デミロック

パンクロックを中心に、音楽関連のあれこれを辛口に近い中辛で書き殴ってます。

デミロックとは

【細美武士】が体現する、常に誠実であろうとする尊い生き方!

細美武士『Hedgehog Diaries』
スポンサーリンク

どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803@demisansan)です。

今回の細美ラジオも収録です。

 

それではどうぞ。

スポンサーリンク

OP

こんばんは、bay fm『Hedgehog Diaries』細美武士です。

今週も収録でお送りします。

収録してる現在は先週に引き続き、12月5日水曜日の午後5時半になろうかな、としてるところです。

 

今回が収録なのはですね、

放送日の昨日がJive Turkeyシリーズのビルボードライブ大阪があって、

14日、いよいよHi-STANDARD先輩のオープニングアクトで徳島でのライブがあって

色々準備とかバタバタしてるので収録させてもらってます。

 

最後までお付き合いください。



高校の時に聴いてた音楽の話

まずはメール一通紹介しましょう。

ラジオネームありません。

初めてメール出します。高校生です。

 

毎朝爆音で『No.13』(ELLEGARDEN)流して学校に向かっています。

 

細美さんは高校生の頃どんな音楽を聴いていましたか?

と頂きました。

 

高校生の頃にめちゃくちゃ色々聞いてて、これを一番聴いてたってわけじゃないんだけど、なんか最近久々に聴いたら「すげー、かっこいいな」と思ったんで紹介させてください。

 

Van Halen(ヴァン・ヘイレン)で『Why Can’t This Be Love

Van Halen – Why Can't This Be Love


5150

これね、ヴァンヘイレンの『5150』っていう1986年のアルバムに入ってる曲なんだけど、まぁこの冒頭のシンべ(シンセベース)とかがもう痺れますね、今聞いてもね。



バンド名の話

さ、どんどん紹介していきましょう。

ラジオネームありません。

初めまして。いつも楽しく放送を聞いてます。

今日は細美さん・ヘッジホッグリスナーの皆さんの力を借りたくメールしました。

 

私、今年の4月ぐらいからthe HIATUSのコピーバンドを組んでいます。

そして来年1月に初ライブを控えています。

 

「バンド名決めなきゃね」ということで色々考えたのですが、いいのが思いつきません。

今のところ最有力候補が酔った勢いで出た、『Masuo’s Wife』です。

要は『サザエさん』です。

 

そこで細美さん、ヘッジホッグリスナーの皆さんにお願いです。

バンド名を一緒に考えてもらえないでしょうか?

ヒントになるような一言でも助かるのでよろしくお願いします。

と頂きました。

えっとね、バンド名って本当に難しいよね、考えるの。

 

the HIATUSも全然決まんなくて、初めて『PUNKSPRING』に出演が決まっているのに結局決まんないで、メンバーの名前を5人並べたりとかしてるぐらい、やっぱりこう妥協できないポイントなんだけど。

 

そうですね、でも俺『Masuo’s Wife』すげえいいと思うよ。

その、なんて言うのかな、意味も深いしさ、わかんねえけど(笑)

 

あとはね、海外のサイトでよく『Band Name Generator』とかいうのがあったりとかして。

ジャンルとかイメージを入れるとバンドじゃがポッと出てくるみたいなのがあって。

 

昔ね、俺が『Band Name Generator』で一個出てきて面白いなと思ったのが、「Pink Gum Vomit」っていうバンドがあって。

「ピンク色のガムのゲロ」っていうのがあって(笑)

 

当時なんでかなー、何のバンド名で悩んでたのかなー?

何だろう、エルレのバンド名じゃないかなー?

 

その時フランス人の友達かなんかと一緒に『Band Name Generator』を見つけ、「この『Pink Gum Vomit』って別に悪くないな」ってこいつが言ったのを今でも覚えてますね。

 

それより何よりthe HIATUSのコピバンってめちゃくちゃ大変だと思うんだよね。

一回聴きに行ってみたい。

 

その、俺ほらあのサンプルで出してるDJの部分とかどうやってるんだろうなぁ、とか楽しみですね、はい。

頑張ってください。



癒やしの話

さあもう一通いきましょう。

埼玉県のアカネから頂きました。

細美さんこんばんは。

細美さんは普段何かに癒されるって事ありますか?

 

私はセキセイインコを2羽飼っていて、ある日私はソファーで寝ていて、気づいたら私のお腹の上でインコも寝ていたということがありました。

 

また最近私は国家試験のため毎日学校で勉強しているのですが、夕方帰宅すると妹がカゴからインコを出してることが多く、インコたちが私を出迎えてくれます。

 

今年の12月はできるだけお金を使わず遊ぶのもほんの少しにして勉強に捧げるつもりなので、ペットの存在は本当に大きいです。

 

今年は暖冬で気温の変化が激しいので、お体にはお気をつけてお過ごしください。

と頂きました。ありがとう。

大学生なんだね。

 

うーんとね、癒し…色々あるけど、例えばマサmasasucks)とかもめっちゃ癒やしだし。

それ、マサに怒られるかもしれないけど(笑)

 

あのー、よく道行く子供とかは最近すごくをじっと眺めてしまうのもありますね。

今日もね、まさしくその横断歩道渡るときに、向かいからランドセル背負った小学生が歌を歌いながら、なんか振り付け踊りながら渡ってきてて。

 

ああいうの見ちゃうとさ、

「勝てねえな」

って思うよね、本当に。

素敵だなと思って見てました。



マラソンの話

さあもう一通いきましょう。ケイタから頂きました。

細美さんお疲れ様です。ケイタです。

 

突然ですが、来年の2月末に先輩や友達とフルマラソンを走ることになりました。

 

マラソンどころか普段走るということをしていなくて、ここ一か月時間がある時はなるべく走るようにしています。

ペースを掴むためにも音楽を聴きながら走ったりもしています。

 

細美さんがランニングをする時に、「この曲聞いたら力みなぎるんだよね」って曲があったら是非教えて頂きたいです。

細美さんはちなみに週に何回くらい走ったり筋トレしたりしていますか?

 

そしてthe HIATUSのツアーお疲れ様でした。

今年はthe HIATUSのライブに行くことはできなかったので、来年どこかで大好きなthe HIATUSを見ることを頑張って生きようと思います。

 

体調に気をつけて頑張ってください。

またメールします。

と頂きました。ありがとう。

 

最近はCHVRCHES(チャーチズ)のゲットアップ(『Get Out』?)を聞くとペースが上がりますね、走ってるペースが。

 

フルマラソン、俺も走りたいんだけど、「今年はやろう今年やろう」と思いながら毎年こうなんだかんだ理由をつけてやってないのは、きっとどこかでビビってるんだろうな(笑)ってのはわかってるんですよね、自分でね。

 

週に2回走って、筋トレは週に2日間もしかしたら3日間。

3日間やる時は背中と前と下半身を分けてやってるし、週に2回の時は下半身と上半身とに分けたりとか。

あとはBIG3(デッドリフト・スクワット・ベンチプレス)だけ2回やったりとかしてます。

 

それではこの辺でもう一曲聴いてください。

ATTLAS(アトラス)で『Ryat』。

ATTLAS – Ryat

ちょっとなんか曲紹介の時に滑舌が悪くて『Riot』に聞こえたかもしれないんだけど『Ryat』です。



やりたい仕事の話

さて、メール紹介していきましょう。

ラジオネームありません。

細美さんこんばんは。

ラジオネームは思いつかなかったので無しです。

 

最近ずっと将来のことを考えています。

私は外語大に入ったのですが、やりたい仕事ってどうやって見つけていくのかわかりません。

 

何となく外国語を使う仕事がしたいと思い入学したものの、将来の目標がなく頑張る対象が見つからないことに不安を感じています。

 

大人ってどうやって自分の仕事を見つけていったのでしょうか?

と頂きました。

うーん、そうですねー。

こう、なんか世界の経済状況…やっぱ貧困が世界中にある状況を見ていくと、まあ「仕事があるだけでありがたいなー」って思う気持ちもすごいたくさんあるし。

 

でも、やっぱ仕事って自分の人生の、しかも起きてる時間のかなり大きな部分を占めるわけよ、どうしたって。

 

だからその仕事が、言い方変だけどなんかこう、意味のあるものとか楽しいものであるとか、楽しくなくても自分が何か誇りを持てるものとか、好きなものとか、そういうものになったらいいなって思うよね。

 

いつか世界中がそうなるといいなとは思いますね。はい。

 

だから、「つまらなくても安定を取っていくのよ」っていうことだけが本当に仕事を選ぶ上で大事なことなのかな?って俺は疑問がありますね。



the HIATUSの5人での放送は?

もう一通いきましょう。ラジオネームありません。

こんばんは。

the HIATUSのツアーお疲れ様です。

 

今回のツアーのMCは過去のツアーより5人全員が話していたような気がします。

 

マサさんが話しているのを見る一葉さんと上野さんと細美さんの冷たい目。(冷たいかな(笑))

ぎこちないけど真面目な柏倉さんMC。

the HIATUS愛が爆発している一葉さんのMC。

全て最高でした。

 

いつかthe HIATUSを呼んで5人の放送なんてどうでしょうか?

 

ブルーノートでも皆さんのゆるい話楽しみにしています。

ツアーの映像化も楽しみにしてまーす。

と頂きました。ありがとう。

5人で放送でやってみてもいいかもしれないね。

やったことあるけどね、実際。

 

ただ俺たち5人はやっぱこう、ほんとに方向性が…仲めっちゃ良いけどね、あの本当に方向性がバラバラなんで、この短い番組では何もまとまらない(笑)と思うね。うん。

やってみてもいいけどね。

 

リクエスト

さあもう一通いきましょう。

富山県のヤスエから頂きました。

細美さんこんばんは。

いよいよ年の瀬も見えてきましたね。

忙しい毎日を送っておられるようでご苦労様です。

 

そんな中、the HIATUSの新しい楽曲を制作中と聞きました.

来年にはthe HIATUSの新しい音が聴けるんですね。

どんな大人エイタスなのか、十分大人の私もわくわくしています。

楽しみにしていますね。

 

そういえば最近飲む機会が多いようで、頬を赤らめている細美さんの写真をよく見かけます。

どうぞお体と肝臓お大事になさってください。

 

リクエストに『Something Ever After』をリクエストさせてください。

同じ細美ファン仲間が大好きな曲なんです。お願いしまーす。

と頂きました。わかりました!

じゃあ今日の一曲はこちらです。

the HIATUSで『Something Ever After』。


Keeper Of The Flame Tour 2014 Closing Night 日本武道館 2014.12.22 [DVD]



ED・かっこいい大人とは?

今日はDeadmau5 feat. Grabbitz(デッドマウス feat.グラビッツ)で『Let Go』を聴きながらのお別れです。

deadmau5 feat. Grabbitz – Let Go (Extended Edit)

最後に一通メールを紹介しましょう。

アヤから頂きました。

細美さんこんにちは、アヤと申します。

今、空港に向かうバスの中でこのメールを書いています。

 

私ごとですが明日から姉が1年間海外に行きます。

 

ずっとやりたかったこと、夢のために仕事も今の生活も手放してまで海外に行く姉を妹としてとても誇りに思っています。

 

その反面、20代の後半に突入しても特に夢もやりたいこともない自分を恥ずかしくも感じます。

 

学びたかった分野の大学へ行き、卒業後は全く関係ない広告代理店で働き4年が経とうとしています。

 

嫌なことも辛いこともあるけど、仕事は好きだし楽しいとも感じる日々です。

 

「このまま夢も見つからずに生きていくのかな」

そんな思いが頭をよぎります。

 

私は細美さんのことをかっこいい大人といつも思っているのですが、そんな細美さんにもこんな時期があったりしたのでしょうか?

 

もしあったならばどんなことを考え、どんな毎日を過ごし、答えを出したのか教えていただけると嬉しいです。

 

長くなってしまってすみません。

最後まで読んで頂き、有難うございます。

と頂きました。ありがとう、アヤ。

 

そうだなー、俺が会社員をやってた時は全くクライアントと会わない仕事?

お客さんとも会わないし、プログラミングをするっていう社内の人間とモノを作るチームとしか会わないのにスーツを着なきゃいけない、っていうのも本当に理由が分かんなくて。

 

絶対楽な格好で行った方が仕事はかどるよ」って思ったのね。

着たい服を着て、スニーカー T シャツでジーパンでいいじゃん!」と思ってたの。

 

だから多分俺はね、どんなものでも理由があってそれを説明してもらって納得できれば受け入れられたわけ。

 

「いやいや、お前は会社員だという自覚をはっきり持たせたいから必要はないけれども、ユニフォームとしてスーツを着なきゃいけないんだ。」

とか、っていうことはやっぱ言わないわけじゃん?

 

そういう、なんとなく理由に納得できないものにはずっと反発してきたような気がします。

 

だけど、「そういう生き方が全てかっこいいのか?」と言うと、それはそれで周りにも迷惑をかけるし巻き込むしね。

最後俺、チノパンに Tシャツで行ってたから、みんなスーツの中。

 

あのー、『七人の侍』っていう黒澤明監督の映画をリメイクした『荒野の七人』っていう西部劇があるんですよ、アメリカかな?の映画で。


荒野の七人 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

俺、それがすごい好きで。

 

その中で農民の息子たちが、やっぱり盗賊と銃撃戦をすることに対して腰が引けてしまうお父さん達のところから、子供達が、わー、ってとそのガンマン、流れ者達のガンマンのところに行って懐くわけ。

 

で、

「もう自分のお父さん嫌だよ!あんな臆病者で恥ずかしくて」

って言うわけよ。

 

そしたらその子供たちの頭を、軽くね、パンパンって叩いて、

「馬鹿野郎!いいか、俺たち流れ者のガンマンはお前達のお父さんみたいに家族や責任を背負うことができない臆病者なんだ」

「だからこうやって流れ者をしてガンマンをやってるんだ」

っていうシーンが俺、大好きで。

 

だから「どっちが勇敢か?」っていう話もあるなぁ、と思うわけです。

 

今日も素敵なメール沢山有難うございました。

それでは皆さん、来週も素敵なメール期待してます。

また来週。さようなら。



差し入れを断る理由

はい、今週も始まりました、FAKE TALES OF CHIBA Zのコーナーです。

最近滑舌がまたちょっと悪いな、と思って。

またね、前歯変わったんですよ(笑)

ただ今度は最後、本チャンのやつがブリッジに入ったんで、これに慣れてくればもうちょっと喋れるのかなーと思います。

細美さん、スタッフの皆さんこんにちは、チカでーす。

 

12月14日、MONOEYES×Hi-STANDARDのライブに娘と一緒に行きます。

今年は2回もMONOEYESが観れて嬉しいです。

楽しみにしています。

 

その時になんですけど、差し入れって可能なのでしょうか?

 

主人の実家がうどん屋で、私もいま一緒に働いています。

うどんを作る前に、うどんの元となる小麦から作っています。(細美:すごいですね!)

そしてその小麦を石臼で引いてうどんにしています。

 

表皮なども全て引き込むので小麦本来の色の茶色いうどんになります。

よくお蕎麦と間違えられたりします。

 

またお米を育てる過程で「合鴨農法」を取り入れ、その鴨もお店でメニューとして出しています。

「鴨南蛮うどん」や「鴨ネギぶっかけうどん」など。(細:これはすごいですね。)

 

岡山にライブに来ることはあっても、(徳島市)長船は街なかから離れているので来てもらうは大変だし申し訳ない。

 

でも、どうしても細美さんや周りの皆さんに食べてもらいたい、本当のうどんを知ってほしいと思ってます。

 

「直接渡したい!」とかではないので、どなたかスタッフの方にお渡しできたりしますか?

細美さんの手に届けばそれだけでいいです。

 

とりあえず現地まで持っていくことにします。

受け取ってもらえることを祈って…

と頂きました。

が、「差し入れは可能なんですか?」と聞かれてるので答えちゃうんですけど、わりと俺ツアーで行って車で運転して帰ったりするわけで。

 

徳島からだったら結構時間もかかるし、そんなにその、積む余裕が正直ないんですよね。

お酒を差し入れしてもらったとしてもトランクに入んなかったりするので。

 

俺、個人的なことですよ、MONOEYES全体の話じゃないけど、

俺、個人的には、差し入れはいらないです。

(笑)ごめんね、変な言い方で。

 

あのー、すごい嫌なのは、そうやってうどんとか生のものを頂いて東京帰って。

その晩ヘトヘトで調理するでもなく途中でインターとかで晩ご飯食べて帰ってきちゃって。

で、翌日また飛行機で他のとこ行って。

 

って飛び回ってるうちに、賞味期限切れちゃったりするのが本当に申し訳ないので。

あのー…、大丈夫です!

 

ライブを楽しんで頂ければ僕はそれで最高だと思います。

ま、他のメンバーとかはわかんないんですけどね。

SNSとかで聞けるなら聞いてみてください。

 

ということで…えーっとね、俺ね昔からね、

「そういうこと言わないでもらっとけばいいじゃないか!」

って言われるんですけど、誠意がないなって思っちゃうんですよ。

 

例えばバレンタインのチョコとかね、要らない、とか。

もらわないけどどうせ。

 

その、たくさんもらったって、チョコ10個もらったら食べれないじゃないですか?

だからそれを、笑顔でね、「ありがとうね。頂きます」って家帰って捨てちゃう、とかいうのは俺すごい不誠実だと思うのね。

 

で、大丈夫です!

それじゃあ皆さんまた来週。さようなら。

コメント