてた。でも最近は、自分が好きなバンドのものを普段も着ることにトライしてます。

そうすると背筋がシャキッと伸びる気がするんです。そのバンドの冠を背負って人に見られてる感覚になるんです。当事者意識と言うか、下手なことできなくなるっていうか。

うまく着こなせば自分もそうだしそのバンド自体の株も上がりそう。勝手に宣伝してる気分になるんです。

これから薄着になるから余計わかります。日本のバンドTを私服として着てる人がどれほど少ないかが。

結論。

何が言いたいかというと、好きなバンドが出してる洋服が洒落てたら全てが丸く収まるって話だ。

04 Limited Sazabys「My HERO」(Official Music Video)


【早期購入特典あり】My HERO / 夕凪(12cmCD)(CDジャケットステッカー付)

自分が着たい服をグッズにしておくれ、オシャレなGEN君!



コメント