【Hi-STANDARD・NAMBA69】VSツアー初日・仙台の模様も収録。難波抜きの3人の放送です!

【Hi-STANDARD・NAMBA69】VSツアー初日・仙台の模様も収録。難波抜きの3人の放送です!

どうも、パンク大好きデミさん(@Takenoco0803)です。

6/24(日)放送の『難波章浩の今夜もCLOSE TO ME』。今回は難波章浩抜きの3人で放送の回でした。NAMBA69のSAMBU(Dr.)とko-hey(gt.)が基本喋り、K5(gt.)はあまり喋らないけどいじられるという(笑)

スプリットツアーの仙台が終わったあとのラジオなので、その辺のことも聴ける貴重な回となりました。



SAMBU:今日、新潟LOTSですけども、一昨日に仙台初日、やってきました!

ko-hey:スプリットツアー初日!

S:どうでしたか?初日感はすごいあったけどね。自分ら的にもそうやし。

k:まあ何ていうんですかね、なんかね、お互い意識しないようにしててもやっぱりしてましたよね。

K5:余裕でしてるよね。

k:まあこの3人だからかもしれないですけど、絶対に難波さんと健さん同士も、和気藹々、キャッキャキャッキャしつつ、めっちゃ意識してんじゃん!みたいのとこありましたからね。

S:本番、自分の出番が終わるまで、松っちゃん(Ken BandのDr.)と喋ったかな?俺。

k:喋ってないっすよ。

S:喋ってなかったと思う、俺多分。うーん、って思って、まだ会えへんなって思って。出番終わるまで俺もピリピリしてたかもしれへん、ひょっとしたら。

5:そうだね、本番始まる前は確かに話す感じじゃなかったね。俺もそうやった、健くんと。

S:俺もそうやった健くんと。

k:同列で考えてますね。さすがK5!(笑)

5:健くんに同列に考えてるわけじゃないよ。そういうことじゃないよ。

k:すいません、余計な事言いました(笑)

5:終わって、junさんと健くんいて話してて。で、junさん言ってた。「お互いゼッテー負けねえよ!って気持ちがどっかにあるよね」みたいな。

S:なんかバチバチしてる感じじゃないんだけどね。多分、全員が各々沸々してるもんが多分あるんやと思う(笑)

k:だって、めちゃくちゃ疲れましたもんね。でも、めちゃくちゃ疲れたのフロアのお客さんですよ。

S:熱量凄かったもんな。

k:あんなにこう、こないだの前哨戦じゃないですけど、サタニックもね、スプリットを出して一回目のライブだったじゃないですか、我々は。なんか、あそこらへんから求められてる感がすごくって。

S:サタニックも結構ぴりついたもん、俺。PIZZAやし、もちろん健さんも出てるし。

5:もうこのツアー始まってる感があったよね。

S:あったあった。

k:そうなんですよ、始まってる感があって。

S:徐々にこう、上がっていく感じするけどね、ツアーもね。今日新潟やって。

k:また放送日が今日っていうのも凄いですよね。

S:今日って言うことで、オープン(開場時間)くらいに流れてるんでしょ?逆に聞いてる人いんのかっていう(笑)

k:場内BGMで流してほしいくらいですよ(笑)ヤマグチケイゴ(オープニングはK5が担当した)です!って言ってるあれを流して欲しい(笑)

S:好きな人はここ(新潟LOTS)に集まってるわけでしょ(笑)


Ken Yokoyama VS NAMBA69



S:健さんの曲もいいよね、3曲とも。この『Come On,Let’s Do The Pogo』とか、頭ん中流れてまう、ずっと。

5:確かに。そうかも。

S:仙台で観てライブも良かったしな。

5:良かったー。なんかキャピキャピなるよね、この曲で。

S:CDの曲とかどうやった?トータル。このスプリットで。

k:色んな各インタビューとかでね、書いてありますけど、あのー、お互いのカラーがちゃんと別れてて面白いなーって。

S:あからさまやったね。

k:で、それこそライブ終わりに健さんと俺とサンちゃんで喋ったんですけど、こうやっぱり、それぞれのチームのボスが持ってるカラーっていうのも少なからず影響してるし、なんか面白いなーって思います。

S:CDもそうやしライブもそうやしな(笑)K5ちゃん好きな曲とかあった?

5:健くんの好きな曲は『〜Pogo』だね。

S:ウチラの曲で一番好きとかあんの?

5:俺ね、『LIVE LIFE』がすごい好き。あれね、出来たときっていうか、ko-heyがあの曲を持ってきた瞬間に好き!ってなった。あれ、元々の名前『ウエストサイド』って書いてあって(笑)

k:俺が西海岸だって言って(笑)

5:俺西海岸好きだから、その感じグッときて、めちゃいいじゃんってなって、で3曲全部録り終わって、どれをPVにするか?みたいな話のときも、俺は『LIVE LIFE』推しだったの。

k:一人だけブレなかったですもんね。

5:そうなんだよ。ま、俺が言ったとおりにはなんないんだけどね(笑)

S:(爆笑)

k:名前間違っちゃうから。Ken Yokomanはひどいよ(笑)注)K5、曲振りで健さんの名前を噛む

5:ホント申し訳ない。ごめんなさい(笑)

k:それは(PVに)ならないです(笑)

5:でも、好きだよっていう。そうなんですよ。

S:俺も『LIVE LIFE』やったんやけど、レコーディング終わった時に『PROMISES』がすっごいな、この曲!ってなって。

k:強くなりすぎましたもんねー!

S:どっちかって言うと、MVどれにするかってなってた時『PROMISES』一番無かったからね、候補の中では。

k:そうですね。世間巻き込む狙いで『SONG2』もありなのかなっていう話もしてたし。

S:レコーディング終わった瞬間に、凄いなこの曲!みたいなね。

k:我々も、健さんもおんなじ、エンジニアさん、録ってくれる人に録ってもらって。

5:松金さん。

k:松金さんに録ってもらってるのにこの差が生まれてるっていうのも面白いし。

5:全然カラー違うもんね、おんなじ人なのに。

S:このCDを出して、仙台から今日新潟でツアーも回りますから。

k:新潟の次がZepp(東京)?

S:Zepp2DAYSよ!

5:ねー!

S:最初PIZZA側からスケジュール出された時、「2DAYS!?」って。大丈夫なんかなって思ったけど(笑)

k:埋まるんですか?って素直に聞きましたもんね、我々(笑)弱気(笑)マネージャーが奥で苦笑いしてる(笑)

S:いやー凄いな!って思って。うちの選択肢にはなかったぞ、これは。

5:そんな駒はないね。

S:健さん難波さん揃ったら、「NO MUSIC,NO LIFE」(タワレコのポスター)もいくし。Zepp2DAYSもいくし。

k:ほんとに。

S:なんでも夢叶っちゃうんだラッキー!みたいなね(笑)

k:便乗便乗!(笑)

S:乗っかっていくぜ!ビッグウェーブ!

k:ヤバイ、湘南乃風がサンちゃんかくらいの乗り方してましたね(笑)

S:ビッグウェーブといえば!きますよ、AIR JAM 2018!開催ですよ、これまた!

5:ビッグウェーブ!

S:無理やり持っていきます!

k:しかも聖地ですよ!

S:元千葉マリンの、ZOZOマリンスタジアム。凄いよね、これ、帰ってきた感がね。

5:いやー感動だよね。

S:2000年ですよね、あれ。

k:ちなみにあれですよ、これ面白いのが、俺2000年のエアジャム行ってるんです。で、それ以降行ってないんです。で、今年行こうと思ってるんで。泣くっすね−。いや、ハイスタのライブは、音じゃないところ、のバイブスがすごくて!その、ステージももちろんそうなんですけど、含めた会場の雰囲気が凄いんですよ!あの、(さいたま)スーパーアリーナのときもほんとにそれでもう感動しちゃって。あの、モッシュしてたような奴がもうお子さんが出来てるような、そんなファミリーがいて、でもみんながそれぞれのスタイルでハッピーになってるっていう空間って、俺もうハイスタしか作れないんじゃないかなって思って!それでぐっと来ちゃうんですよ。曲がいいのはもちろんなんですけど。

S:さいたまスーパーアリーナとか、ほんま正直一番行きたかったから!K5ちゃんもko-heyも好きなのわかるけど、俺一番行きたかってん!まさかの(目の病気で)入院してたから、俺。

5:(爆笑)

k:目がどっか行ってましたからね。

S:ホンマにどっか行ってたよ、目は!片目どっか行ってたもん、マジで(笑)

k:で、マネージャーからね、2時間位の動画を送られてね(笑)

S:そう。で、観て、グッと来て。Twitterで、「マネージャーから素晴らしいGiftが届いた」とかってええように言うたけど、後で自分で恥ずかしくなってまって(笑)何を言うとんねんってなって(笑)

k:あの時変でしたよね、サンちゃん。

S:いやー、変な感じになんねん、ずっと入院してたら。

k:「下向き生活 それでは聞いてください、『LOOK UP IN THE SKY』」みたいな(笑)

S:何を言うとんねん!何がおもろいねん!って後で自分でいっつも思っててん(笑)

k:俺あのシュールさ好きっす!俺あのシュールな感じが凄いいいと思います(笑)いやー、エアジャムねー。

S:エアジャム今回もメンツがまた。

k:こういうイベントでKOHHさんを呼ぶっていうのもなかなか、そのジャッジをするっていうのもなほんとにすごいっすよ。で、またサンちゃんがね、取材をするのか(笑)注)AIR JAM 2016の時に

S:2016の時でしたか、もちろん、「遊びにおいでよ」って難波さんが言ってくれたりもしてるけど、やっぱハイスタのライブやからっていってチケット取ってたのね、俺、友だちに頼んで。で、ホテルも取ってたのね。お客さんとして行きたいってことで。で、まさかの、テレ東(テレビ東京)の『Melodix!』で静ちゃん(南海キャンディーズ)がエアージャムに突撃、色んなアーティストにインタビューする、みたいな企画で。まさかの静ちゃんがあんまり喋れへんからSAMBUさん行ってください!みたいな(笑)そんなことある?って(笑)そんな使い方あんの?みたいな。こないだの東北JAMでも俺やって。もしそれがあるんやったら、それはそれで頑張りますけどもね!でも、あれホンマにね、ライブ観れへんのよ!ずっとテレ東の楽屋でスタンバイ、みたいな。

k:せめて打ち上げくらいは行ったんですか?って言ったら…

S:テレ東側と打ち上げ行くっていう(笑)

k:もう、テレビ局の人だ!って言って(笑)

S:あんまり行ったことない割烹料理屋連れて行かれた(笑)ほんまに(笑)でも楽しみやね、AIR JAM 2018。

k:いやーそうですね、間違いなく俺行きますね!

S:俺も行くわ。聴いてるみなさんも楽しみにしてるでしょうけども。

k:当然のようにSOLD OUTでしょうね。

S:もちろんよ。ってか余ってたら困るよ。買おう、俺らも。

5:買う買う買う買う。買おう。

k:100枚位買いましょ!

S:ていうことで次、ko-heyからハイスタの曲紹介を。

k:そうしたら、私、あれなんですよね。言っていい話、言ってよくない話わかんないですけど、あのー、去年『The Gift』が出て、メンバーですし、作曲の諸々で難波さんとほら、内々で二人でやり取りしてた時に、実はハイスタでこういう曲があって…ってちょっとだけ聴かせてもらってた時があったんですよ。そん時からこのイントロは神リフだ!って言ってて。ギタリスト的な、健さんのネックにはギターヒーロー感ってやっぱあんだなーみたいな、とか、やっぱ刺さってくるリフ持ってくんな−ってぐっと来た曲です。

Hi-STANDARDWe’re All Grown Up


THE GIFT



S:『NAMBA69の今夜もLOOK UP IN THE SKY』早くもエンディングでございます!

k:スタートは確か『ヤマグチケイゴの今夜もCLOSE TO ME』だったのに(笑)

S:エンディングにかかってる『PROMISES』。レコーディングで跳ねた曲ですが。

k:この曲は覚醒しましたね−。

S:ライブでも仙台は1曲目。サタニックでも1曲目やったね。ほんまに難波節とko-hey節がうまく合わさった曲ですね。毎回作品を出すたびにこういう曲が出てくるんやけど、この曲はそれが出た曲やなってめっちゃ思う。

k:今聴いてもらってるとこは、健さんはブリッジミュートに特徴があると思うんで、負けないように弾いてました。

S:この辺が今日のライブでも注目ですね。

k:ガキがどんだけ噛みつけるかを観といてください!(笑)

S:そうやね、俺らは、Ken Bandはね、俺らよりも歴史があって…

k:プレイヤーとしての歴史もありますから。

5:チャンピオンだからね。

S:俺らチャレンジャーとしてがっちり挑んでいこうと思うんで、ライブ会場で会いましょう!ということで言い残したことはないかね、君たち!(笑)

3人:ありがとうございました−!



文字起こしカテゴリの最新記事