デミロック

パンクロックを中心に、音楽関連のあれこれを辛口に近い中辛で書き殴ってます。

デミロックとは

【エルレガーデン】「やりたいことがやれている」細美武士がthe HIATUSのツアーを語る!

細美武士『Hedgehog Diaries』
スポンサーリンク

どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803)です。

 

今回はヘジホグの文字起こしはthe HIATUSの話が中心でしたが、リスナーのシリアスなメールにそっと寄り添う細美さんがとても印象的な回でした。

 

それではどうぞ。

スポンサーリンク

OP・漫画の話

こんばんは!bay fm『Hedgehog Diaries』細美武士です。今週も収録でお送りします。収録している現在は昨日の10月16日火曜日の、午後4時26分を回ったところです。

放送している今日17日はですね、the HIATUSの『Monochrome Film Tour2018』名古屋公演の初日を終えて、名古屋でたぶん、今頃どうしてますかね、もしかしたら夜中にジム行ってるかもしれないですね。そんな感じなので収録でお送りします。

まずは一通メール紹介しましょう!ミナミから頂きました。

こんばんはミナミです。先週28日金曜日に、漫画『べルセルク』の40巻が発売されました。連載開始から約30年、キャスカが記憶喪失になって20年。ついに!という内容で感動です。ぜひぜひ見てみてください。

ラジオを聴く限り細美さんは『グラップラー刃牙(バキ)』と『AKIRA(アキラ)』が大好きということですが、最近チェックしている、または気になっている漫画はありますか?

MONOEYESのライブめちゃくちゃ行きたい!次のライブ楽しみにしてまーす。

と頂きました。ありがとうミナミ。

ベルセルク』読みました。そんなに経つんだね。最初の頃から読んでるんで。そうか、もう30年になるんだなぁ。すごいですね、感無量な巻だったみたいだね、みんな。俺はこの先が楽しみでしょうがない感じですね。

他に最近読んでる漫画はね、やっぱり『進撃の巨人』がすごい面白いなぁと思って。今後の展開が楽しみなのと、あとはなんだろな、やっぱコンビニ入って売ってると買っちゃうのは『ドンケツ』とか買っちゃいますね。そんな感じです。

 

CHVRCHES『Miracle』

まずは一曲紹介しましょう。CHVRCHES(チャーチズ)で『Miracle』。

CHVRCHES (チャーチズ) 「Miracle (Music Video)」


Love Is Dead
 :英・グラスゴーのエレクトロ・ポップ・バンド。

今日お昼歯医者さんに行ってからこの収録来てるんですけど、歯医者さんでCHVRCHESの『Miracle』がかかってて。歌詞すごい好きだなーと思ったんでお送りしました。

 

the HIATUS札幌公演の話

さあメール紹介していきましょう。トモから頂きました。

細美さんこんにちは。先日のthe HIATUSの初日、札幌芸術の森公演に参加しました。札幌に住みながらもこの会場に来たのは初めてでしたが、とにかく素敵な景色と会場の雰囲気全てが最高でした。

ハイエイタスのライブは毎回進化している感じがして、今回のその光景を目の当たりにした感じがしました。ネタバレになってしまうので詳しくは書きませんが、演出素晴らしかったです。

ところで、細美さんは今回北海道では美味しいものを食べましたか?あればぜひ聞きたいです。

地震から1ヶ月が経ちましたがまだまだ影響はあります。自分たちにできることは何か、他人事ではないということを考えながら行動していきたいと思います。

細美さんの歌声・音楽でいつも元気をもらっていますが、なかなか伝えられる機会がないので、今回初めてメールを書いてみました。ぜひまた北海道に来てたくさんの人を笑顔にしてください。待ってます。

お身体に気をつけてこれからのツアーも頑張ってください。筋トレも頑張ってください。だいぶ仕上がってましたね。

と頂きました。ありがとう。

そうですねー、結構ね、札幌公演の感想メールたくさんもらってるんですけど、あんま紹介すると内容がわかっちゃうので。今回のはね、あんまり、どんな感じなのか聞かずに来てびっくりして欲しいな、という気はするので、このくらいかな、と思ってます。

北海道でね、美味しいもの打ち上げで、ちょっと初日なんで奮発して、居酒屋さんだったんですけど、メニューにあったタラバガニ頼んで食べました。美味しかったですね。

 

北海道の地震の話

じゃあもう一通いきましょう!アコニャンから頂きました。

私は北海道に住んでいます。北海道地震からひと月が経ちました。あぁまだ1ヶ月しか経ってないんだ、って感じるほど濃厚な時間を過ごした気がします。

私が住んでいる地域については幸いにも被害は最小限で、結果的に今となっては被災したっていうほどでもなかったかな、って思うほどです。けれど災害発生直後は、余震の恐怖とライフラインの停止により先の見えない不安と周りの人のパニックの感染があり、冷静に考えることの難しさを感じました。

このラジオでも札幌は大丈夫だと思っていた、というメールがあったかと思いますが、口裏合わせをしたわけではなくほとんどの人がきっとそう思っていたと思います。

今も余震が毎日のようにあり不安な気持ちは消えません。経験して初めてわかったことがたくさんありました。なので余計に、継続して支援活動などされている細美さんに尊敬の念が強くなりました。

恥ずかしいですが、私は自分のことばかり考えてしまっていた気がします。人のことを助けている場合ではない、と思ってしまったのです。普段はお人好しな方だと思っていましたが、いざとなると人より自分のことを優先して行動してしまう自分がめちゃくちゃ嫌になりました。もちろん守るべき家族がいるからなのですが、自分ってちっぽけだなーってガッカリしました。

たくさんのことを考えさせられました。決して無駄にしないために、理想の自分に近づくために、少しずつできることをやっていこうと思いました。本格的に寒くなって来た北海道で、避難所での生活を強いられている人もおりとても心苦しいです。そんな複雑な気持ちでひと月を過ごしてきたのですが、どんな時でも細美さんの歌を聴いて癒されてきました。

私には好きな音楽があるそんな気持ちにさせてくれる細美さん、ありがとうございます。もう北海道は寒いですが、今週のハイエイタス楽しみにしています!

アコニャンより

と頂きました。アコニャンは、ってことは札幌公演には来てたんだな、きっとな。

そうなんですよねー。ちょっと今回自分も全然お手伝い行けてなくて。自分の後輩なんかは、今も継続して避難所での炊き出しとかやってくれてるんですが。

「東北の時どうでした?」とか「西日本どうですか?」とかちょこちょこ話を聞いてくれるので、そういうところに情報渡せるだけでも何か役に立ってたらいいなーと思ってます。

 

沖縄県知事選挙の話

もう一通いきましょう。トモミから頂きました。

沖縄県知事選で玉城デニーさんが当選されて嬉しく思っています。アメリカでもかつてないほど注目されているようなので、辺野古や普天間の基地の問題が解消されていく後押しになると良いと思っています。もっともっと多くの方が沖縄で起きたこと、起きていることに目を向けるきっかけになって欲しいと思っています。

玉城さんは元バンドマン、元ラジオDJなんですね。沖縄にロッカー知事が誕生されて、新しい風が吹き始めるような気がしています。

と頂きました。なるほど。

俺も今回の沖縄知事選は、まあ沖縄に本当たくさん友達、っていう言葉でもう表せられないくらい、ほんと仲間がたくさんいるので。やっぱ他人事じゃないし、すごい注目してたんですが。

こうやってその問題にいろんな人の意識が向いて、なんかね、右なり左なり言ってないで、その、どういう問題が現実にあって果たしてそれに対してどう取り組んで行くのかをこう、自分たちの問題として考えて行くのは大事だな、と思いますね、はい。

 

Squarepusher『lambic 9 Poetry』

それでは、ロットンROTTENGRAFFTY)の曲の中でもフィーチャーされているこの曲を紹介しましょう。Squarepusher(スクエアプッシャー)で『lambic 9 Poetry』。

Squarepusher – Iambic 9 Poetry – Ultravisitor


Ultravisitor (WARPCD117)
 :英のアーティスト。ジャンルはドラムンベース・アシッドジャズ。

この曲はクラムボンミトなんかも、まあ今ではもう変わってるのかもしれないけど、昔この曲の話してた時は「人生で一番感銘を受けた曲だ」って言ってましたね。

 

アイスランドの話

さあ後半戦もメール紹介していきましょう!ノリから頂きました。

細美さんこんばんは。かれこれ何年もこのラジオを聴いていますが、初めてメールをします。

今現在僕はアイスランドを一人旅しています。ずっと憧れだったバックパッカー、レンタカーを借りてアイスランドを一周しています。

半周を過ぎた4日目の夜、初めてオーロラが見えました。雲のようにも見えますが、うっすらと緑色でカーテンのようにひらひらと揺れています。その奥には日本では見ることのできない量の星が輝いています。午前3時、気温はマイナス5°。街から少し外れたあかりのない場所まで行き、車の中からこのメールを書いています。

この旅ではなぜかよくハイエイタスを聴いています。オーロラを見ながら聞いた『Something Ever After』。なんだかたまらない気持ちになって、細美さんにメールしてしまいました。Wi-Fiの電波が途切れ途切れなので、このメールが届いているかどうか心配ですが…

駄文で失礼しました。そして読んで頂き有難うございます。今からゲストハウスへ戻り、もう一眠りしようと思います。それでは。


Keeper Of The Flame Tour 2014 Closing Night 日本武道館 2014.12.22 [DVD]

 

 

と頂きました。ありがとう。いいなぁーアイスランド。行きたいなー。

なんか、やっぱヨーロッパ、この間フランスでMONOEYESの2本ライブやった時がすごい楽しくて。ドイツとかからも「来て来て」って言ってくれてる人たちがいて。「フランス行きたいねー。ドイツ行きたいね。」なんてこの間スコットとかとも話してて。「出来たらその足でアイスランド行けたら最高だよねー」なんて言ってる憧れの土地なので、ちょっと羨ましいですね。

いつかオーロラ見に行ってみたいですね。いい旅になるといいね。気をつけて、楽しんで来てください。



秋の東北の話

さあもう一通いきましょう。ラジオネームないです。

細美さん、スタッフの皆さんこんばんは。初めてメールします。

今日、ハイエイタスのツアー初日のライブ行かせて頂きました。みなさんの熱い演奏や、細美さんの歌声・笑顔に何度も泣きそうになりました。MCが面白くて、演奏とのギャップに笑いました。

本当に楽しくて、とってもとっても幸せな時間でした。ありがとうございました。

秋が深まってきます。体調に気をつけてツアー完走してくださいね。リクエストは『Catch You Later』をお願いします。

と頂きました。

えっとー、秋が深まって来ましたっていって、この間気仙沼サンマロックフェスティバル、二日目、強風のね、暴風警報が出ちゃって。中止になってMONOEYESの演奏自体はなかったんですが。まあね、楽しみにしてた人には本当に、ごめんなさい、というか自然のことだからね。残念だったなーとは思います。実行委員のみんなに、結構泣いちゃってる子とかいて。でまあその分来年倍楽しくなるだろうな、と思ってるし。

あのー、この時期に気仙沼まで走って翌日石巻のBLUE RESISTANCE行って、戻って来て思ったんだけど、秋の東北、俺一番好きかもしんねぇなって思ったなんか、きっと東北の秋は東京とかより短いんだよね。寒くなるの早いから。だけど、その本当短い秋の東北は、濃い緑以外にいろんな色がたくさんあって、空が綺麗でね、車で走ってるだけでなんて素晴らしい景色なんだろうって思って。最高でした

 

the HIATUS『Catch You Later』

それでは聞いて下さい、the HIATUSで『Catch You Later』。


Hands Of Gravity
 :収録アルバムです。

 

Solange feat. Q-Tip『Borderline(An Ode to Self Care)』

今日は Solange feat. Q-Tip『Borderline(An Ode to Self Care)』を聴きながらのお別れです。

(Lyrics Included) Solange| Borderline (An Ode to Self Care) Featuring Q-Tip


Borderline (An Ode to Self Care)

 

 

ELLEGARDEN『金星』の話

最後に一通メール紹介しましょう。ヘッドオブカリフラワーからいただきました。

こんばんは。ヘッドオブカリフラワーです。何年か振りにメールします。久しぶりです。

今年の夏は最高の夏でした、ほんとに。ELLEGARDENを聴けたからSTUDIO COASTで『Supernova』のイントロが始まった瞬間、たくさんの想いが溢れて来て、一瞬で顔面が涙でびしょびしょになりました。

でも次の瞬間には笑ってました。直接浴びるELLEGARDENの音楽は、音源で何千回聴いてきたかわからない曲たちなのに、初めまして、の感覚でした。あぁこれがライブなんだなーと改めてライブの醍醐味を知った気がします。

僕は正直に生きてきたつもりでいます。だから嫌われたこともたくさんあったし、疎まれたり損をしたような時もありました。いっそのこと媚びて、周りに合わせてしまった方が楽になるのかなーと思ってそういう風にしたこともあったけど、自分が納得できないことを続けることはやっぱりできませんでした

僕は絵を描いているのですが、細々ですが個展を毎年やっていて、その都度会う人会う人にいろんなことを言われて疲れます。その言葉たちに従えばその人にとって良い絵、好きな絵になるかもしれない。実際にそんな感じのやり方をしてしまっていた時期も少しありました。

でもやっぱり、1人部屋で絵を描いているあの瞬間だけは、絶対に誰かのものにしちゃダメだと気づきました。それで完成した絵は僕のものであり、誰かのものでいいんだ、と気づきました。

絵を気に入ってくれた人が「媚びてないところがいい」と、絵を見ただけでそう言ってくれました。涙が出るほど本当に嬉しかった。

初対面だし、一言二言ぐらいしか話してないから僕の内面はよく知らないはずなのに、そう言ってくれました。

あぁ僕は正直にやってきて良かったー、と心からその時思いました。金星ELLEGARDENで歌ってることは、そういうことなんだと僕は理解しています。

まだまだ始まったばかりだけど、焦ってしまったり、結果をすぐ求め過ぎちゃうけど、きっとこれから新たな良い出会いもあるだろうと僕は願いつつ、今日も絵を描きます。

いつか細美さんたちの作る音楽と共にある絵を描ける人間になる日を待ち望みながら、僕は毎日頑張ります。楽しみながら頑張ります。

また何かあったらメールします。長いのに読んでくれて有難うございました。

と頂きました。おぉ、ありがとう!久しぶり。いや、いい話だな、と思って紹介しました。

じゃあ明日から、なんかね、今回のね、ハイエイタスのツアーは本当に…まぁ、こういうことをやりたくてハイエイタスを結成したんだよな、あぁやっとできるようになったなぁ、みたいな感じなので。明日からの名古屋公演来られる人は楽しみにしていてください。

 

病に倒れた伴侶に寄り添う話

はい、今週も始まりました。FAKE TALES OF CHIBA Zのコーナーです。

最後に一通メール紹介しましょう。東京都在住のユーホから頂きました。

細美さんこんばんは、ユーホと申します。初めてメールさせて頂きます。

まずはいつも素敵な音楽を届けてくださりありがとうございます。また素敵なラジオをありがとうございます。毎週楽しみに聴かせて頂いてます。

日本中が度重なる災害で大変な時に、私ごとを恐縮ながらお話しさせて頂ければと思います。家族でも友達でもない、誰かに吐露してしまいたい想いを綴らせて頂きます。

8月の29日、朝、自宅で妻が倒れました。救急車で運ばれ診断された病状は脳梗塞でした。倒れてすぐに救急車を呼んだのですが、とても珍しいケースの脳梗塞のため、脳への血流を回復させられないと告げられました。

その後2度の大きな手術をし、今入院しながらリハビリをしています。入院当初、想像していた状態よりもはるかに回復をしており、毎日リハビリを頑張る妻を心から誇りに思っています。そんな妻を見ていると、いつか以前のように戻れるのではないかと未だに思ってしまう時があります。

もちろん以前も今も変わらず妻を愛しています。これから先どこまで回復するかわからないけれど、どんな状態でもこれから先、私の全てを妻に捧げると誓いました。

それでも、それでも望んでしまうのです。側から見たらそれは現実逃避に見えるのでしょうか?今の妻を受け入れきれない酷い夫に見えるのでしょうか?私自身わからないのです。

今の妻をまっすぐに見つめ続けることで、以前の姿が薄れてしまいそうで怖いのです。でもこんなにも毎日頑張っている妻を心から受け入れられてないようで自分を許せないのです。

まるで、心が迷子になってしまったようです。片っ端からドアを開けてみても、正解はどこにも見つかりません。だからか、ふとした時に涙がこぼれます。

いつか少しずつ整理され私たちの全ての今を受け入れられるとは思っています。そんな未来で歩き続けるために細美さんの存在が欠かせませんどうかお身体ご自愛ください。いつも本当にありがとうございます。

少し文字にすることで落ち着けました。いつかどこかで、細美さんとお酒が飲めたらと思います。いつか妻とライブにもお邪魔したいです。たくさんの未来を失いました。でも、だから生まれた未来に向けて、妻と2人で精一杯今を生きていきます。

長々とまとまりのない文章で失礼致しました。最後まで読んでくださりありがとうございます。またお話しさせていただけたら幸いです。それでは。

と頂きました。ありがとうユーホ。

番組まだまだ続くつもりでやってるので、いつでも、いつでもメール送ってください。番組で紹介してなくても必ず読んでますので。よろしくお願いします。

来週の分もこの後収録です。それではみなさん来週も素敵なメールたくさんお待ちしてます。

また来週。さようなら。

コメント