【ハイスタ】難波章浩が思う、2000年に横山健がダウンした理由とは?

文字起こし
スポンサーリンク

どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803@demisansan)です。

今回は『難波章浩Hi-STANDARDNAMBA69)の今夜もCLOSE TO ME』、11月18日放送分の文字起こしの後編です。

今回は映画『SOUNDS LIKE SHIT梅田航監督との対談をお送りします。

【ハイスタ】難波章浩と『SOUNDS LIKE SHIT』監督・梅田航の対談。「ここでやんなきゃパンクじゃねえ!」
どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803・@demisansan)です。 今回は『難波章浩(Hi-STANDARD・NAMBA69)の今夜もCLOSE TO ME』、11月18日放送分の文字起こし前編です。 映画...

活動休止前にさんと不仲になっていく様子を、難波さんが赤裸々に語ってます。

それではどうぞ。

radiko.jpの方はこちらから:難波章浩の今夜もCLOSE TO ME

スポンサーリンク

上映後の反響は?

難波章浩
難波章浩

とにかくさ、あのー、上映されているところも、あ、まだやってるところもあるのかな?

反響とかどう?

:あのー、友達からも、「観たよ。すごかった。」って言われたのもあるし、インスタとかで観たよって言ってくれる人もいたし。

難波章浩
難波章浩

オッケー。その友達はなんて言ってたの?

ハイスタ好きなんだ?

:そうですね、好きなやつです。いやー、「くらった」って言ってましたね(笑)

もう「なんて言っていいかわからない」って言ってましたね。すごすぎて。

ただ、最後にちゃんと未来に向かっていく感じがあったから…

難波章浩
難波章浩

でもそこはちゃんのコンセプトだったもんね。

:そうですね。

難波章浩
難波章浩

「見せたい」って言ってたじゃん?

:はい。終わる話じゃないんで、あそこで。

難波章浩
難波章浩

だから、「今からいくよ!」って話だもんね。

:そうです。

難波章浩
難波章浩

あのー、もちろん今までの話なんだけども、「ハイスタは今から始まるんですよ」って話になってるんだよね、実は。

:その通りです。はい。

それはほんとに最初からそれは考えてましたね。

難波章浩
難波章浩

乗り越えた今だから出来るっていうね。

:ほんとにその通りです。

で、あのー、ほんとに今バンドの状態がすごい最高だから。本当に。

だからこそ今あれができたんだな、っていうのがありますよね。

そう、本当はもうちょっと早く公開する予定だったんですよ。

ANOTHER STARTING LINE』ができた時に、東北を回るツアーをやって。

で、「その後まとめて映画にしよう」って話だったんですよ、最初は。

そう思ったんですけど、「アルバムのレコーディングが始まる」っていうことで、曲作りが始まっていって。

そしたらもう「アルバムのツアーもやるから、全部やった上で映画を公開しよう」って話になったんですよね。

難波章浩
難波章浩

そうだったね。

ほんとだほんとだ、思い出した。

:そう。で、もし『The Gift Tour』までやらないで、その前で映画終わっちゃってたら、やっぱああいう結末にはなんなかったと思うんですよ。

難波章浩
難波章浩

あと2回目撮ったじゃない?あれ良かったよね。

みんなで。インタビュー。

:えっとー、インタビュー?

難波章浩
難波章浩

二つの場面で撮ったじゃない?各々の。あれ良かったね。

ちゃんは車とか何箇所かあるけど、俺も海辺?あれも二箇所あったよね。

良かったよね。みんなの場面がよく撮れてるよね。

:有難うございます。

あの、場面場面で三人のそれぞれの、こう、日常とか、ライフスタイルとか、ちょっと見えると思うんですよ。

それでまたこう、「あ、こういう人たちなんだ」って。

3人それぞれあんまり普段見せない姿じゃないですか?

ステージ以外の姿ってファンの人達あんまり見れなかったと思うんですよ。

「あー、こういうとこにいるんだー」とか。

難波章浩
難波章浩

まあねー。くんとか見せてる時あっただろうけど、俺とかちゃん無いだろうからね。

:そうですよね。そう、だから三人それぞれこういう感じなんだ、って。

やっぱりみんなそれぞれの姿を見せたかったんですよね。



音楽で怒りを表現してもいい

難波章浩
難波章浩

やっぱこう、言っちゃなんだけど、やっぱりハイスタ活動休止した以降っていうのは健くんが一番目立ってたから。

:そうですね。

難波章浩
難波章浩

目立ってる人の感じって、そこはすごく目立つじゃない?

だから目立てなかった俺っていうのは(笑)やっぱり普段どんな感じだか、っていうのは気にされなかったわけで。

だからちゃんも似たとこあってさ、そこは。

ほんとに、そこにもちゃんと人生があってさ、めちゃめちゃ悩んで生きてるわけじゃん。

で、悩みだけじゃなくてもちろん楽しかったこともあってさ。

で、今回言いたいのは、「人生は苦しい」っていうんじゃなくて。

大変な時も、悩んじゃう時もあるけど、もちろん人生なんだから。

そん時に、「落ち込むんなら落ち込むとこまで落ち込めばいいじゃん」って思うけども、絶対に自分で命を絶ってはいけない

それはもう絶対マスト。

:そうですね。

難波章浩
難波章浩

そこは乗り越えて良かったなって思ってて。

そこを乗り越えてなかったら、今こんなに楽しい気持ちを経験できなかったまま。

だから、どんなに苦しくても、まずそこ、大前提ね。

で、喧嘩しようと…喧嘩って辛いじゃん?腹も立つし。

でもそこをこらえつつ、いる。

と、自ずと、例えばそれを言葉にすると、「許し」っていうのになるんだろうけど、許し合えることができてお互いに。

そこでやっぱりさらにいい形ができるっていうさ。

ちゃんに話してなかったけど、言うけど、俺が今回映画を通してみんなに伝わればいいなっていうのはそこだったんだよね。

:はい。なるほど。

難波章浩
難波章浩

だから、お互いに許すって、実はそこは本当に難しくて。

怒りを抑えることとか。

そこに音楽があってさ。音楽では怒りも表現していい訳で。

言ってみたらさ、くんだって時には「これ、どう考えても俺のこと滅茶苦茶言ってるよな」(笑)みたいなのがさ。

:(笑)

難波章浩
難波章浩

いや、初期の頃あったからさ。

:まあまあまあ(笑)

難波章浩
難波章浩

俺初期の頃食らってるし。

で、そこで、「うわっ、すげー表現だな」って思うわけよ、俺も。

あー、それも音楽なんだなって思うし。

:そうですよね。

難波章浩
難波章浩

そういうこと出来ちゃうくんっていうのも、さっき梅ちゃん『パンク』って言ってたけども(前編参照)、パンクって、音楽に乗せてしまえばそこは自由なわけよ。

それ俺のことじゃないし、誰のことでもないのよ。

誰のことを何を言ってる、ではなくて歌なのよ。

歌うことなんてほんとなんでもいいわけなんだよね。

そこをほんとに自由にやってるっていうのはさ、くんはそこを貫いたわけじゃん。

そこは今日思ったのね。



難波が思う、横山健がダウンした理由

難波章浩
難波章浩

ふと思ったことなんだけど、やっぱくんがあそこの時点でダウンしてしまったっていう理由?

わかった。なんとなく。今日、はじめて。

:はい。

難波章浩
難波章浩

何でもかんでも、ハイスタっていうのは三等分で、三人が合意しないと物事が進められなかったのよ。

:はい。

難波章浩
難波章浩

たとえちゃんの意見も全部。

ちゃんも、「うん」って言わなかったらこういうことも決まんないんだよ、全部。

ジャケからライブの方法とか、全部ね。みんなが「いいね」って言うまで。

中心で考えるのはくんと俺だけど。

くんにとって、俺の合意をとって物事を進めていくのが本当に大変だったんだと思うんだよね。

:うーん。

難波章浩
難波章浩

俺もやっぱりそこで、くんに「うん」って言ってもらうことって実は大変だったんだよね。

で、そこでやっぱり当たったんだよ、二人は。

全部それだから、毎回それやってたら疲れちゃったんだよね。

それだな、って思って。理由。

健くんは、だったらPIZZA OF DEATHを自分の自由に、思い切ってやりたかったのよ。

で、俺はたまに来て、「こうじゃない?」ってごちゃごちゃ。

やっぱり、実は、色々見てたじゃん?

だから、言っちゃえば、「難ちゃんうるせえ」ってなっちゃってたんじゃないかな、ていう。当時は。

:当時は。

難波章浩
難波章浩

「うるせえな、こいつ」「難波、うるせえ」

ってなってたのかなー、って思って。

「あー、それが原因なんだろうなー」って思ってて。

で、俺も思ってたし。もちろん。

「あー、この人難しいなー」って。

Hi-STANDARD – Growing Up [OFFICIAL MUSIC VIDEO]


グローイング・アップ



ED

難波章浩
難波章浩

はいー、早くもエンディングなんですけどもねー。

あっという間でしたね。

内容が濃すぎて収まんなかったので、来週も是非、二人にいてもらってですね、このまま。

じっくりとちゃんと話すこともないんだけど、この放送で、「梅田航とはこんな人間なんだな」って伝わればいいなと思うので。

ぜひまた来週もいてください。

:有難うございます。

難波章浩
難波章浩

新潟なんだけど、こないだ、新潟、海に来たじゃん?

それで新潟の海、好きになってもらえたと思うんだけど。

二人:いやー最高でした。大好き。

難波章浩
難波章浩

海辺の撮影良かったね。

:最高でした。

難波章浩
難波章浩

またぜひ今度新潟にゆっくり、行きましょう、みんなでね。

やっぱり、こっからこの放送が、実は新潟から発信されているようで、実は全国的に聴かれてて。

だから聴いてくれてる人達がたくさんいるんで。

ちゃんから、是非、「来週聴いてください!」みたいな、一言をお願いします。

:えっとー、来週も、『今夜もCLOSE TO ME』を是非聴いてください。

宜しくお願いします!

難波章浩
難波章浩

また来週です。

難波章浩の今夜もCLOSE TO ME』また来週です!

コメント