【細美武士】あやうく犯罪者になるところだった(笑)って話

細美武士『Hedgehog Diaries』
デミさん
デミさん

どうも、パンク大好きデミさんです。

Twitter:@Takenoco0803

Instagram:@demisansan

プロフィール:デミさんとはこんな人

2019年3月13日放送、細美武士のラジオ『Hedgehog Diaries』は収録でした。

 

細美さん、危うく犯罪者になるとこだったんですね(笑)

 

今週も長いですが最後までご覧ください。

 

ネットラジオはこちらから:

BAY FM Hedgehog Diaries

 

2019年3月14日、昼1200までの期間限定公開です。

スポンサーリンク

OP・髭がなかなか生えない細美武士

こんばんは。

bay fmHedgehog Diaries細美武士です。

 

今週は収録でお送りしまーす。

収録してる現在は先週の生放送の終了後、ちょっと色々みんなから来たメールを読んだりしてて、3月7日午前1時40分を回ったところです。

 

では早速メール一通紹介しましょう。

うどん部副部長から頂きました。

細美武士のおよそしない100のこと。

(細美:数えてないけどもう100超えたんじゃないかなー?)

 

男らしさを磨くため、フレディ・マーキュリーコース(脇毛・胸毛・チョビ髭トリプル増毛)に申し込む。

 

追伸。誕生日おめでとうございます。

今年も体を大事に、音楽活動お願いします。

 

と頂きました。

フレディくらいの髭にするにはね、すごい増毛しないと無理。

 

俺、髭全然生えないのよ

だからたまーに制作で、ずっとスタジオに入ってて、気づいたら10日位髭剃ってないなあ…って時でもそんなに生えてないんだよね。

 

俺はほんとは柏倉隆史みたいにすごい男らしい…こう、なんていうの、山小屋で薪割ってそうな感じになりたいですけどね。

 

隆史が山小屋で丸太…違う、薪割ってそう、ってわけじゃないですよ、はい。

 

1曲目 Lauv & Troye Sivan『i’m so tired…』

それではまず1曲聴いてください。

Lauv & Troye Sivanで『i’m so tired…

Lauv & Troye Sivan – i'm so tired… [Official Audio]

素敵なメロディだよね、この曲ね。

 

細美武士 ハイエイタスのアルバムの進捗状況を語る

さ、メール紹介していきましょう。

ユウイチから頂きました。

細美さんこんばんは、ユウイチといいます。

the HIATUSの制作・調子はどうですか?

 

6作目ともなると、今までと違う感じをやるのは難しかったり、原点回帰したり、そもそもハイエイタスの原点ってなんだっけ?と振り返りながら10年を色々想像しています。

 

リリースのたびに最高点を更新し続けるバンド、ハイエイタスの新作楽しみに待ってます。

 

季節の変わり目なので色々とご自愛ください。

と頂きました。ありがとう、ユウイチ。

うん、そうね、たしかに過去5作、作品ごとに全然違うことをやってるんだけど。

 

びっくりするほど違うことをやってるんですが、それもね、違うことやろうと思ってるわけじゃなくて。

 

もう、「俺たちハイエイタスは確立したな」ってなんか、2ndくらいから思ってるんだよ、ずっと。

 

でもなんか制作に入ると、結局ぜんぜん違うのが出来上がるっていう(笑)

 

ただそれだけなんで、今回もまだどうなるかはわかんないですけど。

 

この、何年間かハイエイタス、アルバム作ってないので、その間の俺達の成長がそのまま音に現れたらいいな、とは思ってますよ。

 

細美武士 一瀬の髭について語る

さあもう一通いきましょう。

トントンから頂きました。

こんばんは、トントンです。

少し前の話なのですが、ふと思い出したのでメールを送ってみます。

 

先月、スコットのバースデイ弾き語りライブでSTUDIO OLIVEに遊びに行きました。

 

曲間のMCではMONOEYESの結成秘話で、一瀬さんがカレー作ってたのにいきなり細美さんから電話が来て車で向かうという、相変わらずの爆笑話で盛り上がってました。

 

私は1年後に受験が控えているので、英語の単語帳を手放さないように一瀬さんとスコットさんにサインしてもらいました。

 

いつかこの単語帳に、細美さんのサインがもらえる日が来るといいなあと思います。

 

あと印象的だったのは、いつもは癒し系の一瀬さんが髭を生やしててダンディだったので、最初誰かわかりませんでした。

 

細美さんは髭ありと髭なしの一瀬さんはどっちが好きですか?

と頂きました。

なるほど、トントン。

俺は同性だからか、髭があろうがなかろうが一瀬は同じく好きなんだよね。

 

「どっちのルックスが一瀬に似合ってると思いますか?」みたいな話だったら、どうなんだろうなあ…?

 

でも一瀬って端正な顔してるから、そういう意味では髭がなくてもバシッとイケメンだなって感じはするけれども。

 

うーん、むずかしいなあ…

なんか今日髭の話になるね、よく(笑)

今の感じの髭見てていつも思うんだよなあ、「その髭くれ!俺にくれ!」って思ってますけどね。

 

あと単語帳のサインだけどあんまりね、俺サインとかしないので。

 

そうですねえ、受験までにすごい俺が、「今日は機嫌がいいからサインするよ」とか。

 

まあ機嫌でサインとかやってるわけじゃないんだけど。

 

あともしくはもうベロンベロンに酔っ払ってて、「おう、もういいよいいよ〜」みたいなタイミングを捕まえるか(笑)どっちかですね、はい。

 

細美武士 日韓関係について語る

えっと(笑)もう一通いきましょう。

マッチーから頂きました。

細美さん、スタッフの皆さんこんばんは、マッチーです。

遅ればせながらおかえりなさい。

そして誕生日おめでとうございます。

素敵な一年になりますように。

細美:ありがとう)

 

ところで、細美さんに聞きたいことがあります。

少しセンセーショナルになるかもしれません。

外国にいる友達の話です。

 

私には高校の研修先の韓国で出会って以来、ずっとやり取りしてる韓国人の友人がいます。

 

日本のアイドルグループが好きな子で、去年の年末には紅白歌合戦(韓国でも見れるそうです)をリアルタイムで観ながら「かっこいい!」だの言い合ってました。

 

今年の夏には日本に来てくれるかもしれない、なんて話にもなりました。

 

なのに、あろうことか私の周りの大人達は最近の情勢を見て、私達の交流を良く思ってくれないのです。

 

日韓関係で生じる問題に巻き込まれてはいけないから、だそうです。

 

大人たちの言い分は理解できます。

ですがもし彼女が、韓国人ではなくて別の国の人なら大人たちは認めてくれたのでしょうか?

 

そう考えると本当に悔しいばかりです。

もっとも私は交流を止める気はありませんが。

 

細美さんは同じような経験をしたことがありますか?

そしてその時どう過ごしましたか?

 

やっと寒い時期が終わったと思ったら花粉がひどい季節になりましたね。

 

花粉症、ひどくなりすぎないように気をつけてください。

 

と頂きました。ありがとう、マッチー。

 

うーん、正直ね、同じような経験をしたことはないというか…

 

うーん、勘違いしないでほしいのは、たまたまマッチーが「こんな友達いるんだよー」って話をした範囲の大人だけなんじゃないのかなあ。

 

だから日本の大人の人がみんな同じ感覚を持っているわけじゃない、っていうのは勘違いしないでね。

 

俺もしっかり大人だけど、今みたいに日韓関係がこう、あまり良くないように見えてしまっている時期こそ、その個人対個人の付き合いなんてのはどんどんどんどんするべきだと思うんだよね。

 

俺も韓国に友達いっぱいいるし、なんかこういう時こそ友情パワー、すげえ、そんな色んなことに負けねえぞ、なんて思うけどな、俺は。



2曲目 Nielson『IJskoud(アイスカウド)』

さて、このへんでもう1曲聴いてもらいましょう。

Nielsonで『IJskoud(アイスカウド)』

Nielson – IJskoud (official video)


IJskoud

 

細美武士 花粉症について語る

さあ、後半戦もメール紹介していきましょう。

ちゃんふみから頂きました。

細美さんこんばんは。

ただいま仕事が終わりました、ちゃんふみです。

 

花粉のせいで、右と左の穴から…

細美:え、右と左の穴?(笑))

 

右と左の穴から水が出っぱなしですが、細美つぁんは花粉症どうですか?

 

アルバムの制作頑張ってください。

 

と頂きました。

細美つぁんはね、細美つぁんは今年花粉症、そんな無いですね。

 

まあわかんない、これから来んのかもしんないけど。

 

こういうのって体質変わると色々変わりますよね、ひどくなったりよくなったりね。

 

今年はね、大丈夫そうです

今ね、声がかすれてるのはね、うーんとね、ここんとこ制作で、毎日のように歌いっぱなしだからですね。

 

明日はこれ以上歌ったらヤバそうなんで、ボソボソ歌った歌でも作ろうかなと思います。

 

細美武士 音楽をやってよかった瞬間を語る

さあもう一通いきましょう。

ナナから頂きました。

細美さんこんばんは、ナナです。

最近バンドに誘ってもらい、バンドを組むことになりました。

 

私はボーカルとギター・作詞をしています。

 

作詞をしていく中で気づいたことがあります。

 

思っていたよりもずっと、自分は空っぽな人間だということです。

 

日々、その瞬間に感じてることはあってもうまく言葉にすることが出来ず、21年間私はこうやってずっと自分と向き合わないで生きてきたのだと思うと悲しい気持ちになります。

 

音楽は大好きだけど、なぜだかずっと音楽と向き合うことを恐れてた自分がいました。

 

音楽を嫌いになりたくなかったのだと思います、本気でやってもいないのに。

 

日曜日にブルレジで初めてのライブがあります。

 

スタジオに入るたびにドキドキしてワクワクして、音楽ってこんなに楽しいんだ、と音楽のパワーに圧倒されています。

 

一生に一度、本気で悔いのないように音楽を頑張ろうと思います。

 

細美さんは音楽をやっていてよかったなあと思う瞬間はありますか?

 

もしよければ聞かせてください。

 

宮城はもう春の匂いがします。

アラバキで待ってます。

お体に気をつけて。

と頂きました。ありがとう、ナナ。

 

そうですねー、音楽をやっててよかった瞬間、すごいたくさんあるけど。

 

例えば、良い曲が作れた時、とか、良い歌が録れた時とかもそうだし。

 

良い曲を書いてメンバーがすごい喜んでる時とか、「めっちゃ良い曲じゃん!」とかなってる時もすごい好きだし。

 

仲間と、メンバーとかと飯食いに行ったり飲みに行ったりして、それだって音楽やってなかったら無かった瞬間だからすごい好きだけど。

 

でも、まあ、音楽をやってて良かったな、って思う一番最たるものはやっぱり、客席が笑顔で一杯になった時かなあ。

 

あれはまるで、自分が、なんだろう、自分が生まれてきて良かったんだなあって思う瞬間なので。

 

うん、すごい音楽やってて良かったなって思いますね、はい。

 

細美武士 危うく犯罪者になるところだった

さあもう一通いきましょう。

ホノミから頂きました。

細美さんこんばんは、ホノミと言います。

 

聞いてください!

今日仕事の休憩中、トイレのドアを開けると座って用を足しながらスマホをいじってるオーナー(男性)と目が合うという事件がありました。

 

とっさにドアを締めましたが、中から「やめてー!」という声。

 

こっちのセリフだ!と思いながらも、思い出しては笑いがこみ上げてきました。

 

オーナーはつい先日、「お店ではトイレの鍵を閉めなくてもいいからいいわー!」という謎の発言をしてた矢先の事件でした。

 

そしてトイレ事件は続き、仕事中ずっとトイレを我慢してた私はやっとのタイミングで行けると思ったのですが、お店に一つしか無いトイレには先客がいました。

 

止まっていられず、狭い店内を歩き回っていたら、お尻が攣るという(笑)初めての経験をしました。

 

泣きそうになりながらなんとか間に合うことができたというどうでもいい話です。

 

細美さんには少し恥ずかしいエピソードってあったりしますか?

 

トイレの鍵は閉める派ですか?閉めない派ですか?

 

ハイエイタスの新曲を聴ける日を楽しみにしています。

 

体調にはお気をつけて制作頑張ってください。

 

はーい、そうね、この番組では何回か話したことあるエピソードだからもしかしたら聞いたことあるかも知んないけど、都内のとあるクラブに遊びに行った時の話で。

 

まだ、割と早めから入ったので、フロアに全然人がいない状態で入ったんですよ。

 

で、そこのクラブのトイレの男性女性の表示があんまりはっきりしてなくてわかんなくて。

 

まあ普通にこっちだろうな、と思って入って、その便器に座って、外から聴こえてくるハウスミュージックかなんかを聴いてたわけですよ、用を足しててね。

 

で、俺は女性用に入ってて、気付かずに。

で、女の人がトイレに入ってきて、洗面台のところで鏡を見たりとか、化粧を直したりしながら、「今日なんとかだよね?」「わー」とか言ってる最中に、俺、これはまずいことになったぞ、と。

 

どうやってこのピンチを切り抜けよう?

で、その入ってきた2名の女性がすーって出るのと入れ替わりでまた違う女性が入ってきてトイレにガチャンって入ったりしてるんだけど。

 

これは(笑)これは待てよ、と。

そん時僕は、あのー、なんていうんですかねえ、一応バンドはやっていたので、たぶん、タイミングをちょっと間違えて出てしまうと逮捕された挙句、ニュースに載る、だろうな(笑)っていう。

 

だってもう言い逃れ出来ないじゃん?(笑)女子便に入ってたら。

 

「痴漢です!」なんて言われたらさ、「いやいや違うんです!」「違わないじゃん!」みたいな話じゃん。

 

だから(笑)これは俺の人生でも結構、もっとも重要な瞬間の一つだぞ時間だぞ、と思いながら、今だ!と思って出て、走って出たんですよ。

 

そしたら誰にも遭遇せずに出れたことがあったんですよね。

 

本当に悪意はなかったんですけど、今これ言ってても、ドキドキしますね、はい。



3曲目 MONOEYES『End Of The Story』

じゃあ(笑)このへんで、今日はヒロミからリクエスト頂きました。

MONOEYESで『End Of The Story』。


MONOEYES Cold Reaction Tour 2015 at Studio Coast[DVD]

 

4曲目 Kygo feat. Sandro Cavazzaの『Happy Now』

細美武士がお送りしてきました、bay fm『Hedgehog Diaries』

今日は、Kygo feat. Sandro Cavazzaの『Happy Now』を聴きながらのお別れです。

Kygo – Happy Now ft. Sandro Cavazza

 

細美武士 戦えなくなることの怖さを語る

さて、最後にメールを一通紹介しましょう。

タエから頂きました。

細美さんこんばんは。

今日、会社でブチギレてしまいました。

あまりにも理不尽な言動・態度・パワハラとも取れることを年配の方にされてきましたが、ずっと我慢してきました。

 

主人にも、「ムカついたら6秒待て」と昨日話したばかりなのに、1秒も持ちませんでした(笑)。

 

普段起こることがないので同僚がびっくりしてしまい、「周りに迷惑をかけたな」と反省して謝りましたが、年配の方には謝ってません。

 

「もしかすると私が間違っているのかな?」と今の今まで考えてるんですが、

正しいことってなんだろう?」ってわからなくなってきます。

 

細美さんと同じ年齢ですが、この年でキレちゃったのは恥ずかしいのかな…

 

いい歳した私達でも、まだもがいて社会で生きています。

 

広い心、許す許容範囲、そして私は未熟だと感じた一日でしたー。

 

 

と頂きましたー。なるほどー。

全然いいんじゃないですかね?って俺は思うんだけど。

殺し合いするより全然いいぜ。

あのー、俺が思うんだけど、やっぱりこう、それが正しかったか間違ってたのかはあとでじっくり考えるの必要かもしれないけど。

 

「ん、ここは戦わなきゃダメだ」って時に戦えなくなることが、器が広がることでもなければ心が広くなったわけでもないと思うんだよな、俺。

 

なのでその判断や線引きは難しいですけど、正解のない中でね、なるべく、なるべく、かっこいい大人になれるように頑張りましょう。

 

さて、来週の放送は、まだね、どうなるかわからないんだけど。

 

収録になるか生放送になるか、色々決まりましたらまた告知しますのでお楽しみに。

 

今日も素敵なメールありがとうございました。

 

それでは皆さんまた来週、さようなら。

 

細美武士 青春の登場人物になれたことを喜ぶ

はい、今週も始まりました、FAKE TALES OF CHIBA Zのコーナーです。

 

えー、最後に一通メールを紹介しましょう。

静岡県の赤りんごから頂きました。

細美さん、こんにちは。

今回は「ありがとう」を伝えたくてメールさせて頂きました。

 

私は高校を卒業後浪人をしていた時にELLEGARDENに出会いました。

 

「大学に受かったら絶対に細美さんのライブに行くぞ」と、孤独な浪人生活の中でそれを励みにしていたことを覚えています。

 

あれから5年が経ち、私はこの春から新社会人になります。

 

学生最後のライブに選んだのは去年11月のHAMAROCKでした。

 

ちなみに初めてのライブも浜松・窓枠でMONOEYESでした。

 

ライブが終わって、うまくは言えませんが、なんていうか、むちゃくちゃ青春だったなあ、と、ちょっとめそっとして帰りました。

 

もちろん社会人になってもライブに行きます。

 

でも一つの区切りと新たなスタートとして、たくさんの青春を有難うございました。

 

マジでめちゃくちゃカッケーです。

長々と失礼しました。

これからもフェスやライブで一緒に暴れてください。

 

まだまだ大人になんかなれませんが、社会人頑張ります。

 

と頂きました。

おー、おめでとう社会人デビュー。

社会人デビューってそういう意味…なんか違う感じだね(笑)

 

高校デビューみたいに聞こえちゃったね(笑)

社会人1年生おめでとう。

おー、俺もお前の青春の登場人物になれてよかったよ

 

頑張ってね。

またライブで人生の打ち上げやりましょうね。

 

ということで、また来週の放送はね、どうなるか告知しますんでね、お楽しみに!

 

それじゃあ皆さんまた来週、さようなら。

コメント