バンドとファンの揉め事を見かける度に感じる、10−FEET TAKUMAの凄さ。

バンドとファンの揉め事を見かける度に感じる、10−FEET TAKUMAの凄さ。

どうも、パンク大好きデミさんです。

何日か前、あるバンドマンのツイートが物議を醸した。

彼のツイートが炎上したのは、

  • セトリを紙切れと言ってしまったこと
  • 「クソ」という言葉使い

この2点だと思うのですが、色々と考えることがありましたので書いてみようかと。

個人的には好きなバンドのセトリをちょこちょこアップさせてもらってるんで、紙切れと言われるとなかなか辛いのですが…



FOMAREというバンド

このバンドは知らなかったので、ちょこっと説明。

群馬県高崎市出身のロック・バンド。メンバーはアマダシンスケ(b,vo)、カマタリョウガ(g,cho)、樹下卓弥(ds)の3名。2014年に前身バンドから現バンド名へ改名。2015年11月にFMぐんま主催のバンド・コンテスト〈ROCKERS2015〉で準グランプリを獲得。自主企画ツアーやデモ音源発表などを精力的にこなして注目度を高める。メンバーチェンジを経ながら、2017年4月に現体制へ移行し、6月に初の全国流通盤シングルを発表。12月に1stミニ・アルバム『If I stay』をリリース。

FOMARE TOWER RECORD ONLINE


If I stay

3ピースの日本語ロックバンドですね。

大まかな括りで言うと、My Hair is Badと同じになってしまうのかもしれないが、女子には人気出そうなバンド。

SHANKTrack’sのような関係性かもしれない。

【Track’s】祝・サタニックカーニバル出演決定!SHANKに似てて何が悪い?

と思ってたら、Track’sも所属してるインディーズレーベルTHE NINTH APOLLOの別レーベル、small indies tableでした。

ナインスの社長も出てる座談会の記事はとても面白かったので、下にリンク貼っておきます。

small indies table 座談会



10−FEET TAKUMAと比べてしまう

なぜ炎上したのか?まあ軽率な言葉使いですよね、おそらく。

Twitterの140字で自分が思ってる全ての思いが伝わるわけではない。

だから俺みたいな頭がおかしい音楽馬鹿がブログを続けてるわけで。(いつの間にか始めて1年を過ぎてました。皆さん読んで頂いて本当に有難うございます!)

彼が言いたかったことは翌日追記されたツイートで示されてる。おそらくそんなに深く考えてなかったんだと思う。

しかし、今回の一件は軽率の一言でしょう。(結果的に炎上プロモーションになってしまったが)

SNSって言いたいことを言っていい場だと思ってるけど、それは時と場合による。

俺はブログで言いたいこと言ってるつもりだけど、自分なりのルールに基づいてブログと向かい合ってるつもりです。

インディーズのこれからのバンドは、SNSを駆使しながらファンとの関係をうまく構築しないといけない。

だからこそ気をつけたほうがいい。彼らにもっと人気があったらこんなことは呟かなかったと思う。(よほどの馬鹿でなければ)

セトリをもらったり、物販でサインもらったり、終わった後一緒に写真を撮ったりする行為を俺はしたことないので全くわからないんですが、一部のファンからしたらすごく大事な行為なんでしょう。

だからインディーズシーンでは大なり小なりこのような問題が起こるはず。それをファンとバンド側でうまく距離を構築しながら付き合っていかないと。

一緒に夢も見れる。ほろ苦い現実も共有できる。インディーズってそんな場所。

自分しか知らない優越感。だからこそインディーズのファンはいちファンとしての行動をあっさりと超えてしまう可能性がある。

音楽も好きだけどそのバンドマン本人のことも好きだろうし、それこそ顔や性格も好きという要素には含まれてくる。

本人に言ってわからないのであれば何らかの形で伝えなければいけないし、それをすることによってファンを失うかもしれない。

でも、逆にファンを増やすきっかけにもなると思ってほしいのだ。

一部のファンに対する行為を毅然とした態度で制すること。

これによってそのファンは失うかもしれないがより多くのファンを獲得できるかもしれない。それも質が良いファンをだ。

それこそ、「クソ」みたいなファンを排除できる。ただ、現時点でそれを排除するメリットとデメリットはよく考えてくださいませ。

こういうことが起こる度に、10−FEETって偉大だなーって思ってしまいます。

ファンと写真を毎回撮ってるしセットリストも欲しい人にあげてる。

京都大作戦も10年続いてる。

バンドも20年続いてる。

アルバム出さなくても動員を増やしてる。

だからバンドがファンを育てるんだろうし、その逆にファンがバンドを育てるということだろう。

でも、今回の騒動で思ったのは女性ファンの対応の仕方なのでは?

いくら顔がかっこよくても女性に対しての対応はおざなりしてはいけない。

いつでも男は紳士でいなければいけない。永遠の課題ですよね。

TAKUMAって偉大だよなー、なんか悔しいけど。でも、TAKUMAも若い頃はきっと馬鹿やってる。

だから今回の件はFOMAREはいい教訓にすればいい。

人間過ちを犯す。そこから勉強できない奴にならなければいいのだ。



バンドカテゴリの最新記事