【the HIATUS】嘉穂劇場では「よっ!細美屋!」の掛け声をお忘れなく!

文字起こし
スポンサーリンク

どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803)です。

今回は7月25日の『Hedgehog Diaries』の主要部分の文字起こしを紹介します。

『涙そうそう』の弾き語りは最高だったので、ぜひ聴いてみてください。



スポンサーリンク

the HIATUS 嘉穂劇場の話

チュロスからのメール

暑い日が続きますが夏バテしていませんか?私事ですが、先日のthe HIATUSツアーの嘉穂劇場のチケット当選しました。私は歌舞伎とか観に行ったこと無いんですが、嘉穂劇場にはどんな格好で行ったらいいか迷っています。普通のライブハウスに行くときの服装でも失礼ではないでしょうか?あと、「よっ!細美屋!」とかの掛け声はどうですか?初めての畳エイタスでわからないことばかり。留意点があれば教えてください。

なるほど。嘉穂劇場はリアクションすごくあって。今回のハイエイタスのツアーでもひときわね、「えっ?ロックバンドがここでライブやるの?」みたいな場所なんですが。興味がある方はググってほしいなと思ってるんですけど。

嘉穂劇場公式ホームページ

そうですねー、どんな格好でもいいですよ(笑)はい。あのー、わりと今回のハイエイタスのツアーはちょっとアートに振った感じでやれたらいいなと思ってるので、逆にどんな感じでもウェルカムですね。ただあのー、「よっ!細美屋!待ってました−!!!」みたいなのがあったらめっちゃテンション上がるだろうなとは思います。

 

対訳の話

中国のココからのメール

ELLEGARDENの再始動おめでとうございます。とても嬉しいです。ライブに行けないとしても、普段いつもCDで聴いてるあの曲たちをどんなふうにライブで演奏するんだろうって想像するのはとても興奮します。最近、私は細美さんのCDの中に日本語の対訳がソングブックの中に入ってることに気づきました。私の日本語はそんなに上手くないので英語の歌詞と日本語詞の表現の違いは汲み取れないんですが、英語の歌詞を書いてるときに、日本語の訳詞のことを考えながら歌詞を書いたりするものなのでしょうか?(中略)西日本で起きた豪雨災害にとても心を痛めております。亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに、皆さんのご無事も祈っております。

これたしかにねー、鋭い質問だなーと思ったのは、そう、英語で書いていて、英語の慣用表現だったりとか、英語圏では言っても問題ないことだけど日本で言うとすごい不謹慎になることとかがあるので、それ書いてるときに、でも英語で書いてるんだから英語でオッケーなものはオッケーだよなー、と思うけど、それ対訳に載せた時にすごいどぎつくなっちゃうんで日本語で。これで「なんでそんなこと言うんですか!」とか言われるのもめんどくせーなーとか思って、確かに避けちゃったりする時があるんですよね。そのたびに俺はこう、「お前は作家だろ、まがりなりにも。このチキン野郎が!」と自分で自分のことを罵るんだけど、ただ俺の歌詞を読んで誰かに傷ついてほしくはやっぱりないので。対訳のことを考えて書いてるところはあります。



BEGINの比嘉にアコギを借りる

さて、この辺で今月の弾き語りのコーナーやってみましょうー。実は先週のね、JOIN ALIVE、一瀬正和、飛行機の遅延で、まあ遅延したら出演時間に間に合わない飛行機をブッキングした我々がいけないのですが、ライブの本番に間に合わず、どうしよう3人でやらなきゃいけない、ってなって。

【MONOEYES】細美武士がJOIN ALIVEで起きた化学反応について語った回!
どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803)です。 7月19日、生放送の『Hedgehog Diaries』の文字起こしです。 毎週主要な部分は文字起こししてますが、細美さんの声って本当に優しくていいんです。 ...

俺、翌日、麻木の写真展で弾き語りする予定だったからアコギ持って行ってたんで。

じゃあアコースティックやろうぜって言って、誰か出演者でアコギを持ってる人きっといるはずだよって、HEY-SMITHの猪狩に聞いたりとか。でも「ないですー」ってなってて。いやー、大先輩だけどもしかしたら、と思って、BEGIN先輩に、「すいません、こういう状況なんです」と。そしたら比嘉さんがアコースティックギターを貸してくれてると。もうレジェンドの、アコギを戸高に。「お前わかってるのか、レジェンドのギターをお借りしてるんだぞ」っていう。本当に光栄で、本当に優しくて、「全然気にしないで−。ガシガシ弾いちゃってくださいねー」って言ってくださって。なんて器の大きい人たちだ、と思いました。

だからというわけではないのですが、この曲を。

夏川りみ涙そうそう

YouTube



コメント